大阪から姫路へ潮干狩り!乗り放題切符で行くと電車代を安くできる!

初夏の時期ならではのレジャーといえば「潮干狩り」です。砂浜で貝を採るだけのことなのですが、実際にやってみると宝さがし的な気分が味わえて、子供はもちろんですが、大人も案外夢中になって楽しめます。

そんな潮干狩りを関西で楽める場所のひとつが、兵庫県姫路市の沿岸地域です。なかでも「的形(まとがた)潮干狩場」と「白浜潮干狩場」は、車が無くても電車で気軽に行けるところです。

ここでは、的形潮干狩場や白浜潮干狩場へ、大阪方面や阪神間から出かけるときに使える、電車代を安くできるお得な切符を紹介します!

★2018年の潮干狩りは終了しました。

「的形潮干狩場」と「白浜潮干狩場」はどんなとこ?

「的形潮干狩場」と「白浜潮干狩場」は、姫路市の沿岸にある関西有数の潮干狩りスポットで、播磨灘に面した遠浅の自然のままの砂浜を利用しています。夏場は海水浴場として賑わいます。貝は随時まかれているので、初心者や子供でも確実に採ることができます。アサリ以外にもハマグリやマテ貝、スベタ貝が採れます。

的形潮干狩場、白浜潮干狩場とも、電車でのアクセスは山陽電車が便利で、大阪方面からは阪神電車が直通しています。梅田からは1時間40~50分ほどです。

的形潮干狩場 白浜潮干狩場
こんなところ 約500m続く遠浅の海岸です。約5000人収容の大型の休憩所があり、シャワーや更衣室、トイレや売店が完備されていて利用しやす潮干狩場です。BBQ設備もあります。 長さ約800mの砂浜の一部が期間中潮干狩場となります。遠浅の上に砂浜の幅が広いので、全体にゆったりしています。砂浜とは区切られた芝生広場もあります。
休憩所が4軒もあり、それぞれシャワーやトイレが完備されています。
アクセス(最寄駅) 山陽電車「的形」駅より徒歩約15分。または「大塩」駅より無料送迎バス運行で約5分(事前に要連絡)。  山陽電車「白浜の宮」駅より徒歩約10分。
営業期間 2018年(平成30年)
4月1日〜6月30日
 2018年(平成30年)
4月10日~6月26日
営業時間 9:00~17:00  9:00~17:00
料金 大人1,400円
4歳~小学生800円
(潮干狩+休憩所利用)
 大人1,500円、
園児・小学生1,300円
(潮干狩り+休憩所利用)
貸し道具 熊手100円、バケツ300円など  熊手100円、バケツ300円など
貝の持ち帰り 特に制限なし  指定袋に入る分のみ可能です。1kgほど入ります。
問い合わせ先  白浜海水浴場協同組合
TEL 079-245-5645

 「的形潮干狩場」と「白浜潮干狩場」へ安く行けるお得な切符とは?

大阪や阪神間から「的形潮干狩場」や「白浜潮干狩場」へ出かける際には「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」という切符を使うと電車代がお得になります。

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」の内容

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」は、阪神電車の全線と「的形潮干狩場」や「白浜潮干狩場」の最寄駅(的形駅、大塩駅、白浜の宮駅)を含む山陽電車の全線が1日乗り降り自由の切符です。つまり、大阪と姫路の間が乗り放題です。

  • 阪神電車の全線(神戸高速線を含む)
  • 山陽電車の全線

※高速神戸駅~阪急神戸三宮駅と新開地駅~湊川駅間は利用できません。

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」の値段

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」は大人用のみの発売です。

大人用 2,000円

梅田からなら往復17~19%お得!

阪神電車の主な駅から「的形潮干狩場」や「白浜潮干狩場」の最寄り駅までの片道の普通運賃は下記のようになっています。

  大塩駅
(的形潮干狩場)
的形駅
(的形潮干狩場)
白浜の宮駅
(白浜潮干狩場)
阪神梅田駅 1,200円 1,230円 1,230円
大阪難波駅 1,290円 1,320円 1,320円
尼崎駅 1,160円 1,190円 1,190円
西宮駅 1,150円 1,180円 1,180円
春日野道駅 1,020円 1,050円 1,050円

例えば大阪梅田からの場合、的形潮干狩場最寄りの大塩駅まで往復の普通運賃は2,400円、的形駅は2,460円、白浜潮干狩場最寄りの白浜の宮駅は2,460円なので、「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」を使った方が、往復だけで17~19%電車代が安くなります。

しかも「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」は乗り放題なので、潮干狩りの行き帰りに買い物や食事で、神戸の元町や三宮、明石などで途中下車したり、姫路まで足を延ばしたりするとさらにお得になります。

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」の発売期間と有効期間

発売期間

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」は、潮干狩りの時期を含めて1年中発売されています。

【2018年版】
2018年(平成30年)4月1日〜2019年(平成31年)3月31日

有効期間

【2018年版】
2018年(平成30年)4月1日〜2019年(平成31年)4月30日のうちの好きな1日間(始発~最終)

※「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」を駅の改札機に通すと、裏面に日付が印字されます。その日1日が有効です。

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」はどこで買える?(購入方法)

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」は阪神電車、山陽電車の駅などで購入できます。利用する当日はもちろん、事前に買っておくこともできます

阪神電車の沿線
  • 梅田・尼崎・甲子園・御影・神戸三宮・新開地の各駅長室および各駅改札口
  • 大阪難波駅の東特急券売場
  • 阪神電車サービスセンター(神戸三宮駅西口)
山陽電車の沿線
  • 板宿・須磨・垂水・明石・東二見・高砂・大塩・飾磨・姫路・網干の各駅
  • 定期券発売所(板宿・垂水・明石・東二見・高砂・飾磨・姫路)
  • 播磨町〜姫路・網干の各駅券売機
  • ご案内センター(明石駅)

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」の最新情報

「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」の発売情報や最新情報については山陽電車の公式サイトで確認ください。

潮干狩りは干潮(引き潮)の時間に合わせて行かないと楽しめません。干潮の前後1時間半から2時間ぐらいが適しています。なかでも、月に2回ある「大潮」の日(朔:新月と望:満月の日)が、普段より潮が大きく引くので狙い目です。潮干狩りの予定を立てるときは、潮目表を確認して決めましょう(気象台のサイトで確認できます)。

⇒大阪管区気象台「平成30年潮干狩りのしおり」
※「姫路」の欄でみてください

また、神戸から「的形潮干狩場」や「白浜潮干狩場」へは「三宮・姫路1dayチケット」という切符がお得です(1,400円)。阪神沿線以外から行くときは三宮でこの切符を買ってから向かいましょう。