.

近鉄バス1日乗り放題+2階建て大阪観光バス「20周年記念乗車券」が限定発売!

近鉄バス「20周年記念乗車券」

大阪府と京都府の広い範囲で路線バスを運行している近鉄バスでは、今年2019年10月1日で営業開始20周年を迎えることにちなんで、「20周年記念乗車券」を期間限定、枚数限定で発売されます。

路線バスのほぼ全ての路線と、2階建ての大阪市内定期観光バス「OSAKA SKY VISTA(大阪スカイビスタ)」が利用できる切符です。

ここでは、その詳しい内容と値段、発売期間、購入方法を紹介します。

「20周年記念乗車券」ってどんな切符?

近鉄バスの「20周年記念乗車券」は、同社が1999年(平成12年)10月1日に営業を開始して、今年(2019年)でちょうど20年になることを記念して発売されます。

これを聞いて、あれ?近鉄バスって、こんなに若い会社やったけ?、もっと前から走ってるで!と、いぶかる人もいると思います。

確かに近鉄のバス事業としては90年の長い歴史がありますが、近畿日本鉄道のバス部門から独立して「近鉄バス」と別会社になったのが20年前ということです。

「20周年記念乗車券」は、A4サイズの二つ折り(A5)で4種類のデザインがあります。

近鉄バス「20周年記念乗車券」

そして、次の内容がセットになっています。

  • 路線バスのほぼ全路線の1日乗り放題
  • 大阪市内定期観光バス「OSAKA SKY VISTA(大阪スカイビスタ)」の乗車1回

路線バスが1日乗り放題!

「20周年記念乗車券」では、近鉄バスの路線バスのほとんど全ての路線で、1日乗り放題できます。

近鉄バスの路線バスは大阪府、京都府の広い範囲を走っています。世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」の「古市」側も沿線です。

近鉄バス路線図

  • 大阪市・東大阪・大東・八尾地区
  • 茨木・摂津・吹田地区(万博記念公園)
  • 松原・藤井寺・羽曳野・富田林地区(古市古墳群)
  • 京都市伏見地区

ただし、次の路線は利用できません。

  • 高速バス
  • 空港リムジンバス
  • 大東市コミュニティバス
  • 富田林市コミュニティバス
  • 北野田駅~さつき野・多治井系統
  • 桃谷駅~大阪警察病院~上本町駅系統
  • 四条畷駅~飯盛霊園臨時系統
  • JR茨木駅~サッカー会場臨時系統

2階建て「OSAKA SKY VISTA」で大阪の市内観光

「20周年記念乗車券」では、近鉄バスが運行している大阪市内の定期観光バス「OSAKA SKY VISTA(大阪スカイビスタ)」に1回乗車できます(乗り放題ではありません)。

「OSAKA SKY VISTA」は、屋根のない2階建てバスが特徴で、ガイドさんの案内を聞きながら、市内の名所をめぐるというものです。見学はすべて車窓からで、バスを降りての観光はありません。

近鉄バス「20周年記念乗車券」

発着場所(のりば、おりば)はJR大阪駅で、「うめだルート」と「なんばルート」の2つのコースがあります。1日それぞれ2便(多客時は4便)設定されていて、どちらも所要時間は約1時間です。

実際に乗ってみると、普段は体験できない2階席からの高い目線と屋根のない開放感で、見慣れた風景も新鮮に感じられて、テンションが上がりました。ただ、天気の影響をもろに受けるので準備と覚悟?が必要です。ただ雨傘、日傘は使えません。

雨の日はレインコート(雨合羽)を貸してくれます。猛暑の時期は冷却シートが配付されとミストシャワー(噴霧)が設置されていました。冬は毛布と使い捨てカイロが提供されるようです。

※英語、中国語、朝鮮語の音声案内システムの貸し出しもあります。

「20周年記念乗車券」の値段は?

近鉄バス「20周年記念乗車券」の値段はこちら。大人用のみの発売です。

大人 2,000円

近鉄バスの運賃は均一制の路線と距離制の路線があります。初乗りは地区によって160円~220円です。普通に乗ると片道1回220円~330円ぐらいが中心でしょうか。これだと、路線バスだけで2,000円分の元を取って得するには、それなりの乗車回数が必要になってきます。

やはり、定期観光バスの「OSAKA SKY VISTA」に乗ることで、元が取りやすくなります。「OSAKA SKY VISTA」の運賃はこちらです。

OSAKA SKY VISTA 1,500円

「OSAKA SKY VISTA」に乗った残りの500円分が、路線バスの乗り放題分とみると、割安感があります。

「20周年記念乗車券」の発売期間と有効期間

発売期間(買える期間)

近鉄バス「20周年記念乗車券」は、下記の期間限定の発売です。

 2019年(令和元年)9月1日~ 2020年(令和2年)3月20日

「20周年記念乗車券」は、発売数量も2000枚(4種類の合計)と限定されています。発売期間中でも売り切れた次第で、発売終了になります。

有効期間(使える期間)

 2019年(令和元年)9月1日~ 2020年(令和2年)3月31日

この期間内でしたら、「路線バスの乗り放題」と「OSAKA SKY VISTAの乗車」をそれぞれ別の日にしても大丈夫です。

「20周年記念乗車券」の使い方◆「路線バスの乗り放題」を利用する際は、「20周年記念乗車券」の日付欄がスクラッチになっていますので、乗車する前にその日の日付を削っておきます。その日の最終便まで乗り放題できます。削り間違いに要注意。

◆「OSAKA SKY VISTA」の利用には、先に乗車予約しておきます。乗車の際に「20周年記念乗車券」を持参してバスガイドに渡します(日付を記入してくれます)。

「OSAKA SKY VISTA」はインターネットからも予約できます。

「20周年記念乗車券」はどこで買える?(購入方法)

近鉄バスの「20周年記念乗車券」は、近鉄バスの本社と営業所で買えます。

  • 近鉄バス小阪本社 乗合営業課 (近鉄「河内小阪」駅すぐ)
  • 近鉄バス布施営業所(近鉄・JR「河内永和駅」から徒歩約10分)
  • 近鉄バス稲田営業所(JR「徳庵」駅よりバス「稲田上町」徒歩約5分)
  • 近鉄バス枚岡営業所(近鉄「新石切駅」から徒歩約3分)
  • 近鉄バス鳥飼営業所(大阪モノレール「南摂津駅」より徒歩約15分)
  • 近鉄バス京都営業所(近鉄「向島」駅よりバス「四ツ谷池」下車すぐ)
  • 近鉄バス八尾営業所(JR「志紀駅」から徒歩約7分)
  • 近鉄バス松原営業所(近鉄「河内松原駅」から徒歩約6分)

※本社の営業時間は平日9:00-18:00、営業所は8:00-20:00です。
※地元以外の人などは、郵送での販売もあります(代引きのみ)。申し込みは、近鉄バス小阪本社の乗合営業課まで(電話06-6618-5301 平日9:00-18:00)。

買った後で使わなくなった場合は、日付欄のスクラッチを削っていない全くの未使用の状態で有効期間内に限って、払い戻ししてもらえます(手数料100円がかかります)。

「20周年記念乗車券」公式サイト

「20周年記念乗車券」の最新情報や路線バスの経路・運賃検索、「OSAKA SKY VISTA」の詳細は、近鉄バスの公式サイトで確認ください。

近鉄バス公式サイト

近鉄バスの「20周年記念乗車券」は、路線バスと市内観光バス「OSAKA SKY VISTA(大阪スカイビスタ)」の両方を利用してこそ、元が取りやすくなります。

発売場所が少ないのが不便ですが、観光にはいいかもしれません。路線図を一度確認してみてください。また地元の人でも、「OSAKA SKY VISTA」にわざわざ乗ることはないと思いますので、一度試してみては。1時間だけなので、買い物や遊びのついでにでも利用しやすいです。屋根なし2階建てバスはけっこう新鮮で楽しめますよ。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク