大阪~城崎のJR「こうのとり」を安く!ネット限定切符で20%割引!

大阪と福知山・豊岡・城崎との間を安く移動したいときは、JRの「こうのとり指定席きっぷ」という切符を利用すると、新大阪駅と城崎温泉駅を結んでいるJRの特急「こうのとり」号  の指定席に15~20%の割引料金で乗れます。

2割は大きいですよね。「こうのとり」を利用するときは使わないと損です。ただ、この「こうのとり指定席きっぷ」はインターネット限定発売になっています。ここでは、この「こうのとり指定席きっぷ」の購入方法をはじめ、その内容について紹介します。

「こうのとり指定席きっぷ」ってどんな切符?

「こうのとり指定席きっぷ」は、新大阪駅~城崎温泉駅間の特急「こうのとり」の普通指定席が利用できる片道用の割引切符です。

※福知山止まりの「こうのとり」を利用する場合、福知山駅から先には京都からの城崎温泉ゆき特急「きのさき」が利用できます(福知山駅で接続しています)。
※途中下車はできません。途中下車するとその先は無効となります。

「こうのとり指定席きっぷ」の利用の条件

「こうのとり指定席きっぷ」を使うと、通常より2割ほど安い値段で利用できます(後述)。その代わり、発売や利用にいくつか条件があります。

「発着駅」が決まっています。

「こうのとり指定席きっぷ」は、JRのどの駅からも使えるわけではありません。あらかじめ出発駅と目的駅(発着駅)が決められています。利用できるのは発着駅の間だけです。

  • 「こうのとり指定席きっぷ」の発着駅
    大阪市内駅、尼崎駅⇔福知山駅、八鹿駅、豊岡駅、城崎温泉駅

上記の発着駅以外から乗車する場合は、乗車駅から最寄りの発着駅までの運賃が別に必要になります(帰りは最寄りの発着駅から下車駅までの運賃が必要)。

⇒「大阪市内」駅の範囲はこちら。

必ず2名以上で利用しないといけません。

「こうのとり指定席きっぷ」は2名以上で買う必要があります。同行者とは同じ発着駅から出発して目的地も同じ発着駅で、同じ「こうのとり」で同じ区間を利用しないといけません

子供料金が必要な小学生は1名と数えますので、大人と小学生の2人連れでの利用は可能です。ただし、子供だけの利用はできません。

インターネット限定の発売で、購入は前日まで。

「こうのとり指定席きっぷ」は、JR西日本のインターネット予約サービス「e5489」で限定発売となっています。駅では買えません。また、発売は出発の前日までとなっています。出発の当日は買えません

予約が確定すると変更できません。

「こうのとり指定席きっぷ」は一度予約を確定させたあとは、利用する列車や区間を変更することができません。変更したいときは全ての予約を取り消して、再度一から予約をやり直すことになりますが、その際に人数分の取消料がかかります。

また、当日予約した「こうのとり」に乗れず(乗らず)に、別の「こうのとり」に乗るときは、正規の特急券を買う必要があります。

「こうのとり指定席きっぷ」の値段

「こうのとり指定席きっぷ」の値段は区間によって違ってきます。主な区間の値段は下記の通りです(片道・1人あたり)。

JRの利用区間 「こうのとり」乗車区間 大人  子供
大阪市内~福知山駅 新大阪駅・大阪駅~福知山駅 3,300円 1,000円
大阪市内内~八鹿駅 新大阪駅・大阪駅~八鹿駅 3,800円 1,000円
大阪市内~豊岡駅 新大阪駅・大阪駅~豊岡駅 4,200円 1,000円
大阪市内~城崎温泉駅 新大阪駅・大阪駅~城崎温泉駅 4,500円 1,000円
尼崎~福知山駅 尼崎駅~福知山駅 3,300円 1,000円
尼崎~八鹿駅 尼崎駅~八鹿駅 3,750円 1,000円
尼崎~豊岡駅 尼崎駅~豊岡駅 4,150円 1,000円
尼崎~城崎温泉駅 尼崎駅~城崎温泉駅 4,450円 1,000円

子供は区間にかかわらず一律1,000円なので、子供連れの旅行や帰省にも利用しやすくなっています。

大阪~城崎は20%も割引に!

「こうのとり」を「こうのとり指定席きっぷ」を使った場合と使わない場合(正規料金)の値段を比べてみました。「こうのとり指定席きっぷ」は平均で約20%も割引になっています。

利用区間 普通運賃・料金(通常期) 指定席きっぷ 割引
新大阪駅~福知山駅 3,860円 3,300円 約15%お得
新大阪駅~八鹿駅 5,270円 3,800円 約27%お得
新大阪駅~豊岡駅 5,270円 4,200円 約20%お得
新大阪駅~城崎温泉駅 5,600円 4,500円 約20%お得
大阪駅~福知山駅 3,860円 3,300円 約15%お得
大阪駅~八鹿駅 4,840円 3,800円 約21%お得
大阪駅~豊岡駅 5,270円 4,200円 約20%お得
大阪駅~城崎温泉駅 5,600円 4,500円 約20%お得
尼崎駅~福知山駅 3,860円 3,300円 約15%お得
尼崎駅~八鹿駅 4,510円 3,750円 約17%お得
尼崎駅~豊岡駅 5,270円 4,150円 約21%お得
尼崎駅~城崎温泉駅 5,270円 4,450円 約16%お得

※【参考】高速バスの場合(全但バス:大阪梅田~城崎温泉)は片道3,700円(子供1,850円)で所要時間は約3時間10分です。「こうのとり」(大阪~城崎温泉)は約2時間45分。

「こうのとり指定席きっぷ」の発売期間と有効期間

発売期間

「こうのとり指定席きっぷ」は1年を通して発売されています。大阪から城崎方面、城崎方面から大阪へ出かける際は、「こうのとり」がいつでも割引料金で利用できます。

有効期間

「こうのとり指定席きっぷ」は利用当日限り有効です。

「こうのとり指定席きっぷ」の購入方法(ネット限定発売)

先述のとおり、「こうのとり指定席きっぷ」はJR西日本のインターネット予約サービス「e5489」限定の発売です。利用(出発)する1ヶ月前の10:00から前日の23:30まで発売されています。

※「e5489」を利用するには「JR-WESTネット会員」に登録する必要があります。JR西日本の公式サイト(JRおでかけネット)で簡単にできます。また登録料や会費など費用はかかりません。

「こうのとり指定席きっぷ」予約~購入の流れ

(1)「e5489」で予約する。

パソコンやスマホからJR西日本公式サイトの「e5489」にアクセスして、「こうのとり指定席きっぷ」を利用する日にちと列車(座席)、そして乗車区間を選んで予約(申し込み)します。そのあと、支払いとなります。

(2)料金を支払う。

支払いの方法には、クレジットカード、コンビニ払い、駅払いが選べます。

クレジットカード払いは予約完了時にそのまま決済できます。コンビニ払いと駅払いの場合は、予約が済むと支払い期限が表示されますので、それまでにそれぞれで支払います。期限までに支払わないと予約は自動的に取り消されます。

※コンビニ払い、駅払いは出発前日の予約はできません。

(3)駅で切符を受け取る。

「e5489」で予約、料金の支払いを済ませた後は、乗車するまでに「こうのとり指定席きっぷ」の現物を受け取る必要があります。

切符の受け取り場所は、駅の「みどりの窓口」または「みどりの券売機」になります。

※切符を受け取らないと乗車できません。

******************************

「こうのとり指定席きっぷ」についての最新情報や、「e5489」利用のための「JR-WESTネット会員」への登録については、JR西日本の公式サイト(JRおでかけネット)で確認ください。

JRの「こうのとり指定席きっぷ」は、2名以上の同行、前日までの購入、予約の変更不可など条件がありますが、日程が確定しているなら、ぜひ使いたいお得な切符です。20%の割引や子供の1,000円は魅力です。片道切符なので、使いやすいと思います。

大阪から豊岡、城崎へ、あるいは豊岡、城崎から大阪へ、観光や帰省、仕事にで出かける際は、「こうのとり指定席きっぷ」を検討してみてください。