.

回数券一覧

JRの回数券が9回分の値段で買える特定区間一覧とおトクな使い方!

JRの普通回数券は11回分が10回分の運賃(1回タダ)で乗れる割引切符としてお馴染みですが、関西の一部には9回分の値段(2回タダ)で発売されている「特定区間」があります。その全区間と地元の人以外でも高い割引率の恩恵が受けられるお得な使い方を紹介します。

昼特きっぷの代わり?ICOCA・PiTaPaの割引はどれくらいお得?

京阪神のJR”昼特きっぷ”の廃止とあわせて新導入されるICカード「ICOCA(イコカ)」「PiTaPa(ピタパ)」の「時間帯指定ポイント/割引」サービスが、昼特きっぷや普通の回数券と比べてどのくらい安くお得になるのかを、その内容とあわせて紹介します。

スポンサーリンク