.

大阪地下鉄&バス1日乗車券の値段がめちゃ安い!観光施設の割引特典も充実!

お悩み中
お悩み中
大阪市内で地下鉄やバスに安く乗れる方法はないやろか。交通費を節約したいんで。

こんなお悩みにお答えします。

【この記事の内容】

  • 「エンジョイエコカード」というと地下鉄とバスの1日乗車券を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

大阪市内を、地下鉄やバスを使って移動する際、交通費をできるだけ安く、少しでも節約したいというあなたは、まず大阪メトロの「エンジョイエコカード」をチェックしてみてください。

「エンジョイエコカード」は、大阪の地下鉄(メトロ)とシティバス(旧市バス)が乗り放題できる1日乗車券です。

大阪は、地下鉄やバスの路線が発達しています。これらを乗り継ぐと、ほとんどの場所へ行けます。

でも、特に地下鉄は、運賃がJRや私鉄に比べると高め。

1日に3~4回乗り降りするようでしたら、1日乗車券の方が安くつきます。

ここでは「エンジョイエコカード」について、内容と値段、発売期間、購入方法を紹介します。

この記事を読むと、「エンジョイエコカード」がどんな1日乗車券なのかを知ることができます。観光や仕事、買い物で何か所か回るときには、節約に役立てられますよ。
まあちん
まあちん




大阪地下鉄・バスの1日乗車券はどんな切符?

大阪市の1日乗車券は「エンジョイエコカード」という名前です。

地下鉄とバスの全路線が乗り放題!

「エンジョイエコカード」では、大阪地下鉄(メトロ)、南港ニュートラム、大阪シティバス、いまざとライナーの全線が、1日乗り放題(乗り降り自由)できます。

※地下鉄が直通している私鉄の区間では利用できません。(私鉄区間を利用する際は、境界の駅からの通常運賃が別にかかります)。

私鉄 地下鉄の直通区間 境界駅
北大阪急行 江坂駅~千里中央駅 江坂駅
阪急電車 天神橋筋六丁目駅~北千里駅・京都河原町駅 天神橋筋六丁目駅
近鉄電車 長田駅~学研奈良登美ヶ丘駅 長田駅

※シティバスのIKEA鶴浜行き、USJ行きの路線は利用できません。

観光施設などの割引特典付き!

「エンジョイエコカード」を、大阪市内の約30ヵ所の観光施設などで提示すると、入場料などの割引が受けられます

【割引特典が受けられる主な施設】

  • 大阪城天守閣
  • 大阪城西の丸庭園
  • 梅田スカイビル空中庭園
  • 通天閣
  • 天王寺動物園
  • 天保山大観覧車
  • 四天王寺
  • キッズプラザ大阪
  • スパワールド「世界の大温泉」
  • 大阪水上バス(アクアライナー、サンタマリア)
  • 大阪歴史博物館
  • 大阪市立博物館
  • 国立文楽劇場
  • 天満天神繁盛亭(寄席) など ※順不同

※割引特典が受けられるのは、1日乗車券「エンジョイエコカード」の利用する当日だけです。

※最新の対象施設は大阪メトロの公式サイトで確認ください(この記事の最後にリンクがあります)。




「エンジョイエコカード」の値段は?

一日乗車券「エンジョイエコカード」は平日用と土日祝用の2種類と子供用(全日)が用意されています。値段はどれも格安です。

大人 (平日)800円:(土日祝)600円
子供 (曜日に関係なく)300円

大人の平日用と土日祝用との使い分けはカレンダー通りです。もし、お盆などで平日に土日ダイヤで運行される場合は「平日用」になります。

※関西他都市の地下鉄&バスの1日乗車券の値段は、京都市が900円、神戸市が1,080円です。これに比べても大阪は安いです。

大阪地下鉄(メトロ)・ニュートラムとシティバスの普通運賃はこのようになっています。

地下鉄・ニュートラム1区 180円(子供90円)
地下鉄・ニュートラム2区 230円(子供120円)
地下鉄・ニュートラム3区 280円(子供140円)
地下鉄・ニュートラム4区 330円(子供170円)
地下鉄・ニュートラム5区 380円(子供190円)
シティバス・いまざとライナー(均一料金) 210円(子供110円)

※(参考)主な区間の普通運賃(大人片道)

梅田駅~心斎橋/難波駅 230円
梅田駅~天王寺駅 280円
梅田駅~新大阪駅 230円
梅田駅~コスモスクエア駅 280円
梅田駅~森ノ宮駅 230円
東梅田駅~谷町四丁目駅 230円
梅田駅~日本橋/動物園前駅 230円
梅田駅~中百舌鳥駅 330円
地下鉄・バス乗り継ぎ割引 地下鉄とバスの運賃合計から100円引き

利用区間にもよりますが、おおむね平日用で1日3~4回、土日祝用で2~3回乗り降りすると元が取れる感じです。

「エンジョイエコカード」の発売期間と有効期間は?

発売期間(買える期間)

1日乗車券「エンジョイエコカード」は、1年を通して販売されています。

有効期間(使える期間)

「エンジョイエコカード」は利用する日1日限り、始発電車から最終電車まで使えます。

※1日の使いはじめに、エンジョイエコカードを駅の改札機やバスの料金箱に通すと、切符の表面にその日の日付けが印字されます。その印字された1日間が有効です

「エンジョイエコカード」はどこで買える?(購入方法)

1日乗車券「エンジョイエコカード」は、下記の場所で買えます。

日付が入っていない状態で販売されていますので、利用当日はもちろん前もって買っておくこともできます。

事前購入する場合は、平日用と土日祝用の買い間違いに注意してください。

  • 地下鉄各駅の券売機
  • 地下鉄駅の定期券発売所(梅田、東梅田、難波、天王寺、谷町九丁目、堺筋本町、玉出、京橋、なかもず、平野、弁天町、太子橋今市、ポートタウン東)
  • 地下鉄駅構内の売店
  • バスの車内(※運転手の手持ち分が売り切れの場合があります)
  • バス営業所(井高野、中津、守口、住吉、住之江、鶴町、酉島)

「エンジョイカード」を買った後で使わなくなった場合は、未使用の場合に限って購入した場所で払い戻ししてもらえます。ただし手数料が210円かかります。

「エンジョイエコカード」公式サイト

大阪地下鉄&バスの1日乗車券「エンジョイエコカード」についての詳細や最新情報は、大阪メトロの公式サイトで確認ください。割引特典が受けられる施設や内容も掲載されています。

大阪メトロ公式サイト

大阪地下鉄&バスの1日乗車券「エンジョイエコカード」は、交通費を節約の強い味方です。観光や買い物、仕事などで、1日のうちに地下鉄やバスを何度か乗り降りする予定があれば、普通の駅の券売機で気軽に買えるので使ってみてください。

また、大阪地下鉄には、ほかにも乗り放題切符がいろいろあります。目的合わせて選んでみてください。

スポンサーリンク