三木金物まつりへのアクセスは神鉄乗り放題の激安1dayチケットで!

神戸市の北隣に位置する兵庫県の三木市は伝統的に、鋸(のこぎり)、鏝(こて)、鑿(のみ)、鎌(かま)、鉋(かんな)、包丁、小刀、機械工具といった「金物」の生産が盛んなところで、業界ではけっこう有名です。

毎年11月には「三木金物まつり」が開催されます。刃物や工具の展示販売のほかにも、地元の特産品販売やグルメ屋台の出店、さまざまなイベントもあって、16万人の来場者が訪れます。

神戸電鉄(神鉄)では「三木金物まつり」に合わせて、「三木金物まつり1dayチケット」という切符を発売します。この切符を使うと、普段よりかなり安く三木まで行くことができますので、その内容や値段など発売情報を紹介します。

!発売終了しました。

「三木金物まつり2018」の開催日程・場所・アクセス

「三木金物まつり1dayチケット」の紹介の前に、「三木金物まつり」の日程などを確認しておきましょう。2018年は第32回目の開催となります。

開催日程

2018年(平成30年)11月3日(土)~11月4日(日)【2日間】

※開催時間
11月3日9:00~17:00
11月4日9:00~16:00

開催場所(会場)

三木市役所前広場とその周辺です。


アクセス・最寄駅

神戸方面から電車でアクセスする場合は、神戸電鉄を利用します。最寄駅は「志染(しじみ)駅」「恵比須(えびす駅)」「三木上の丸駅」「三木駅」です。三宮駅から三木駅までは、片道1時間ほどです。

それぞれの駅から「三木金物まつり2018」会場までは、無料バスがピストン運行しますので、電車でもアクセスは便利です。

※車の場合は、専用の駐車場が指定されています。会場周辺は交通規制が行われます。
※「三木金物まつり2018」の詳細については公式サイトを確認ください(この記事の最後にリンクがあります)。

「三木金物まつり1dayチケット」ってどんな切符

「三木金物まつり1dayチケット」は、名前に「金物まつり」と入っていますが、三木までの往復だけでなく神戸電鉄の「全線」が1日乗り放題できる切符です。有馬温泉など神鉄の沿線ならあちこちに足を伸ばせます。

また、切符と一緒に「三木金物まつり2018」会場にある神鉄のブースで、三木の特産品などがあたるくじ引きができる抽選券が付いてます。

有効区間

新開地駅と湊川駅の間は利用できません(乗り放題区間外)

※神戸電鉄の沿線外からの場合は「湊川駅」までの運賃が別に必要です。「湊川駅」で途中下車すて「三木金物まつり1dayチケット」を買ってください(新開地駅の西改札内のセブンイレブンでも買えます)。

  • 阪急/阪神「神戸三宮駅」から湊川駅まで片道150円(新開地駅のりかえ)。
  • 阪急/阪神「梅田駅」から湊川駅まで片道450円(新開地駅のりかえ)
  • JR神戸駅の近くの「高速神戸駅」から湊川駅まで片道130円(新開地駅のりかえ)。

「三木金物まつり1dayチケット」の値段

「三木金物まつり1dayチケット」は大人用のみの発売で、値段はこのようになっています。

大人 820円

神戸電鉄は初乗り運賃が170円など関西でも有数の運賃が高い鉄道会社であることを考えると、この値段はかなり安いです。しかも乗り放題なのでコスパは良いです。

※主な駅から「三木駅」までの普通運賃(片道)

新開地駅 730円
湊川駅 610円
有馬温泉駅 660円
三田駅 700円
阪急/阪神 神戸三宮駅 760円
阪急/阪神 大阪梅田駅 1,060円
阪急 京都河原町駅 1,380円
阪神 大阪難波駅 1,150円
山陽 明石駅 1,200円
山陽 姫路駅 1,570円

湊川駅から三木駅まで往復するだけ1,220円するので、「三木金物まつり1dayチケット」はそれだけで元が取れます。

また、例えば三宮からは三木駅までの場合は、普通に往復すると1,520円ですが、湊川駅で「三木金物まつり1dayチケット」を買うと、三宮駅から湊川駅まで往復300円とdayチケットの820円で合計1,120円となって安くなります。

「三木金物まつり1dayチケット」の発売期間と有効期間

発売期間(買える期間)

「三木金物まつり1dayチケット」は「三木金物まつり2018」前から期間限定で発売されます。

【2018年版】

2018年(平成30年)10月27日~11月4日⇒発売終了しました。

有効期間(使える期間)

「三木金物まつり1dayチケット」の発売は早くから始まりますが、使えるのは「三木金物まつり2018」の期間中だけです。

【2018年版】

2018年(平成30年)11月3日、11月4日のどちらかの1日間(始発から終電まで)。

「三木金物まつり1dayチケット」はどこで買える?(購入方法)

「三木金物まつり1dayチケット」は、下記の場所で購入できます。利用当日はもちろん、事前に買っておくこともできます。

三宮方面から買える一番近いところ

  • 新開地駅(西改札内)のセブンイレブン(神鉄新開地店)
  • 神戸電鉄の湊川駅
  • 湊川駅(改札外)のセブンイレブン(神鉄湊川店)

新開地駅のセブンイレブンで買っておくと湊川駅で途中下車しなくて済むので便利です。新開地駅の改札口や窓口では買えません。

そのほかの買えるところ

  • 神戸電鉄の鈴蘭台駅、北鈴蘭台駅、谷上駅、有馬口駅、有馬温泉駅、岡場駅、三田駅、志染駅窓口
  • 企画乗車券売機(大池駅、唐櫃台駅、フラワータウン駅、栄駅、緑が丘駅、恵比須駅、三木駅、小野駅)
  • 鈴蘭台駅売店
  • セブンイレブン(北鈴蘭台店、谷上店、岡場店、西鈴蘭台店)
  • 神鉄グループ総合案内所(鈴蘭台駅)

「三木金物まつり1dayチケット」の最新情報

「三木金物まつり1dayチケット」の最新情報や電車時刻は神戸電鉄の公式サイトで確認ください。

「三木金物まつり」については、「三木金物まつり2018」公式サイトで。

「三木金物まつり」では、日曜大工用の工具や料理用の器具など、普段使えるいろんな「金物」が揃っていて、けっこう楽しめますよ。神鉄としては破格の「三木金物まつり1dayチケット」で出かけてみてください。