.

京都鉄道博物館に安くお得に行く方法!電車・バスのお得な割引切符まとめ

京都鉄道博物館が割引になる電車・バスのお得な切符

子供から大人まで人気の「京都鉄道博物館」へ電車やバスで出かける際に、入館料が割引になる、あるいは安く行ける切符がありますので、まとめて紹介します。

同じ行くなら、使わな損、損!ということで、出かける前に一度チェックしてみてください。

ちなみに、京都鉄道博物館の入館券は、セブンイレブンのマルチコピー機やJR駅の「みどりの窓口」で前売りもしています。ただし、割引はありません。

【京都鉄道博物館の基本情報】

所在地 京都市下京区観喜寺町(梅小路公園内)
開館時間 10:00~17:30( 入館は17:00まで)
休館日 毎週水曜日、年末年始
(ただし、祝日の場合や春休み、夏休み期間中は開館)
入館料
  • 一般 (大人):1,200円
  • 大学生・高校生 :1,000円
  • 中学生・小学生: 500円
  • 幼児(3歳以上): 200円

※クレジットカード、ICOCAなどICカードでも買えます。ただし、PiTaPaは使えません。

アクセス
(行き方)
  • JR嵯峨野線「梅小路京都西駅」徒歩2分
  • 「京都駅」から徒歩20~25分
  • 「京都駅」から市バス「梅小路公園・京都鉄道博物館前」すぐ
  • 「京都駅」から市バス・京阪バス「梅小路公園・JR梅小路京都西駅前」徒歩2分
  • 阪急電車「桂駅」から京阪バス「梅小路公園・JR梅小路京都西駅前」徒歩2分

※駐車場はありません。

公式サイト http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

JR西日本「関西1デイパス」

JR「関西1デイパス」で京都鉄道博物館の入館料が割引

この切符のポイント
  • 提示することで、京都鉄道博物館の入館料が10%割引になります(大人の場合1,200円⇒1080円)。また、博物館オリジナルのクリアファイルがもらえます。

「関西1デイパス」は、関西地区のJR1日乗り放題(下図)と、大阪水上バスの1日乗船券や近鉄、京阪、南海の周遊チケットなどがセットになった切符です。1年を通して季節ごとに4回に分けて発売されています。値段は大人3,600円、子供1,800円です。

「関西1デイパス」のJR乗り放題範囲図

関西の広い範囲で利用できるので、京都鉄道博物館と合わせてどこかに出かけるときは便利です。また、西明石駅~上郡駅・播州赤穂駅、山中渓駅~和歌山駅~隅田駅、藍本駅~篠山口駅からは、博物館最寄りの「梅小路京都西駅」まで単純に往復するだけでも「関西1デイパス」の方が安くなります。

「関西1デイパス」は利用の1か月前から前日までの発売で、関西地区のJR駅にある「みどりの券売機」またはJR西日本の予約サイトで購入できます。

「関西1デイパス」について詳しくはこちら↓

割引の入館券も、クレジットカードやPiTaPa以外のICOCAなど交通系ICカードでも購入できます。

京都市「バス一日券」「地下鉄一日券」「バス・地下鉄一日券/二日券」(京都発売)

「バス一日券」「地下鉄・バス一日券」で京都鉄道博物館の入館が割引

この切符のポイント
  • 提示することで、京都鉄道博物館の入館料が10%割引になります(大人の場合1,200円⇒1080円)。

「バス一日券」は京都の市バスと京都バスが1日乗り放題(均一料金区間)、「地下鉄一日券」は京都市営地下鉄の全線が1日乗り放題、「地下鉄・バス一日券/二日券」は、地下鉄と市バス、京都バスが1日または2日間乗り放題で利用できる切符です。京都鉄道博物館の入館割引をはじめ優待特典がいろいろ付いてます。

「バス一日券」と「地下鉄一日券」の値段は大人600円、子供300円、「地下鉄・バス一日券」は大人900円、子供450円、「地下鉄・バス二日券」が大人1,700円、子供850円と格安です。京都鉄道博物館とあわせて観光や買い物、食事に市内を移動する場合にお得です。利用当日でも地下鉄の駅などで買えます。

「バス一日券」「地下鉄一日券」「地下鉄・バス一日券/二日券」について詳しくはこちら↓

京阪バス「京都鉄道博物館セット乗車券」(京都発売)

京阪バス「京都鉄道博物館セット乗車券」

この切符のポイント
  • 京都駅、阪急桂駅からの往復バス代と入館券がセットで約11%割引。
  • 入館券つきなので、そのまま入れます。

京都駅または阪急電車の桂駅からバスで京都鉄道博物館にアクセスするときにチェックしたい切符が「京都鉄道博物館セット乗車券」です。往復のバスと入館券がセットで割引になったものです。値段は大人1,500円、子供650円などとなっています。入館券付きなので、チケット売り場に並ばずにそのまま入れる点も特徴です。

利用する当日にでも、京都駅や桂駅の京阪バスの案内所で購入できます。

京阪バス「京都鉄道博物館セット乗車券」について詳しくはこちら↓

JR西日本他「歩くまち・京都レールきっぷ」(京都発売)

「歩くまち・京都レールきっぷ」で乗り放題

この切符のポイント
  • 提示することで、京都鉄道博物館の入館料が10%割引になります(大人の場合1,200円⇒1080円)。
  • 発売期間は2019年7月1日~9月30日(2019年夏版)。

JR西日本「歩くまち・京都レールきっぷ」は、京都市内のJRをはじめ、京阪電車、阪急電車、京都市営地下鉄、嵐電が乗り放題できる切符です。毎年夏と冬に期間限定で発売されます。

「歩くまち・京都レールきっぷ」の乗り放題できる範囲

「歩くまち・京都レールきっぷ」は大人用のみで、値段は1日版が1,300円、2日版が2,000円です。2日版はJRの予約サイト利用者しか買えません。

「歩くまち・京都レールきっぷ」について詳しくはこちら↓

JR西日本「JR駅プラン映画村・京都鉄博 わくわく探検」

JR西日本「JR駅プラン映画村・京都鉄博 わくわく探検」

この切符のポイント
  • 往復のJRと東映太秦映画村の入村料を含めて25~42%割引。
  • 京都鉄道博物館では入館券と&SLスチーム号体験乗車券が付いています。
  • 発売期間は2019年3月1日~9月27日。

JR西日本「JR駅プラン映画村・京都鉄博 わくわく探検」は、日帰りで京都鉄道博物館と東映太秦映画村の京都の2大人気スポットをめぐる期間限定発売の切符です。それぞれの入館券とJRの乗車券がセットで、値段は大阪駅からの場合、大人4,220円、子供2,030円などとなっています。

出発地は、米原駅、大阪駅、神戸駅、西明石駅、姫路駅、天王寺駅、日根野駅の6駅だけで、2名以上で申し込まないといけません。また、発売は利用日の1ヶ月まで3日前までとなっています。JR駅の「みどりの窓口」または電話で購入できます。

JR西日本「JR駅プラン映画村・京都鉄博 わくわく探検」について詳しくはこちら↓

JR西日本「京都鉄道博物館・水族館きっぷ」(北近畿、北陸、山陽地区発売)

JR西日本「京都鉄道博物館・水族館きっぷ」

この切符のポイント
  • 往復のJRと京都水族館の入館料を含めて10~33%割引。
  • 入館券つきなので、そのまま入れます(入口でオリジナル入館券がもらえます)。
  • 発売期間は2019年3月1日~2020年3月30日。
  • 北近畿、北陸、山陽地区でのみ発売。

JR西日本「京都鉄道博物館・水族館きっぷ」は、出発地から往復のJR(特急/新幹線指定席)と、京都鉄道博物館と京都水族館の入館券、京都地区(桂川駅~山科駅、京都駅~亀岡駅、京都駅~宇治駅)のJR新快速・快速・普通電車乗り放題(3日間)がセットになった割引切符です。出発地によって、梅小路西京都駅までの往復よりも10~33%安くなっています。2つの施設と合わせた京都観光に向いています。

この「京都鉄道博物館・水族館きっぷ」は、近畿地区(福知山、豊岡、東舞鶴)、北陸地区(敦賀、福井、金沢、富山など)、山陽地区(岡山、広島、新山口など)で、利用日の1か月前から前日まで発売しています。値段は大人で福知山駅から6,400円、富山駅から16,800円、広島駅から23,300円などとなっています。

JR西日本「京都鉄道博物館・水族館きっぷ」について詳しくはこちら↓

【北近畿・北陸地区から】

【山陽地区から】

京都で宿泊する場合、京都鉄道博物館の入館券付きプランや、入館割引特典がある「バス一日券」付きのプランを設定しているホテルがあります。京都鉄道博物館に行くつもりでしたら、普通の宿泊プランと値段は大きく変わりませんので、そのようなホテルを選ぶという方法もあります。

「京都鉄道博物館」に該当するホテル・宿の検索結果。「京都鉄道博物館」に該当するホテル・宿予約はじゃらんnetをご利用下さい。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク