.

大阪~京都が乗り放題!京阪1日乗車券は値段が微妙【使い方次第】

大阪~京都乗り放題の1日乗車券「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の値段、発売期間、購入方法

お悩み中
お悩み中
京都~大阪を電車で安く移動したい。お得な切符とかあれば知りたい。京阪電車の1日乗車券はどうかな。

こんなお悩みにお答えします。

【この記事の内容】

  • 京阪電車の「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」という2種類の1日乗車券を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法、お得かどうか)。

あなたが、京都と大阪の間を京阪電車で移動する際、交通費を節約したいのでしたら、乗り放題の1日乗車券を利用することも、方法のひとつです。

観光や仕事などで、1日のうちに沿線の何か所か回るようなときは、「大阪・京都1日観光チケット」と「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の2種類に注目ください。

ただ、お得になるのは使い方次第。特にこれらの切符については、買う前に、乗車予定の通常運賃と比較した方が良いです。

ここでは、「大阪・京都1日観光チケット」と「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」について、それぞれの内容、値段、発売期間、購入方法をまとめました。【2021年版】

この記事で、京阪電車の1日乗車券「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」のことをひと通り知ることができます。
まあちん
まあちん





「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」ってどんな切符?

大阪~京都が1日乗り放題!

大阪~京都が乗り放題!京阪電車の1日乗車券「大阪・京都1日観光チケット」

大阪~京都の間には、JR、阪急電車、京阪電車の3社の鉄道が走っています。

このうち、京阪電車を乗り放題(乗り降り自由)で利用できる1日乗車券が、「大阪・京都1日観光チケット」と「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」です。

「大阪・京都1日観光チケット」は、対象が京阪電車の区間のみで、「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」は、それに大阪地下鉄(メトロ)とシティバスを追加した拡大版になります。

京阪電車1日乗車券「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の乗り放題区間

【乗り放題できる区間】

大阪・京都1日観光チケット
  • 京阪電車(京阪線)の全線
  • 参道ケーブル
京阪・大阪メトロ1日フリーチケット
  • 京阪電車(京阪線)の全線
  • 参道ケーブル
  • 大阪地下鉄(メトロ)の全線(ニュートラム、いまざとライナー含む)
  • 大阪シティバスの全路線(IKEA鶴浜ゆき、USJゆきは除く)

※「参道ケーブル」は、国宝の石清水八幡宮へのケーブルカーです。

※京都~琵琶湖方面を結んでいる京阪電車の大津線は利用できません。

京阪線は大阪の守口、門真、寝屋川、枚方といった淀川の東側(左岸)と京都の東山、祇園、伏見、宇治、八幡方面をカバーしています。

【参考】京阪電車・大阪メトロ乗換駅

京阪電車 大阪メトロ(地下鉄)
淀屋橋駅・大江橋駅 御堂筋線 淀屋橋駅
渡辺橋駅 四つ橋線 肥後橋駅
北浜駅 堺筋線 北浜駅
天満橋駅 谷町線 天満橋駅
京橋駅 長堀鶴見緑地線 京橋駅
関目駅 今里筋線 関目成育駅

観光施設や寺社の優待特典付き!

大阪~京都乗り放題の1日乗車券「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の優待特典

「大阪・京都1日観光チケット」と「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」には、沿線にある提携の観光施設や社寺で提示することで、料金の割引や記念品の進呈といった優待が受けられる特典が付いてます。

【優待特典が受けられる主な施設】

京阪電車沿線
  • 大阪城天守閣
  • 大阪水上バス(淀川の支流、大川の遊覧船)
  • 月桂冠大倉記念館(酒造会社)
  • 石清水八幡宮
  • 平等院
  • 高台寺
  • 下鴨神社
  • 比叡山延暦寺 など

大阪地下鉄沿線

「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」のみ対象

  • 梅田スカイビル・空中庭園
  • 天王寺動物園
  • 大阪くらしの今昔館
  • 天保山大観覧車
  • 四天王寺
  • スパワールド世界の大温泉
  • 大阪歴史博物館
  • 国立国際美術館
  • 大阪市立東洋陶磁美術館
  • 大阪市立長居植物園・大阪市立自然史博物館
  • 大阪市立美術館
  • 国立文楽劇場
  • 天満天神繁盛亭 など

※詳しくは、公式サイトで確認ください(下方にリンクがあります)。

「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の値段は?(2021年版)

1日乗車券「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」それぞれの値段はこちら。

1日乗車券 大人 子供
大阪・京都1日観光チケット 1,300円 650円
京阪・大阪メトロ1日フリーチケット 1,600円 (設定なし)

京阪特急の指定席車両「プレミアムカー」は、別にプレミアムカー券(400円/500円)を買うと利用できます。

京阪電車の「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」は、値段的に、1日乗車券としては標準的。お手頃な方に入ります。

でも、通常の運賃と比べてみると、「利用者には微妙、鉄道会社には絶妙」なんです。

特に「大阪・京都1日観光チケット」の方は、単純に往復するだけで元が取れる区間はありません。利用区間によりますが、おおむね3~4回は乗り降りして、はじめてお得になります。

例えば、大阪の淀屋橋駅から宇治と伏見稲荷と京都市内を巡って帰って来るという場合、淀屋橋駅⇒宇治駅⇒伏見稲荷駅⇒三条駅⇒淀屋橋駅で、運賃の合計が1,360円です。「大阪・京都1日観光チケット」の方が少しお得です。

石清水八幡宮のケーブルカーを利用すると、元は取りやすいです。

大阪~京都乗り放題の1日乗車券「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の値段

一方、大阪地下鉄やバスを絡めた「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の方は、おおむね最低3回の利用でお得。

地下鉄は運賃が高めなので、「大阪・京都1日観光チケット」よりかは、まだ元を取りやすいです。

いずれにしても、「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」とも、必ずお得になるとはいえません。

どちらかというと、元が取りにくい方です。

損をしたくなったら、買う前に行き先や巡るルートをもとに、運賃をざくっと計算してみることをおすすめします。

以下、京阪電車や大阪メトロの運賃の例を挙げました。値ごろ感が分かると思います。なお、運賃検索は、大阪メトロ、京阪電車それぞれの公式サイトで簡単にできます。

【京阪電車・参道ケーブルの普通運賃例】(大人片道)

京阪電車(京阪線)の運賃幅 160円~550円
中之島駅~出町柳駅 550円
淀屋橋駅・京橋駅~出町柳駅 480円
淀屋橋駅・京橋駅~三条駅 420円
淀屋橋駅~宇治駅 420円
淀屋橋駅・京橋駅~伏見稲荷駅 410円
淀屋橋駅・京橋駅~石清水八幡宮駅 380円
淀屋橋駅・京橋駅~枚方市駅 340円
三条駅~石清水八幡宮駅 340円
三条駅~宇治駅 340円
三条駅~伏見稲荷駅 210円
三条駅~枚方市駅 360円
伏見稲荷駅~宇治駅 310円
伏見稲荷駅~石清水八幡宮駅 310円
参道ケーブル 300円

【大阪地下鉄・シティバスの普通運賃例】(大人片道)

大阪メトロの運賃幅 180円~380円
梅田駅~淀屋橋駅 180円
難波駅~淀屋橋駅 180円
大阪港駅~淀屋橋駅 280円
天王寺駅~淀屋橋駅 230円
新大阪駅~淀屋橋駅 230円
動物園前駅~淀屋橋駅 230円
天下茶屋駅~淀屋橋駅 230円
鶴橋駅~淀屋橋駅 230円
大阪シティバス(均一運賃) 210円
大阪地下鉄・シティバスの1日乗車券「エンジョイエコカード」 1日乗り放題:平日800円、土日祝600円

【京阪電車&地下鉄の運賃例(淀屋橋駅乗り換え)】(大人片道)

出町柳 三条 伏見稲荷 石清水八幡
梅田・難波 660円 600円 590円 560円
天王寺 710円 650円 640円 610円
大阪港 760円 700円 690円 660円
中百舌鳥 810円 750円 740円 710円

⇒京阪電車運賃検索

⇒大阪メトロ運賃検索




「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の発売期間と有効期間は?(2021年版)

発売期間(買える期間)

「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」は、下記の期間で発売しています。

【2021年版】
2021年(令和3年)4月1日~2022年(令和4年)3月31日

有効期間(使える期間)

【大阪・京都1日観光チケット2021年版】
2021年(令和3年)4月1日~2022年(令和4年)3月31日のうちの好きな1日。【京阪・大阪メトロ1日フリーチケット2021年版】
2021年(令和3年)4月1日~2022年(令和4年)4月30日のうちの好きな1日。

※利用当日は、始発から最終まで乗り放題できます。

※「大阪・京都1日観光チケット」は、買った当日しか使えません。

「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」はどこで買える?(購入方法)

「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」は、下記の場所で買えます(現金のみ)。

「大阪・京都1日観光チケット」は、利用する当日しか買えません。「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」は、事前に購入も可能です。

京阪電車
  • 中之島、 淀屋橋、 天満橋、 京橋、 守口市、 寝屋川市、 香里園、 枚方市、 樟葉、 中書島、 丹波橋、 祇園四条、 三条、 出町柳の各駅

※上記の駅以外では、駅員さん(不在時はインターホン)に申し出てください。

大阪メトロ

「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」のみ

  • 地下鉄の駅長室(すべての駅にあります)
  • 地下鉄の定期券発売所(梅田、東梅田、難波、天王寺、谷町九丁目、中百舌鳥、平野、玉手、堺筋本町、弁天町、巨橋、大正、太子橋今市、ポートタウン東)
  • 大阪メトロ案内カウンター(新大阪、難波)

※買った後で使わなくなったときは、未使用で購入した当日中なら発売場所で払い戻ししてもらえます(手数料300円)。

京阪電車「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」公式サイト

「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」の最新情報は、京阪電車の公式サイトで確認ください。

京阪電車公式サイト

繰り返しになりますが、「大阪・京都1日観光チケット」「京阪・大阪メトロ1日フリーチケット」とも、値段が微妙ですので、通常運賃の確認をしてから買うことをおすすめします。
まあちん
まあちん

スポンサーリンク