.

Go To トラベルキャンペーンって何?利用方法は?【分かりやすく説明】

Go To トラベルキャンペーンって何?利用方法は?

お悩み中
お悩み中
国の「GO TO トラベルキャンぺーン」って何?利用できるなら利用したいけど。。。

こんなお悩み、疑問を解決します。

この記事の内容

  • 「GO TO トラベルキャンぺーン」の内容
  • 「GO TO トラベルキャンぺーン」の利用方法

「GO TO トラベルキャンぺーン」が、2020年(令和2年)7月22日から始まります。

このキャンペーンを一口で言うと「国が代金の一部を補助するから、旅行して!」というもの。

その内容は後述しますが、確かに魅力的でいつになくお得に旅行できます。

物見遊山や行楽でなくても、出張や所用、帰省でも使えるので、経費の節約策にもなります。

ここでは、「GO TO トラベルキャンぺーン」について、分かりやすく紹介します。その内容や利用方法を知ることができます。

ちなみに、「GO TO トラベルキャンぺーン」は、今すぐ旅行しろというものではありません。これから先1年くらい続く計画のようなので、慌てる必要はないです。コロナの状況をみながら、慎重に。

せっかくの税金を使った取り組みです。旅行や遠出する際は、うまく活用してください。
まあちん
まあちん




「GO TO トラベルキャンぺーン」とは?

「GO TO トラベルキャンぺーン」は、新型コロナの影響で大きな打撃を受けた、観光業や旅行業、飲食業などの支援と、消費を喚起するための官民一体の取り組みです。

旅行や宿泊の代金に対して、国から補助が出ます。

大まかな内容はこのようになっています。

「GO TO トラベルキャンぺーン」のポイント
  • 国内旅行限定です。
  • 旅行代金の半額が補助されます(割引+地域共通クーポン)。
  • 旅行の日数(期間)に制限はありません。泊りがけでも日帰りでも
  • 往復の交通(+宿泊)(+食事)+観光/体験がセットになった旅行商品が対象です。
  • 旅館やホテルの宿泊だけでもOK
  • 個人旅行はもちろん、団体旅行(社員旅行、修学旅行など)も入ります。
  • キャンペーンは何回でも利用できます。
  • 東京都を目的とする旅行、都内での宿泊、都民の旅行は当面対象外です。

「GO TO トラベルキャンぺーン」の対象となる旅行は?

「GO TO トラベルキャンぺーン」の対象は国内旅行です。

一人旅でも、家族や友達との旅行でも、団体旅行でも対象です。日数も問いません。日帰りでも大丈夫です。

ただし、あいまいですが、若者と高齢者の団体旅行、宴会を伴う団体旅行は対象外ではないけど、控えてほしいということです(国土交通大臣)。

キャンペーンの対象になるのは、すべての旅行というわけでなく、条件があります。次の場合について、補助が出ます。

まずは、キャンペーンに参加すると手を挙げていて、コロナの感染対策を確立している旅行会社や宿泊施設の利用が大前提です(各旅行会社や宿泊施設に要確認)。

そのうえで、

  • 「往復の交通」とセットになった旅行商品
  • 旅館やホテルでの宿泊

が対象になります。ただし、

当面の間、東京都を目的地とする旅行、東京都での宿泊、東京都民の旅行は対象外です。

東京都を通過(素通り)する旅行商品は対象です。

例えば、飛行機や新幹線で東京に着いて、そのままディズニーランドへ行って千葉で泊るツアーはOK。千葉で泊って、都内観光するツアーはダメです。

また、東京都に住民票がある人は対象外です。

旅行や宿泊を申し込む際は、免許書などで住所確認などが行われます。これに協力しない人も対象になりません。

7月10日~17日の間に「東京を発着する旅行」に申し込んで、Go To トラベルキャンペーンの対象外となることで取り消す場合は、キャンセル料はかかりません。すでに支払った場合は各旅行会社や宿泊施設で個別対応となりますので確認してください。

「往復の交通」とセットになった旅行商品

Go To トラベルキャンペーンって何?利用方法は?

「GO TO トラベルキャンぺーン」を受けるには、参加の旅行会社を通して、ツアーやセットプランといった旅行商品を利用することが、前提になります。

その旅行商品は、必ず往復の交通機関と、加えて旅行先で泊るなり、食べるなり、観光や周遊、体験するなり、あらかじめ何かしらセットになっているものに限ります。

添乗員さん付きで巡るツアー、新幹線とホテルだけのプラン、食べ放題の日帰りバスツアーなど。

客船クルーズや豪華列車の周遊旅行も対象になります。

行き帰りの交通機関(飛行機、鉄道、バス、高速道路など)だけの利用(割引プラン・切符や航空券購入)は対象外です。

「宿泊だけ」でもOK

Go To トラベルキャンペーンって何?利用方法は?

「GO TO トラベルキャンぺーン」は、旅館やホテルの宿泊だけの利用でも対象です。

ただし、宿泊施設はキャンペーンに参加していて、国のコロナ感染対策を実施していると認定されたところに限ります。

(キャンペーンに参加しているかどうかは、旅行会社や宿泊施設に確認ください)

箔数に制限はありません。何泊でも大丈夫です。

旅行会社や予約サイトを通した場合はもちろん、あなたが直接電話やメール、公式サイトで予約した場合も受けられます。

なお、「宿泊のみ」では、それ以外の部分、個人で手配した往復の交通費などは補助の対象にはなりません。

ちなみに、キャンペーン参加で、感染対策認定済みなら寝台列車や夜行フェリーもOKです(座席利用ではダメ)。

「GO TO トラベルキャンぺーン」の補助はどれくらい?

上記の「GO TO トラベルキャンぺーン」の対象になる旅行には、国から次のような補助がでます。

その金額は、旅行代金・宿泊代金(税込み)の「半額」です。

ただし、1人1泊20,000円、日帰りは10,000円という上限があります。

大人と子供の区別はありません。子供も1人として数えます。

GO TO トラベルキャンペーンの補助額

また、補助は「旅行/宿泊代金の割引」と「地域共通クーポン」という2つのかたちで行われます。

補助額のうち、7割が「「旅行/宿泊代金の割引」、3割が「地域共通クーポン」です。

つまり、旅行/宿泊代金は実質35%割引ということになります。

残り15%分の「地域共通クーポン」は、旅行先の施設やお店などで現金代わりに使える「金券(商品券)」です。1,000円単位の券で、おつりは出ません。

【補助額の例】(一人当たり)

日帰り 1泊 2泊 3泊
最大の補助額 10,000円 20,000円 40,000円 60,000円
内訳
代金の割引額 7,000円 14,000円 28,000円 42,000円
地域クーポン 3,000円 6,000円 12,000円 18,000円

いずれにしても、補助額は大きいので、かなりお得に旅行できます。

補助はあくまで申し込み時点の代金に対して行われます。例えば、代金に含まれていない旅行先で追加でかかる費用(例えば、旅館での酒代)や現地払いの費用は対象外です。

旅行会社や宿独自の割引クーポンと併用もできます。割引後の代金に対して補助が行われます。

代金を楽天ポイント、Tポイントなどのポイントやマイルで支払った場合も、元の代金に対して補助が受けられます

※入湯税やサービス料が旅行代金や宿泊代金に含まれている場合は、補助の対象になります。含まれていない場合(現地払い)は対象外。

地域共通クーポンの配付は9月1日以降の旅行分からです。それまではありません。




「GO TO トラベルキャンぺーン」はいつから?

「GO TO トラベルキャンぺーン」は、2020年(令和2年)7月22日以降、出発の旅行や宿泊から対象になります。

すでに、予約している場合は、後日割引分35%の払い戻されます。

ただ、地域共通クーポンの配付開始は、9月1日以降とずれます。

また、キャンペーンの終了日は決まっていません。予算がなくなるまでとなっていますが、国の計画では1年ほどは続くようです。

「GO TO トラベルキャンぺーン」を受けるには?(利用方法)

「GO TO トラベルキャンぺーン」の利用方法は、次のようになります(予定)。

旅行会社を通した場合

旅行会社で「GO TO トラベルキャンぺーン」の対象になる旅行商品(ツアーやプラン)や宿泊を申し込むと、その代金から補助分35%が直接割引になります。

15%分の地域共通クーポンは、旅行会社から手渡し、郵送などで提供されます(予定)。

※各旅行会社の案内を確認ください。日程やプランによっては、旅行後に自分で還付申請が必要となることがあります。

個人で宿泊を予約した場合

個人で手配して旅館やホテルに宿泊する場合は、宿泊した後で、自分で補助を申請するかたちになります(予定)。

ホテルや旅館では、一旦宿泊代金の全額を払います。宿泊後に申請書などを事務局に送付すると、後日35%の割引分が口座振り込みやクレジットカード返金で戻されます。

15%分の地域共通クーポンは、泊った宿泊施設で手渡されます(予定)。

このように個人で宿泊手配した場合は、手間がかかります。

主な旅行会社の「GO TO」特設サイト【リンク集】

Go To トラベルキャンペーンって何?利用方法は?

「GO TO トラベルキャンぺーン」参加承認済みの旅行会社では、対応商品を発売中です(7月27日より順次)。

これにあわせて、ここぞとばかりに、お客さんを引き込もうと、独自の割引や企画を行っていることもあります。

最新情報や取り扱いについては、各社の公式サイトで確認してみてください。

JTB

日本旅行

近畿日本ツーリスト

じゃらん

るるぶ

クラブツーリズム

楽天トラベル

旅心がそそられる「GO TO トラベルキャンぺーン」ですが、コロナの感染予防という課題がついてまわります。慌てて申し込む必要はありませんので、感染の最新状況をみて判断しましょう。[/word_balloon]



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク