【関西の電車】お正月限定のお得な切符まとめ【2019年版】

お正月は初詣や初売り、新年会、あいさつ回りなど出かける機会が増えますが、電車で移動するなら、お正月用のお得な切符が期間限定でいろいろ発売されますので、要チェックです。出費も増える時期の交通費節約になりますよ。

ここでは関西在住の人はもちろん、関西に旅行や帰省で来ている人向けに、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山で買えて使える、おすすめのお正月切符を紹介します(2019年最新版)

「年内前売り」限定のお正月切符

お正月用のお得な切符のなかには、年が明けてからは買えない、年内「前売り」限定というものがあります。年越しや年始に出かける予定がある人は、忘れずに前もって買っておきましょう。もし買ったのに使わなくなったときは、手数料はかかりますが、払い戻してもらえます。

「元日・JR西日本乗り放題きっぷ」(関西・西日本全域)

「元日・JR西日本乗り放題きっぷ」は、名前の通り、元日(1日1日)の1日限り、関西を含むJR西日本全線が乗り放題できる格安切符です。日帰り帰省にも使えます。2019年版は12月30日までの発売です。

この切符のポイント
  • 元日限定で関西、北陸、中国、九州のJR西日本の全線が乗り放題。
  • 新幹線や特急の指定席も8回利用できます。
  • 大晦日から年越しでは使えません(1日の0時から使えます)。
  • 提携の社寺で祈念品がもらえるなど特典付き。
  • 値段は大人16,000円、子供3,000円。子供用は破格。グリーン車用もあります(+2,000円)。
  • 発売期間は2018年12月11日~12月30日。
  • 購入はインターネットのみ。駅では買えません。

「元日・JR西日本乗り放題きっぷ」について詳しくはこちら↓

近鉄「新春おでかけ京阪奈1dayパス」(大阪・奈良・京都)

「新春おでかけ京阪奈1dayパス」は、大阪府、京都府、奈良県内の近鉄電車の路線が1日乗り放題できる切符です。範囲が広いです。2019年版は12月31日までの発売です。

この切符のポイント
  • 使えるのは12月31日から1月14日までの間の好きな1日間。
  • 年越し利用もOK。
  • 大阪府、京都府、奈良県内の近鉄電車のすべての路線が1日乗り放題。
  • 提携の社寺で祈念品がもらえるなど特典付き。
  • 大人用のみの発売で値段は1,300円。範囲の割に格安です。
  • 発売期間は2018年11月15日~12月31日。

「新春おでかけ京阪奈1dayパス」について詳しくはこちら↓

近鉄「橿原神宮初詣割引きっぷ」(大阪⇔橿原神宮)

近鉄「橿原神宮初詣割引きっぷ」は、大阪から奈良県の橿原神宮への初詣用の往復割引切符です。乗り放題ではありません。2019年版は12月31日までの発売です。

この切符のポイント
  • 使えるのは12月31日から1月31日までの間の好きな1日。
  • 年越し利用もOK。
  • 大阪方面から橿原神宮前駅までの往復乗車(行き帰り1回ずつ)。
  • 橿原神宮で干支置物がもらえます。
  • 大人用のみの発売で値段は900円。
  • 発売期間は2018年11月15日~12月31日。

「橿原神宮初詣割引きっぷ」について詳しくはこちら↓

南海「初詣フリーチケット2019」(大阪・和歌山)

南海電車の「初詣フリーチケット2019」は、南海電車と泉北高速鉄道の全線が2日間乗り放題できる切符です。2019年版は12月28日までの発売です。

この切符のポイント
  • 使えるのは12月31日から1月6日までの間の好きな2日間。
  • 有効期間は2日間。連続していなくてもOK。
  • 大阪、和歌山の南海電車と泉北高速の全線が乗り放題。。
  • 値段は大人2,300円、子供1,150円。
  • 発売期間は2018年12月14日~12月28日。

「初詣フリーチケット2019」について詳しくはこちら↓

JR「青春18きっぷ」(関西・全国)

「青春18きっぷ」は、1年に3回発売される日本全国のJRが乗り放題できる格安切符です。お正月限定の切符ではありませんが、年末年始も使えます。1日乗り放題が5回利用できます。今季分は12月30日まで発売しています。

この切符のポイント
  • 関西を含め日本全国のJRの普通列車(快速、新快速も)が乗り放題。新幹線や特急は利用できません。
  • 使えるのは2019年1月10日での間で5回。日付は連続してなくてもOK。ちなみに年越しで使うと2回分必要です。
  • 大人用のみの発売で値段は5回分11,850円(1回あたり2,370円)。
  • 購入に年齢制限はありません。誰でも買えて使えます。
  • 1人で5日間とか、5人で1日間など、5回分の使い方は自由です。
  • 発売期間は2018年11月1日~12月30日。

「青春18きっぷ」について詳しくはこちら↓

近鉄の伊勢神宮へのお得な初詣切符も「年内前売り」限定

関西ではなりませんが、初詣先としては人気の伊勢神宮へは近鉄の「伊勢神宮初詣割引きっぷ」が安いです。2018年12月30日~2019年1月31日のうち連続した3日間使えます。特急も利用できます。発売は12月31日までとなっています。

◆大阪、京都、奈良方面から

◆神戸方面から

年が明けてからも買えるお正月切符

以下の切符は、年が明けてから初詣など出かける際に駅で買えます。一部を除いて年内に前もって買っておくこともできます。ただし、発売駅が限られていたり、発売期間中でも売り切れ次第終了となりますので、出かける予定が決まっている場合は、事前購入していた方が確実です。

「阪神・近鉄初詣1dayチケット」(兵庫・大阪・奈良)

「阪神・近鉄初詣1dayチケット」は、阪神電車の全線と近鉄奈良線が1日乗り放題できる切符です。2019年版は1月11日まで発売しています。

この切符のポイント
  • 使えるのは1月1日から1月11日までの間の好きな1日間。
  • 年越し利用もOK。
  • 阪神電車の全線(神戸高速線も)と近鉄奈良線、生駒ケーブル(宝山寺まで)が乗り放題。
  • 大阪、和歌山の南海電車と泉北高速の全線が乗り放題。
  • 沿線の社寺で使える「祈念品授与引換券」「おみくじ授与引換券」付き。
  • 値段は大人1,540円、子供770円。
  • 発売期間は2018年12月1日~2019年1月11日。

「阪神・近鉄初詣1dayチケット」について詳しくはこちら↓

「阪急阪神ニューイヤーズチケット」(京都・大阪・兵庫)

「阪急阪神ニューイヤーズチケット」は、京都・大阪・神戸を走る阪急電車と阪神電車の全線が1日乗り放題できる切符です。2019年版は1月11日まで発売しています。

この切符のポイント
  • 使えるのは1月1日から1月11日までの間の好きな1日間。
  • 年越し利用もOK。
  • 阪急電車と阪神電車の全線が乗り放題。
  • 特典として沿線の神社やお寺で使える「社寺祈念品授与券」が付いています。
  • 値段は大人1,000円、子供500円と格安です。
  • 発売期間は2018年12月20日~2019年1月11日。
  • 能勢電鉄の全線も利用できる「能勢版」もあります。

「阪急阪神ニューイヤーズチケット」について詳しくはこちら↓

阪急「初詣ぐるっとパス」(大阪・兵庫)

阪急電車「初詣ぐるっとパス」は、主に大阪、宝塚、西宮を結ぶ区間が1日乗り放題できる切符です。値段が大人用500円と破格。2019年版は1月7日まで発売しています。

この切符のポイント
  • 使えるのは1月1日から1月7日までの間の好きな1日間。
  • 年越し利用もOK。
  • 阪急電車の宝塚線、今津線、箕面線、伊丹線、神戸線(梅田~夙川)、京都線(梅田~淡路)が乗り放題。
  • 特典として沿線の神社やお寺で使える「社寺祈念品授与券」が付いています。
  • 値段は大人500円、子供250円。かなり安いです。
  • 発売期間は2018年12月20日~2019年1月7日。

「初詣ぐるっとパス」について詳しくはこちら↓

京阪「年末年始フリーチケット」(大阪・京都)

京阪電車の「年末年始フリーチケット」は、大阪・京都間の京阪線と男山ケーブルが1日乗り放題できる切符です。年末(12月29日)から使えます。2019年版は1月3日まで発売しています

この切符のポイント
  • 使えるのは12月29日から1月3日までの間の好きな1日間。
  • 年越し利用もOK。
  • 京阪電車京阪線の全線と男山ケーブルが1日乗り放題。
  • 提携の社寺で朱印が無料で受けられる「初詣朱印帳」付き。
  • 値段は大人1,300円、子供650円。
  • 発売期間は2018年12月29日~2019年1月3日。
  • 買えるのは利用する当日だけ。事前購入できません。

「年末年始フリーチケット」について詳しくはこちら↓

「山陽・高速 新春全線パス」(兵庫)

「山陽・高速 新春全線パス2019」は、神戸(三宮)・姫路間の山陽電車全線と神戸市内、明石市内の山陽バス全路線が、大晦日と三が日の4日間乗り放題できる切符です。値段も破壊的に安いです。2019年版は1月3日まで発売しています

この切符のポイント
  • 使えるのは12月31日から1月3日までの間の毎日(4日間)
  • 山陽電車(神戸高速線含む)と山陽バスが4日間乗り放題。
  • 沿線の社寺5か所で使える「初詣祈念品授与券」付き。
  • 値段は大人1,600円、子供800円と激安です。
  • 発売期間は2018年12月20日~2019年1月3日。

「山陽・高速 新春全線パス」について詳しくはこちら↓

神戸市「年末年始3dayチケット」(兵庫)

神戸市交通局発売の「年末年始3dayチケット」は市営地下鉄と市バスの全線が年末年始の期間中の3日間間乗り放題できる切符です。値段も激安です。2019年版は1月3日まで発売しています

この切符のポイント
  • 使えるのは12月30日から1月3日までの間の好きな3日間(連続してなくてもOK)。
  • 神戸市営地下鉄とバスが3日間乗り放題。
  • 沿線の社寺での祈念品や布引ハーブ園の割引の優待特典付き。
  • 大人用のみで値段は1,000円。
  • 発売期間は2018年12月21日~2019年1月3日。

「年末年始3dayチケット」について詳しくはこちら↓

JR「冬の関西1デイパス」(関西広域)

JR「冬の関西1デイパス」は、関西のJRが1日乗り放題と京阪電車(琵琶湖方面)、近鉄電車(奈良・西の京方面)、南海電車(金剛山方面)の周遊チケットとの引き換え券などがセットになった切符です。2019年版は2月27日まで発売しています。

この切符のポイント
  • 関西のJR、大阪水上バス、江若交通バス(滋賀県)が1日乗り放題。新幹線や特急は利用できません。
  • 京阪電車(琵琶湖方面)、近鉄電車(奈良・西の京方面)、南海電車(金剛山方面)の周遊チケットと引換券付き。
  • 使えるのは2019年2月28日までの間の好きな1日間。
  • 年越し利用もOK。
  • 値段は大人3,600円、子供1,800円。
  • 発売期間は2018年11月1日~2019年2月27日。
  • 購入は利用の前日まで駅の「みどりの券売機」かインターネットで。当日は買えません。

「冬の関西1デイパス」について詳しくはこちら↓

お正月用の切符は、”新春特価”で普段発売されているお得な切符よりも、さらに割安な設定になっていますので、上手に活用しましょう。また、お正月限定の切符以外にも安くて便利な切符がいろいろありますので、あわせてチェックしてみてください。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク