.

姫路オープンゴルフフェスティバルへは観戦券付き往復切符が3~4割引でお得!

山陽電車「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の値段、購入方法

山陽電車では、姫路にある「姫路シーサイドゴルフコース」で開催される「姫路オープンゴルフフェスティバル 2019」(9月14日~15日)に合わせて、最寄り駅までの往復乗車券と決勝の観戦券がセットになった割引切符「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」を発売します。大阪や三宮からは30%近く、姫路からは40%も安くてお得です。

ここでは、「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の内容と値段、購入方法をまとめました。

電車でのアクセスのよい会場なので、ゴルフ観戦に出かけてみてはいかがでしょうか。

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」(2019年版)の発売は終了しました(2019年9月15日)。

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」ってどんな切符?

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は、会場の「姫路シーサイドゴルフコース」の最寄り駅までの山陽電車の往復乗車券と決勝観戦券がセットになった期間限定の割引切符です。

山陽電車「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の値段、購入方法

「姫路オープンゴルフフェスティバル2019」は、男子プロ、シニアプロ、女子プロ、アマチュアの4カテゴリーが1つの組となって、同じティーイングエリアから競技をスタートする「4Tour(フォーツアー)」の日本初のゴルフ競技大会です。

2019年(令和元年)9月14日(プロアマ戦)と9月15日(決勝)の2日間、姫路市大塩にある「姫路シーサイドゴルフコース」で開催されます。飲食や物販のブースも設けられます。

出場選手など最新情報などは、公式サイトで確認ください(下方にリンクがあります)

最寄駅の「大塩駅」までの往復乗車券

「姫路オープンゴルフフェスティバル 2019」へ電車でアクセスする場合へ、最寄駅は山陽電車の「大塩(おおしお)駅」になります。

山陽電車「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」発売区間

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は、神戸市内や明石・姫路方面の山陽電車の駅から大塩駅までの切符が、行き用と帰り用それぞれ1枚がセットになっています。


「姫路シーサイドゴルフコース」は、大塩駅から南へ歩いて約15分のところにあります。大会の開催期間中は無料のシャトルバスが運行されます。

※山陽電車の大塩駅には、大阪・神戸・姫路方面からの直通特急が停まります(阪神電車も直通しています)。
※「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」では、途中下車できません。途中の駅で下車する(駅の改札から出る)と、残りの区間は無効になります。

14日は記念品引換券、15日は決勝観戦券付き

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の9月14日発売分には大会の記念グッズ引換券(1,000 円相当)が、9月15日発売分には決勝の観戦券(1,000円)が、それぞれセットで付きます。

※9月15日に現地で発売される決勝観戦券には、飲食ブースの利用優待券(200円分)が付いていますが、「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の決勝観戦券には付いていません。

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の値段は?どれくらいお得?

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の発売区間と値段は表のとおりです。大人用のみの発売になっています。

発着駅 発売金額
姫路駅~播磨町駅・西飾磨駅~広畑駅 1,020円
東二見駅、西二見駅、山陽天満駅~網干駅 1,120円
大蔵谷駅~明石駅~魚住駅 1,370円
西代駅~須磨駅~垂水駅~西舞子駅 1,530円

例えば、姫路駅から利用すると、「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は1,020円。これに1,000円の記念グッズ引換券(9月14日)、あるいは決勝観戦券(9月15日)を含んでいますので、それを差し引くと、大塩駅までの電車代が往復でたった20円ということになります。

ちなみに、姫路駅と大塩駅の間の山陽電車の普通運賃は片道370円(往復740円)です。観戦券を別に買うと通常は1,740円なので、41%割引になります。

三宮や大阪方面からは「西代駅」で途中下車して購入】

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は、山陽電車の区間限定の発売です。

大阪や三宮など山陽電車の区間外から観戦に行く場合は、その途中の「西代(にしだい)駅」で下車して、「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」を買ってください。

三宮、大阪方面から山陽電車「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は西代駅で購入するとお得

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」(西代駅発着1,530円)に加えて、乗車駅~西代駅の往復電車代と、途中下車の面倒がかかりますが、それでも、安く行って帰ってこられます。

西代駅へは三宮、大阪方面から阪神電車と阪急電車で行けます(阪神電車は直通、阪急電車からは新開地駅で乗り換え)。
※「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は西代駅の券売機で買えますので手間は少ないです。
※帰りは西代駅で降りずに、最終目的地の駅で乗り越し精算してください。

主な駅から西代駅までの普通運賃
(「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」代にプラス)

乗車駅 普通運賃(往復)
阪急/阪神神戸三宮駅 150円(300円)
阪急/阪神梅田駅 470円(940円)
阪神大阪難波駅 560円(1,120円)
阪急宝塚駅 430円(860円)
阪神西宮駅 420円(840円)

ここで、「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」を使った場合、使わなかった場合と比べてどのくらいお得なのかを調べてみました。発売区間内(山陽電車の駅から)はもちろん、区間外の三宮や大阪からでも3割近くもお得になります。

乗車・下車駅 普通往復運賃 観戦券 通常合計 フェスきっぷ
神戸三宮駅 1,760円 1,000円 2,760円 1,830円 34%割引
大阪梅田駅 2,400円 1,000円 3,400円 2,470円 27%割引
大阪難波駅 2,580円 1,000円 3,580円 2,650円 26%割引
西代駅 1,460円 1,000円 2,460円 1,530円 38%割引
垂水駅 1,340円 1,000円 2,340円 1,530円 35%割引
明石駅 1,240円 1,000円 2,240円 1,370円 39%割引
東二見駅 880円 1,000円 1,880円 1,120円 40%割引
姫路駅 740円 1,000円 1,740円 1,020円 41%割引

*普通運賃は山陽電車の大塩駅までの往復の金額です。
*神戸三宮、大阪(梅田・難波)の「フェスきっぷ」欄は、各駅~西代駅の往復普通運賃+姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ(1,530円)の合計です。

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の発売期間と有効期間

発売期間(買える期間)

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は下記の期間限定の発売です。

2019年(令和元年)9月14日(土)・9月15日(日) 終了しました

※9月15日の決勝観戦は、中学生以下無料となっています。当日、中学生の子供と出かけるときは「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の購入に注意してください。

有効期間(使える期間)

2019年(令和元年)9月14日(土)・9月15日(日)
乗車券、買物券引換券ともに購入した当日のみ有効です。

※「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は事前に買っておくことはできません。出かける当日に買うしかありません。

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」はどこで買える?(購入方法)

山陽電車「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」の購入方法

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」は、大塩駅以外山陽電車の駅の券売機で購入できます。

※買った後で使わなくなった場合は、すべて未使用で購入した当日中でしたら、山陽電車の駅で払い戻ししてもらえます(手数料がかかかります)。
※山陽電車の区間外、三宮、大阪方面からは「西代駅」で途中下車のうえ券売機で買ってください。

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」公式サイト

「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」についての最新情報は、山陽電車の公式サイトで確認ください。

山陽電車公式サイト

イベント情報や出場選手などは大会公式サイトでチェックください。

「姫路オープンゴルフフェスティバル2019」公式サイトはこちら。

ゴルフ観戦となると、多くのゴルフ場は人里離れた山の中にあって、車がないと行けません。

でも、この「姫路オープンゴルフフェスティバル2019」が開催される「姫路シーサイドゴルフコース」へは、電車で便利にアクセスできますので、気軽に出かけられます。その際は、山陽電車の「姫路オープンゴルフフェスティバルきっぷ」を検討してみてください。

電車ならアルコールを気にせず飲めますし、割引切符でビール代くらいは浮きますよ。

スポンサーリンク