大阪マラソンに地下鉄&バスの2日乗り放題パス発売!買い物や観光にも!

「大阪マラソン」の開催に合わせて、大阪地下鉄(メトロ)で出場するランナーやボランティアや観客の移動に便利な「大阪マラソン2dayパス」という乗り放題の切符が格安な値段で発売されます。

ランナーやボランティアはもちろん、応援や見物に行く人も必見の切符です。その内容や発売情報を紹介します。

※「大阪マラソン」は、フルマラソンで3万人が出場する関西最大規模のマラソン大会です。2018年は第8回大会で11月25日(日)に開催されます。

※「2day」は本来「2days」だと思いますが、ここでは大阪地下鉄の表記のまま記載しています。

「大阪マラソン2dayパス」ってどんな切符?

地下鉄とバスの全路線が乗り放題!

「大阪マラソン2dayパス」は、、大阪マラソンに絡む期間中(2018年11月23日~25日)の2日間、大阪地下鉄(メトロ)と大阪シティバス(旧市バス)の全路線を乗り降り自由で利用できる乗り放題切符です。シューズの形をしたパンフレットが付いています。

有効区間

  • 大阪地下鉄の全線(ニュートラムも)
  • 大阪シティバスの全路線(IKEA鶴浜、USJゆきのバスは利用できません)

※地下鉄が直通している私鉄の区間では利用できません。(利用の際は追加運賃を支払ってください。)

※大阪マラソンの日程

  • 出場ランナー受付日:2018年11月23日(祝金)、11月24日(土)
  • マラソン開催日:2018年11月25日(日)

受付会場はインテックス大阪です(最寄駅はニュートラムの中ふ頭駅)。また、大阪マラソンのコースは、図のように大阪府庁前(最寄駅は谷町線の谷町四丁目駅、天満橋駅)をスタートして、市街地をめぐり、南港のインテックス大阪がゴールとなっています。

マラソンコースの多くの区間は、地下鉄の路線と重なっています。受付手続きやスタート・ゴール地点までの行き帰り、移動しながらの沿道応援には地下鉄が便利です。

観光施設などの優待特典付き!

「大阪マラソン2dayパス」を、大阪市内で提携している約30か所の施設で提示すると、料金の割引など優待が受けられます。

提携施設の例

大阪城天守閣、通天閣、梅田スカイビル空中庭園、天王寺動物園、大阪歴史博物館、国立国際美術館、国立文楽劇場、天満天神繁盛亭(寄席)、スパワールド世界の大温泉、大阪水上バスアクアライナーなど。

※切符の利用日のみ有効です。

「大阪マラソン2dayパス」の値段は格安!

「大阪マラソン2dayパス」は大人用のみの発売で、値段はこうなっています。

大人用 1,000円

1日当たり500円です。通常発売されている地下鉄・バスの1日乗車券「エンジョイエコカード」は600円(土日祝用)なので、17%ほど安くなっています。

ちなみに、大阪地下鉄の運賃は高めなので、2日間で最低4~5回乗り降りするなら「大阪マラソン2dayパス」はお得です。

※(参考)主な区間の普通運賃(片道)。

地下鉄初乗り 180円
梅田~心斎橋/難波 230円
梅田~天王寺 280円
梅田~新大阪 230円
梅田~中ふ頭 280円
東梅田~谷町四丁目 230円
難波~谷町四丁目 230円
難波~中ふ頭 280円
市バス(均一) 210円
地下鉄・バス乗り継ぎ割引 地下鉄とバスの運賃合計から100円引き

発売期間と有効期間

発売期間(買える期間)

「大阪マラソン2dayパス」は下記の期間限定での発売です。

【2018年版】

2018年(平成30年)11月19日~11月24日

有効期間(使える期間)

「大阪マラソン2dayパス」は大阪マラソンより早く発売されますが、使えるのは下記の期間だけです。

【2018年版】

2018年(平成30年)11月23日~25日のうちの好きな2日間(始発~最終)

※2日間は連続していなくてもいいです。

「大阪マラソン2dayパス」はどこで買える?(購入方法)

「大阪マラソン2dayパス」は下記の場所で購入できます。誰でも買えます。

  • 大阪地下鉄の各駅長室
  • 大阪地下鉄の定期券売り場
    (梅田、東梅田、難波、天王寺、谷町九丁目、玉出、堺筋本町、京橋、中百舌鳥、平野、弁天町、大正、太子橋今市、ポートタウン東)
  • Subway Information Counter(新大阪/梅田/なんば)

1日だけでいい場合は、、通常の1日乗車券(エンジョイエコカード)は駅の券売機で買えます。(平日800円、土日祝600円、子供用300円)

「大阪マラソン2dayパス」公式サイト

大阪地下鉄&バスの「大阪マラソン2dayパス」についての詳細や最新情報は公式サイトで確認ください。

「大阪マラソン2dayパス」は、出場ランナーや観客だけのお得な切符ではありません。マラソンに関係ない人も無関心?な人も、誰でも買って使えます。普段、2日用の乗り放題切符は発売されていないので、大阪マラソン絡む三連休・週末に買い物や観光、レジャーに出かける際は、上手く活用してみては。