三宮~神戸港に連接バスが期間限定で実験運行!運賃100円で特典も! 

神戸の三宮駅と神戸港周辺の観光スポットを直接結ぶバスが期間限定で運行されます。これは新しい交通手段の導入を検討している神戸市が社会実験として実施するもので、車両2台が連なった「連接バス」が使われます。

このバスによって、三宮と神戸港方面(メリケンパーク、ポートタワー、中突堤、ハーバーランド)との間が移動しやすくなるので観光には便利です。しかも、運賃が儲け度外視の「実験料金」で激安、さらに特典も付いています。

ここでは、この”社会実験”バスの運行や利用について紹介します。

!運行終了しました。

運行ルートは三宮と港沿いに観光地を循環

社会実験バスは、三宮駅と港沿いに点在する観光地を結ぶルートを循環します。停留所は三宮を含めて5か所設けられます。

三宮⇒ハーバーランドumie前⇒中突堤⇒新港町⇒神戸オアシス前⇒三宮

三宮駅からハーバーランドへ100円で直行できるのは便利です。電車よりも安い。

停留所名 近くの主な観光地や施設
三宮
(三宮駅南側そごう前)
ハーバーランドumie前
(モザイク北、バス駐車場)
  • umie
  • モザイク
  • アンパンマンミュージアム
中突堤
(ポートタワー北側)
  • 神戸ポートタワー
  • メリケンパーク
  • ホテルオークラ
  • 神戸海洋博物館・カワサキワールド
  • かもめりあ(観光船のりば)
新港町
  • 神戸みなと温泉「蓮」
神戸ポートオアシス前
  • 神戸ポートオアシス
  • 神戸税関
  • デザインクリエイティブセンター神戸
  • 神戸三宮フェリーターミナル

運行期間(運行日)と本数

社会実験バスは10月中の土日祝の運行で、都合9日間限定です。!運行終了しました

2018年(平成30年)10月6日(土)~8日(祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)

1日15本運行されます(うち2本は三宮⇒ハーバーランド止まり)。三宮発10:20~17:45の間に約15分から40分おきで設定されています。

連接バスや二階建てバスが走る!

社会実験バスには、神姫バスの123人乗りの車両が2台連なった長い「連接バス」が使われます。連接バスはポートタワーをイメージしたデザインが施されています。

ただし、運行本数の都合で、便によっては連接バス以外の車両が使われます(15本中8本)。一般の路線バス車両のときもありますが、土曜日は「スカイバス神戸」の屋根のない2階建てバスが充てられます。これも狙い目です。

運賃は激安!

今回の社会実験バスの運賃は下記の通り激安です。これなら気軽に乗れます。

大人 100円/回
子供 50円/回

※支払いにはICOCAやPiTaPaなど交通系カードも使えます(スカイバス車両の便は現金のみ)。

!市街地の観光地を巡回しているシティーループバスの「1日乗車券」や「スカイバス神戸×シティーループ1dayチケット」の利用者は無料で利用できます。

さらに沿線の優待特典つき!

社会実験バスを利用すると、運行ルートの沿線にある提携施設や観光船で料金の割引や粗品がもらえるといった特典が受けられるクーポン券「回遊チケット」がもらえます。

  • ハーバーランドumie(粗品進呈)
  • 観光船「ルミナス2」「コンチェルト」「神戸ベイクルーズ」「ファンタジー」(乗船料2割引き)
  • 神戸ポートタワー(入場料を高校生以上100円、小中学生50円割引)
  • 神戸海洋博物館(入場料を高校生以上100円、小中学生50円割引)
  • 神戸みなと温泉「蓮」(優待券進呈)
  • 神戸ポートオアシス(ソフトドリンク1杯無料)

社会実験バスの公式サイト

今回の連接バスを使用した社会実験バスについて詳細や最新情報は神戸市の公式サイトで確認ください。

9日間だけの社会実験とはいえ、わざわざ公募で決めた専用デザインの連接バスを用意して、さらに運賃は破格の100円、そのうえ特典までつけて客を呼び込みたいという、神戸市のなみなみならぬ意気込みを感じます。

このバス路線が実現するかどうかは別にして、せっかく普段は三宮からは直接移動しづらいメリケンパークやハーバーランド方面に激安のバスが走る機会なので、観光はもちろん、三宮に買い物や用事に出てきたついでにでも、ウォーターフロントへ足を伸ばしてみるのもいいと思います。