.

富山・金沢・福井から大阪へサンダーバード日帰り2割引【JR格安プラン】

JR
お悩み中
お悩み中
北陸から大阪へ、JR特急「サンダーバード」で安く日帰りできる格安切符やお得なプランがあったら知りたい。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事の内容】

  • 富山、金沢、福井など北陸発の大阪「日帰りJRセットプラン」を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

 

富山、金沢、福井方面から大阪へ、JRで安く日帰りしたいあなたには、北陸発の「日帰りJRセットプラン」がおすすめです!

 

例えば、金沢駅から大阪駅まで、特急「サンダーバード」号を往復利用すると、通常15,580円しますが、このプランは12,800円なんです(約2割引)。

 

さらに、「ハルカス300展望台」の入場券も付いています。

 

ただ、安い分、列車の選択肢が限られていたり、予約の変更ができなかったりなど、いくつか制約があります。

 

でも、値段重視というときには、もってこい。

 

ここでは、この北陸発の「日帰りJRセットプラン」の内容、値段、発売期間、購入方法をまとめました。【2023年1~3月出発分】

 

この記事で、北陸発の「日帰りJRセットプラン」について、ひと通り知ることができます。
まあちん
まあちん

 

 





富山、金沢、福井発の大阪「日帰りJRセットプラン」はどんな内容?

 

「日帰りJRセットプラン」は、大手旅行会社の日本旅行が発売している旅行商品です。

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りする方法

1人から申し込みOK!日帰り専用。

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランとは?

 

富山、金沢、福井方面から大阪の「日帰りJRセットプラン」は、1人から申し込みできます。出張にも使えます。

 

そして、「日帰り」専用です。帰りの日程は延ばせません。

 

7日前までインターネット限定発売。

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランとは?

 

北陸発「日帰りJRセットプラン」は、インターネット限定販売です。日本旅行の店舗では申し込めません。

 

出発の7日前まで申し込みできます。

 

また、支払方法は、クレジットカードのみ対応です。

 

行き帰りは特急「サンダーバード」の指定席で。

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランとは?

 

富山、金沢、福井方面から大阪の「日帰りJRセットプラン」では、行き帰りに特急「サンダーバード」号の指定席を利用します。

 

設定されている区間はこちら。

 

出発駅 到着駅
  • 富山駅
  • 新高岡駅
  • 金沢駅
  • 小松駅
  • 加賀温泉駅
  • 芦原温泉駅
  • 福井駅
  • 鯖江駅
  • 武生駅
  • 敦賀駅
富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランとは?

新幹線つるぎ
特急サンダーバード
指定席

途中下車できません

  • 大阪駅

※富山駅~芦原温泉駅発の場合は「大阪市内」着になります。

「大阪市内」の対象駅(範囲)

 

「富山駅」「新高岡駅」発着の場合は、金沢駅で新幹線「つるぎ」号と特急「サンダーバード」号を乗り継ぎます。

 

利用できる「つるぎ」「サンダーバード」は、全ての便ではなく、選択肢が限定されています。

 

具体的な便は、予約サイトで検索できます(下方にリンクがあります)。

 

また、大阪までの行き帰りとも、途中の駅で下車(改札から駅外に出る)できません。もし下車すると、残りの区間は無効になります。払い戻しもありません。

 

上記の設定駅以外は利用できません。特急停車駅以外から利用する場合は、設定駅までの普通運賃(往復)が別にかかります。

 

大阪名所「ハルカス展望台」の入場券付き

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランとは?

 

富山、金沢、福井方面から大阪の「日帰りJRセットプラン」には、「ハルカス300展望台」の入場券が付いています。

 

「ハルカス300展望台」は、日本一高いビル「あべのハルカス」(300m)の58~60階にあります。天気がよければ、大阪平野のほか、京都や関空、六甲山など広い範囲の眺望を楽しめます。

 

最寄り駅は、JR・地下鉄「天王寺駅」、近鉄「大阪阿部野橋駅」です。

 

※出かける前に、最新の営業状況を確認ください。

ハルカス300展望台公式サイト

 

ハルカスの入場券を使わなくても、休館などで利用できなくても、返金や割り戻しはありません。

 

富山、金沢、福井発の大阪「日帰りJRセットプラン」プランの値段は?

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランの値段

 

富山、金沢、福井方面から大阪の「日帰りJRセットプラン」の値段は、下記の通りです。

 

主な駅からの値段(1人あたり)

設定区間   値段
富山駅~大阪市内 大人 14,800円
子供 7,500円
金沢駅~大阪市内 大人 12,800円
子供 6,500円
福井駅~大阪駅
大人 10,600円
子供 5,400円
敦賀駅~大阪駅
大人 8,800円
子供 4,500円

※上記以外の設定駅発の値段は、予約サイトで確認ください。

 

ここで、「日帰りJRセットプラン」が、どれくらいお得なのか、参考のためにみておきましょう(大人1人、通常期)。

 

利用区間 通常往復 日帰りプラン
富山駅~大阪駅 19,180円 14,800円(23%割引)
金沢駅~大阪駅 15,580円 12,800円(18%割引)
福井駅~大阪駅 12,280円 10,600円(14%割引)
敦賀駅~大阪駅 9,400円 8,800円(6%割引)

 

このように「日帰りJRセットプラン」は、6~23%安いです。

 

上記は、JR代とだけ比べていますが、実際のプランには、「ハルカス300展望台」の入場料も含まれています。

 

【参考】
ハルカス300展望台入場料
  • 大人1,500円
  • 中高生1,200円
  • 子供700円
  • 幼児500円

 

これを加味すると、どこの駅からも2割以上はお得です。

 

つまるところ、展望台は捨てて、JRの利用だけでもお得なんです。

富山、金沢、福井など北陸発の大阪「日帰りJRセットプラン」予約サイト




富山、金沢、福井発の大阪「日帰りJRセットプラン」の発売期間と有効期間は?

 

発売期間(買える期間)

 

2022年(令和4年)12月21日 ~2023年(令和5年)3月24日

 

※1月5日~3月31日出発分まで発売です。

 

有効期間(使える期間)

 

2023年(令和5年)1月5日~3月31日の予約した利用日限り

 

※JRの乗車と展望台入場券の利用は同じ日に限ります。

 

富山、金沢、福井発の大阪「日帰りJRセットプラン」の購入方法は?

 

申し込み・購入はインターネットで7日前まで。

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランの発売期間

 

「日帰りJRセットプラン」は、日本旅行の予約サイトで、出発7日前のお昼12時まで、申し込み・購入できます。

 

スマホやパソコンからアクセスして、出発日、参加人数、乗車区間、利用列車を選択して金額等を確認します。

 

問題なければ、個人情報とクレジットカード情報を入力して完了です。

 

操作や入力そのものは簡単です。

 

出発の1ヶ月前からは、リアルタイムで列車の空席状況が判ります。

 

申し込みの際は、取消料の発生日が表示されますので、確認しておいてください。

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランの購入方法

 

「日帰りJRセットプラン」の代金支払いは、クレジットカードのみです。

 

切符は宅配便で届きます。

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランの購入方法

 

「日帰りJRセットプラン」で購入が完了すると、JR切符そのものが、宅配便(基本クロネコヤマト)で送られてきます。

 

送料は無料です。

 

これを受け取らないことには、列車に乗れず、出発できません。

 

届け先は、自宅、勤務先のほか、出発14日前の午前中までの購入の場合は、コンビニ(ファミリーマート)、郵便局も選べるので、受け取りやすいところを指定しましょう。

 

なお、ホテルや旅館は指定できません。

 

宅配便は手渡し配達です。特に、出発日近くに申し込む場合は、確実に受け取れるかどうかも確認ください。

 

富山、金沢、福井発の大阪「日帰りJRセットプラン」の注意点は?

 

富山、金沢、福井など北陸からJRサンダーバードで大阪へ安く日帰りできる旅行プランの注意点

 

予約変更はできません。

 

「日帰りJRセットプラン」では、申し込み・購入したあと、予約した利用日、参加人数、乗車列車、利用区間など内容の変更はできません

 

変更になるときは、その予約を全部取り消してから、あらためて申し込むことになります。

 

取り消しのタイミングによっては、手数料がかかるので注意が必要です(下表)。

 

取消日 取消手数料
出発の11日より前 0円
出発の8~10日前 代金の20%
出発の2~7日前 代金の30%
出発の前日 代金の40%
出発の当日 代金の50%
出発後 代金の100%

 

予約の取り消しは、切符が発送されるまでなら、自分でインターネット上で操作できます。

切符が発送された後は、切符の到着次第、予約列車の出発時間までに最寄りのJR駅で指定席の取消証明を受けて、切符を日本旅行に返送します。取り消しには上記の手数料と返送料がかかります。

 

乗り遅れたらオワリです。

 

「日帰りJRセットプラン」の切符は、予約した「つるぎ」号や「サンダーバード」号に限って有効なものです。

 

もし、これに乗り遅れたり、乗らなかった場合は、もう使えません。

 

このため、後続の別列車に乗るときは、あらためて乗車券と特急券・指定席券一式を買う必要があります。

 

このプランの切符は、通常のものと取り扱いが違います。特に乗り遅れには、いつも以上に要注意です。

 

富山、金沢、福井発の大阪「日帰りJRセットプラン」予約サイト

 

富山、金沢、福井など北陸発の大阪「日帰りJRセットプラン」の内容、値段、発売期間、購入方法

 

富山、金沢、福井方面などから大阪へ、JRを使って安く日帰りできる方法として、日本旅行の北陸発「日帰りJRセットプラン」を紹介しました。

 

展望台入場券など特典がついていますが、JRだけの利用でも、金沢駅からは18%、福井駅からは14%お得です。

 

利用には、いくつか制約がありますが、とにかく安く行って帰ってきたいという場合はおすすめ。

 

まずは予約サイトで、詳細や空き状況を確認してみてください。

富山、金沢、福井など北陸発の大阪「日帰りJRセットプラン」予約サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました