.

GoTo地域クーポンでしか買えないJR切符が安すぎ【2日乗り放題】

JR西日本「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法(買い方)、注意点

お悩み中
お悩み中
「GO TOトラベルキャンペーン」の「地域共通クーポン」を何に使う?JRの切符とか買える?

こんな疑問にお答えします。

【この記事の内容】

  • 「Go Toトラベルキャンペーン」の「地域共通クーポン」でしか買えない、関西のJR「自由周遊きっぷ」を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

コロナ禍で打撃を受けた経済の活性策して、7月から「GO TOトラベルキャンペーン」が実施中です。

これは、国が旅行代金のうち35%を割引で、15%を「地域共通クーポン」の配付で、実質半額を補助するというもの。

「地域共通クーポン」は、旅先の観光施設やお店などで使える金券です。

電車の切符は基本対象外で、買えません。が、JR西日本は「地域共通クーポン」利用者限定の「自由周遊きっぷ」を発売しています。

地域別に全部で10種類あって、関西地区は4種類用意されています。

どれも、指定の区間が2日間乗り放題できるもの。一般に発売されている切符より値段の方もめちゃ安いです。

ここでは、その「地域共通クーポン」利用者向けの「自由周遊きっぷ」について、内容と値段、発売期間、購入方法を紹介します。

関西でJRを使って移動する予定でしたら、要チェック。一般には買えないお値打ちな切符です。
まあちん
まあちん

【参考】「GO TO トラベルキャンペーン」について詳しくはこちらもお読みください。





「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」ってどんな切符?

「地域共通クーポン」利用者限定です

JR西日本「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」とは?

JR西日本「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」は、「GO TOトラベルキャンペーン」で配付される「地域共通クーポン」の利用者向けの乗り放題切符です。

「地域共通クーポン」を持っていない人は買えません。

「GO TOトラベルキャンペーン」の「地域共通クーポン」とは?

「GO TOトラベルキャンペーン」対象の旅行商品や宿泊施設を利用すると、代金の15%分の「地域共通クーポン」という金券が配付されます。

なお、1泊あたり1人6,000円(日帰り旅行は3,000円)の上限があります。

例えば、旅行代金が4万円のプランに申し込んだ場合、クーポンは6,000円分になります。これを、旅行先の観光施設や飲食店、お土産店、レンタカー、コンビニ、タクシーなどで使えます。

配付開始
  • 2020年10月1日開始の旅行、宿泊から
形態
  • 1000円単位です。おつりは出ません。
  • 「紙クーポン」と「電子クーポン」があります。旅行の申し込み方法でどちらになるか自動的に決まります。
有効期間
  • 宿泊した日とその翌日
  • 日帰り旅行の場合はその当日
使える地域
「利用エリア」
  • 宿泊地(日帰りは目的地)がある都道府県とその隣接する都道府県。クーポンに記載されています。
使える場所
  • 「GO TOトラベルキャンペーン」に参加登録した施設や店舗など。

検索はこちら

注意点
  • 「地域共通クーポン」は、換金できません。
  • 「地域共通クーポン」は、旅行代金や宿泊代金に充てられません。
  •  「地域共通クーポン」を受け取ったあとで、旅行を中止したときは返却しないといけません。

地域共通クーポンには、一般的な「紙クーポン」と、スマホに取り込む「電子クーポン」の2つのタイプがあります。

基本的に、旅行会社の営業所や宿泊施設で直接申し込んだ場合は「紙」、ネットや電話で予約した場合は「電子」になります。

「電子」はスマホやタブレット端末を持っていないと使えません。

また、施設や店によっては「紙」、「電子」の一方しか使えないところがあります。

このため、「紙」「電子」を選びたいときは、申し込み先・方法に注意してください。

ちなみに、ここで紹介しているJRの「自由周遊きっぷ」は「紙クーポン」しか使えません

JRの指定区間が2日間乗り放題

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」では、JRが指定する区間を、連続した2日間乗り放題できます(乗り降り自由)。

指定区間は、関西を含めて10種類あります。

  • 富山・石川エリア
  • 福井エリア
  • 滋賀エリア
  • 京阪神エリア
  • 京阪奈エリア
  • 和歌山エリア
  • 岡山エリア
  • 広島エリア
  • 山口エリア
  • 鳥取・島根エリア

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」で乗れるのは、普通、快速、新快速です。※「山口」版、「鳥取・島根」版では特急自由席にも乗れます。

関西で利用できる4種類の乗り放題範囲はこちら。

関西以外のエリア版については、JR西日本の公式資料(PDF)で確認ください。

滋賀エリア版

「差滋賀エリア版」では、下図の範囲で、普通、快速、新快速が乗り放題できます。

新幹線や特急には、特急券を別に買っても利用できません。

JR西日本「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」滋賀版の乗り放題範囲

京阪神エリア版

「京阪神エリア版」では、下図の範囲で、普通、快速、新快速が乗り放題できます。

新幹線や特急には、特急券を別に買っても利用できません。

JR西日本「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」京阪神版の乗り放題範囲

京阪奈エリア版

「京阪奈エリア版」では、下図の範囲で、普通、快速、新快速が乗り放題できます。

新幹線や特急には、特急券を別に買っても利用できません。

JR西日本「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」京阪奈版の乗り放題範囲

和歌山エリア版

「和歌山エリア版」では、下図の範囲で普通、快速が乗り放題できます。

特急には、別に特急券を買うこと利用できます。

JR西日本「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」和歌山版の乗り放題範囲

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」の値段は?

地域共通クーポン限定自由周遊きっぷの値段はこのようになっています。

大人 子供
滋賀エリア版 1,500円 750円
京阪神エリア版 1,500円 750円
京阪奈エリア版 1,500円 750円
和歌山エリア版 2,000円 1,000円
富山・石川エリア版 2,000円 1,000円
福井エリア版 2,000円 1,000円
岡山エリア版 2,000円 1,000円
広島エリア版 2,000円 1,000円
山口エリア版 3,500円 1,750円
鳥取・島根エリア版 4,000円 2,000円

これらの金額は2日分なので、かなりお手頃。

区間によっては、単純に往復するだけでも安くつく場合も。もちろん、乗り放題切符ですので、乗り降りすればするほどお得です。

参考までに、関西の主な区間の運賃を挙げてみました。

【関西JR普通運賃の例(大人片道)】

京都駅~彦根駅(滋賀版) 1,170円
京都駅~長浜駅(滋賀版) 1,340円
京都駅~おごと温泉(滋賀版) 330円
大阪駅~京都駅(京阪神版) 570円
大阪駅~三ノ宮駅(京阪神版) 410円
京都駅~三ノ宮駅(京阪神版) 1,100円
大阪駅~奈良駅(京阪奈版) 810円
京都駅~奈良駅(京阪奈版) 720円
和歌山駅~白浜駅(和歌山版) 1,980円
和歌山駅~紀伊勝浦駅(和歌山版) 3,410円
和歌山駅~新宮駅(和歌山版) 3,740円
白浜駅~紀伊勝浦駅(和歌山版) 1,520円

※JRの運賃は、公式サイトの「JRおでかけネット」で簡単に検索できます(下方にリンクがあります)。




「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」の発売期間と有効期間は?

発売期間(買える期間)

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」は、期間限定発売です。

2020年(令和2年)10月1日~2021年(令和3年)1月31日

有効期間(使える期間)

2020年(令和2年)10月1日〜2021(令和3年)2月1日のうちの連続した2日間

※利用する当日は始発から午前0時を過ぎた最初の停車駅までが有効です。大阪の電車特定区間内では終電まで利用できます。

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」はどうやって買う?購入方法と注意点

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」を購入方法(買い方)を紹介します。注意点がありますので、気を付けてください。

使える「地域共通クーポン」が決まっています

(1)「利用エリア」に合ったもの

「地域共通クーポン」には、使用できる「利用エリア」があります。

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」が買えるクーポンは、それぞれ指定区間が「利用エリア」に合ったものだけです。

具体的には、次のような「利用エリア」条件をクリアしたものしか使えません。

種類 使える地域共通クーポン(利用エリア)
滋賀エリア版 滋賀県、京都府、三重県の3府県が含まれているクーポン
京阪神エリア版 京都府、大阪府、兵庫県の3府県が含まれているクーポン
京阪奈エリア版 京都府、大阪府、奈良県の3府県が含まれているクーポン
和歌山エリア版 和歌山県が含まれているクーポン
富山・石川エリア版 富山県、石川県の2県が含まれているクーポン
福井エリア版 福井県が含まれているクーポン
岡山エリア版 岡山県、広島県の2県が含まれているクーポン
広島エリア版 広島県、山口県の2県が含まれているクーポン
山口エリア版 山口県、島根県の2県が含まれているクーポン
鳥取・島根エリア版 鳥取県、島根県の2県が含まれているクーポン

※2県、3府県のなかで1つでも欠けているクーポンは使えません。

(2)「紙クーポン」限定

先にも触れましたが、「地域共通クーポン」には「紙クーポン」と「電子クーポン」がありますが、そのうち「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」は「紙クーポン」でしか買えません。

このため、「自由周遊きっぷ」を買うつもりでしたら、旅行商品や宿泊を申し込む時点で「紙クーポン」が配付される方法を選んでください。

  • 旅行会社の店舗で予約
  • ホテル・旅館に直接予約(ネット・電話)

※上記は原則なので、実際に配布されるクーポンが「紙」かどうかは、念のため旅行会社や宿泊施設に確認している方が確実です。

(3)有効期間中のもの

「地域共通クーポン」は、有効期間中のものに限ります(当たり前ですが)。

現金やクレカと併用できます。

上記の「地域共通クーポン」があれば、「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」は何枚でも買えます。

金額的に「紙クーポン」で不足するときは、現金やクレジットカードと併用も可能です。

買えるのは前日か当日です。

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」が買えるのは、利用する前日か、当日だけです。

買うときに、利用を開始する日を指定しないといけません。そして、その日は「地域共通クーポン」の有効期間中である必要があります。

例えば、クーポンの有効期間が「10月10日~11日」とすると、10日か11日のどちらかを利用「開始日」にします。

  • 10月8日~9日の「自由周遊きっぷ」⇒買えない
  • 10月9日~10日の「自由周遊きっぷ」⇒買えない(利用開始日が9日)
  • 10月10日~11日の「自由周遊きっぷ」⇒買える
  • 10月11日~12日の「自由周遊きっぷ」⇒買える

買える場所は指定されています。

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」は、JR駅の「みどりの窓口」か、旅行会社「日本旅行」の営業所で買えます。

が、それぞれのエリア版ごとに指定されています。

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」が買えるところ(発売場所)

関西版についてはこちら。

滋賀エリア版
  • 京都駅、大津駅、米原駅の「みどりの窓口」
  • 日本旅行のTiS京都西口支店
京阪神エリア版
  • 京都駅、新大阪駅、大阪駅、天王寺駅、西九条駅、JR難波駅、三ノ宮駅、神戸駅の「みどりの窓口」
  • 日本旅行のTiS京都西口支店、TiS新大阪支店、TiS大阪支店、TiS天王寺支店、TiS三ノ宮支店
京阪奈エリア版
  • 京都駅、新大阪駅、大阪駅、天王寺駅、西九条駅、奈良駅の「みどりの窓口」
  • 日本旅行のTiS京都西口支店、TiS新大阪支店、TiS大阪支店、TiS天王寺支店
和歌山エリア版
  • 和歌山駅、御坊駅、紀伊田辺駅、白浜駅、新宮駅の「みどりの窓口」
  • 日本旅行のTiS和歌山支店

※その他のエリア版については、JR西日本の公式サイトで確認ください(下方にリンクがあります)。

変更や払い戻しはできません。

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」を買った後で、利用日や種類など変更はできません。

また、使わなくなった場合も払い戻ししてもらえません。

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」公式サイト

「地域共通クーポン限定自由周遊きっぷ」の最新情報はJR西日本の公式サイトで確認ください。

JR西日本公式サイト

【参考】関西のお出かけ先の参考に

「じゃらん遊び・体験」検索

【参考】主な旅行会社の「GO TOトラベルキャンペーン」特設サイト

「地域共通クーポン」の取り扱いについては、旅行会社や宿泊施設で確認してみてください。

JTB

日本旅行

近畿日本ツーリスト

じゃらん

るるぶ

楽天トラベル

「GO TOキャンペーン」を利用したあなただけが買えるお得な切符です。旅行先でJR移動するような予定でしたら、クーポンのいい使い道だと思います。
まあちん
まあちん

【参考】地域共通クーポンで買えるお得な切符(関西版)



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク