.

※記事内に広告を含む場合があります。

【2024年最新版】関西でJR西日本乗り放題!お得な切符一覧

関西(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山)で、JRをできるだけ安く利用したいあなたは、乗り放題のフリーきっぷ、トクトクきっぷをチェックしてみてください。

 

JR西日本では、一年を通して、期間限定のものを含めていろいろ発売されています。

 

なかには、出かける当日に買えなかったり、インターネット限定発売のものもありますので、注意してください。




青春18きっぷ【関西全域・全国】

 

JR乗り放題「青春18きっぷ」

 

青春18きっぷ」では、関西や西日本に限らず日本全国のJR全線で普通列車(快速、新快速も)が乗り降り自由で利用できます。

 

例年は、1年に春、夏、冬の3回、期間限定で発売されます。

 

そして、「青春18きっぷ」の値段は、1日乗り放題が5回(5日)分セットで12,050円です。大人と子供は共通です。

 

1人で5回とも使う必要はありません。例えば、5人グループで1日使うなど、複数人で分けても大丈夫です。

 

また、「青春」と名前が付いていますが、利用年齢に制限はありません。

 

発売期間 利用できる期間
春用 2024年2月20日~3月31日 2024年3月1日~4月10日
夏用 2024年7月10日~8月31日 2024年7月20日~9月10日
冬用 例年12月1日~12月31日(発売未定) 例年12月10日~1月10日(発売未定)

 

「青春18きっぷ」紹介ページ

 

ひょうご夏の体験デジタルパス【兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀】

 

「ひょうご夏の体験デジタルパス」は、兵庫県内とその周辺(大阪、京都、奈良、滋賀、岡山の一部)のJR乗り放題と、神戸須磨シーワールド、ポートタワー、姫路城などの観光がセットになった周遊切符です。

 

JR西日本「ひょうご夏の体験デジタルパス」の乗り放題範囲

 

有効期間は3日間。大人用のみの発売で値段は5,500円です。

 

「ひょうご夏の体験デジタルパス」の購入や利用には、スマホとICOCAが必要です。

 

発売期間 利用できる期間
2024年6月1日~9月28日 2024年7月1日~9月30日

 

「ひょうごデジタルパス」紹介ページ

 

京阪神エリアパス【京都、大阪、神戸】(発売対象限定)

 

京阪神エリアパス」は、「大阪楽遊パス」とセットで発売される切符です。

 

下図の範囲が「2日間」乗り放題で利用できます。

 

大阪楽遊パス向け、JR西日本乗り放題「京阪神エリアパス」の有効範囲

 

大阪楽遊パス」とは、1日2,400円で、梅田スカイビル空中庭園、通天閣、道頓堀などのクルーズ、レゴランド、四天王寺など大阪市内にある20か所以上の観光施設が無料で利用できるQRコード式の観光券です。

 

例えば、「大阪楽遊パス」の1日券と「京阪神エリアパス」のセットは、3,700円です。

 

実質、JRは1,300円で2日乗り放題。「大阪楽遊パス」を捨てても格安です。

 

「京阪神エリアパス」紹介ページ

 

三都物語周遊乗車券【京都、大阪、神戸】(発売対象限定)

 

「三都物語周遊乗車券」は、京阪神のJRが「3日間」乗り放題での切符です。

 

JR西日本「三都物語周遊乗車券」の乗り放題範囲

 

乗り放題の範囲は、上記の「京阪神エリアパス」と同じで、値段は1,250円と、これも安いです。

 

「三都物語周遊乗車券」は、インターネット予約「スマートEX/エクスプレス予約」で、京都駅、新大阪駅、新神戸駅まで新幹線を利用する場合に、希望すると追加で購入できます。

 

発売期間 利用できる期間
2023年10月1日~2025年3月31日 2023年10月1日~2025年4月2日

 

「三都物語周遊乗車券」紹介ページ




神戸・姫路 夏の体験デジタルパス【兵庫県南部】

 

「神戸・姫路 夏の体験デジタルパス」は、神戸、姫路など兵庫県南部の観光に便利な周遊切符です。

 

下記の範囲のJR乗り放題のほか、神戸ポートタワーや姫路城などの観光がセットになっています。

 

JR西日本「神戸・姫路 夏の体験デジタルパス」乗り放題範囲

 

有効期間は2日間。大人用のみの発売で、値段は3,300円です。

 

「神戸・姫路 夏の体験デジタルパス」の購入や利用には、スマホとICOCAが必要です。

 

発売期間 利用できる期間
2024年6月1日~9月29日 2024年7月1日~9月30日

 

「神戸・姫路デジタルパス」紹介ページ

 

宇治・大津 紫式部めぐりパス【滋賀、京都、大阪、奈良】

 

関西のJR西日本乗り放題「紫式部・大津めぐりパス」

 

「宇治・大津 紫式部めぐりパス」は、今年のNHK大河ドラマ「光る君へ」にちなんだ周遊切符です。

 

「宇治・大津 紫式部めぐりパス」は、さらに、京阪電車の1日乗車券「紫式部大津周遊チケット」と「京都1日観光チケット」、そして「宇治 大河ドラマ展+源氏物語ミュージアム」の2館セット券がついてます。

 

大津と宇治の両方の大河ドラマ館に行けます。

 

有効期間は2日間で、値段は4,800円です。

 

JR西日本「紫式部・大津めぐりパス」乗り放題の範囲

 

「宇治・大津 紫式部めぐりパス」の購入や利用には、「KANSAI MaaS」というスマホアプリとICOCAが必要です。

 

発売期間 利用できる期間
2024年3月25日~12月29日 2024年4月1日~12月30日

 

「紫式部めぐりパス」紹介ページ

 

奈良満喫フリーきっぷ【奈良、大阪、京都】(発売対象限定)

 

「奈良満喫フリーきっぷ」は、名前の通り「奈良」がメインですが、大阪、京都も含めた広い範囲で、JRと近鉄電車が3日間乗り放題できる切符です。奈良では、奈良交通バス(路線バス)も乗り放題。

 

それでいて、値段は3,600円と激安です。

 

JR西日本「奈良満喫フリーきっぷ」の乗り放題範囲

 

ただし、「奈良満喫フリーきっぷ」は、発売の対象者が限定されています。

 

新幹線のインターネット予約「スマートEX」または「エクスプレス予約」で、京都駅、新大阪駅まで利用した人だけが購入できます。

 

発売期間 利用できる期間
~2025年3月31日 ~2025年4月2日

 

「奈良満喫フリー」紹介ページ

 

奈良謎解きデジタルパス【奈良、大阪、京都】

 

「奈良謎解きデジタルパス」は、奈良、大阪、京都のJR乗り放題(下図)と興福寺、東大寺周辺をめぐりながら謎を解いていく「奈良謎解き寺巡り」という体験型ゲーム(市販価格2,700円)とセットになった観光切符です。

 

購入は「KANSAI MaaS」というスマホアプリ限定で、JRの乗車にはICOCAを使います。

 

JR西日本の関西地区乗り放題切符「古都奈良デジタルパス」

 

発売期間 利用できる期間
2023年11月22日~2024年10月27日 2023年11月22日~2024年10月27日

 

「奈良謎解きデジタルパス」紹介ページ

 

和歌山満喫わくわくパス【和歌山】

 

「和歌山満喫わくわくパス」は、京阪神、奈良方面から和歌山・新宮までJR乗り放題(下図)と、県内の鉄道・バス、観光がセットになった周遊切符です。

 

JR西日本「和歌山満喫わくわくパス」の乗り放題範囲

 

有効期間は3日間。大人用のみの発売で、値段は7,800円です。

 

「和歌山満喫わくわくパス」の購入や利用には、スマホとICOCAが必要です。

 

発売期間 利用できる期間
2024年6月1日~9月30日 2024年7月1日~10月2日

 

「和歌山満喫パス」紹介ページ

 

阪神往復フリーきっぷ【大阪、神戸】(四国発)

 

「阪神往復フリーきっぷ」は、高松、松山、宇和島、高知など四国の各地から大阪、神戸までの往復と、大阪・神戸地区(下図)の乗り放題がセットになった割引切符です。

 

往復するだけでも2割お得。行き帰りは新幹線「のぞみ」も利用できます。

 

JR四国「阪神往復フリーきっぷ」の乗り放題範囲

 

「阪神往復フリーきっぷ」には「4日間用」と「土休日2日間用」の2種類があります。

 

乗り放題は大阪・神戸に滞在期間中はずっと有効です。

 

発売期間 利用できる期間
(4日間用)~2025年3月31日
(土休日2日間用)~2025年3月30日
(4日間用)~2025年4月3日
(土休日2日間用)~2025年3月31日

 

「阪神往復フリー」紹介ページ




 

USJきっぷ・USJスーパーきっぷ【大阪】(北陸・山陽・福岡発)

 

「USJきっぷ」「USJスーパーきっぷ」は、富山、金沢、福井、岡山、広島、福岡方面からユニバーサルスタジオ・ジャパン(USJ)へ、往復のJRとスタジオパス、特典チケットがセットになった割引切符です。

 

これらには、大阪地区のJR乗り放題が付いています。

 

JR西日本「USJきっぷ」「USJスーパーきっぷ」の乗り放題範囲

 

大阪滞在中は、ずっと乗り放題できます(2日間、3日間)。

 

発売期間 利用できる期間
2024年3月20日~9月25日 2024年4月1日~9月30日

 

「USJきっぷ」紹介ページ

 

秋の乗り放題パス【関西全域・全国】

 

JR「秋の乗り放題パス」の発売期間、利用期間

 

「秋の乗り放題パス」は、毎年10月に文字通り、全国のJR普通列車が3日間乗り放題できる格安切符です。

 

「青春18きっぷ」の秋版というくらいほとんど同じ内容ですが、3日間は連続している必要があること、複数人で使えないことなど、違う点もあります。

 

2024年版の発売は未定です。

 

発売期間 利用できる期間
2023年9月16日~10月20日 2023年10月7日~10月22日

 

「秋の乗り放題パス」紹介ページ

 

【参考】関西私鉄の乗り放題切符

 

関西私鉄の乗り放題切符

 

参考までに、関西でJR西日本以外の私鉄で発売されている、主な乗り放題切符には次のようなものがあります。

 

※切符の名前をクリックすると、紹介ページに移動します。

 

近鉄週末フリーパス 通年 金土日あるいは土日月の3日間、大阪、京都、奈良、三重に及ぶ近鉄の全線が乗り放題。
阪急阪神1dayパス 通年 京都~大阪~神戸~宝塚の阪急電車、阪神電車の全線が1日乗り放題。三大都市の中心をカバーしています。
京阪電車 大阪・京都1日観光チケット 通年 京阪電車(京阪線)全線、石清水八幡宮参道ケーブルが1日乗り放題。
阪神山陽シーサイド1dayチケット 通年 大阪~神戸~姫路の阪神電車、山陽電車の全線が1日乗り放題。
三宮・姫路1dayチケット 通年 神戸~姫路の山陽電車の全線が1日乗り放題。
エンジョイエコカード 通年 大阪地下鉄(メトロ)と大阪シティバスの全線が1日乗り放題。観光施設の割引優待つき。

 

関西各地のお得な切符一覧ページへリンク
大阪 京都
兵庫 奈良
滋賀 和歌山
タイトルとURLをコピーしました