大阪・神戸・姫路から京都へは「いい古都チケット」が安い!発売は年2回!

大阪や神戸、姫路方面から日帰りで京都観光に出かける際に、便利でお得な切符が「いい古都チケット」です。一年のうちの特に京都の魅力がぐっと高まる春と秋の観光シーズン限定で発売されます。

桜や新緑の春、紅葉の秋に、京都市内をいろいろめぐりたいときに、「いい古都チケット」なら交通費をかなり安く抑られますので、チェックしてみてください!交通費で浮いた分は京都の食事や買い物などに回して、お金を有意義に使いましょう!

ここでは「いい古都チケット」の内容や値段など発売情報をまとめました。

「いい古都チケット」ってどんな切符?

「いい古都チケット」では、京都までの往復は阪急電車を利用します。その阪急電車をふくめた京都の行き帰りと京都市内の地下鉄やバスが1日乗り放題がセットになった切符で、1年に2回、春と秋に枚数限定で発売されます。

発売される路線

「いい古都チケット」は、大阪、神戸、姫路方面の下記路線で発売されます。各沿線から京都への日帰り観光に便利です。

  • 阪急電車
  • 阪神電車
  • 能勢電鉄
  • 神戸高速
  • 山陽電車
  • 神戸電鉄
  • 神戸市営地下鉄
  • 北神急行

※阪急電車以外の路線からは、梅田駅、神戸三宮駅、川西能勢口駅などで阪急電車に乗り換えます。

発売期間

【2018年版】
《春期》2018年(平成30年)3月17日~5月27日(終了)
《秋期》2018年(平成30年)10月1日~12月24日

有効期間

発売期間中の好きな1日間(始発~終電)

※「いい古都チケット」は磁気式のカードの切符です。使いはじめに駅の改札機に通すと裏面に日付が印字されます。その日付けの終電まで、乗り放題で利用できます。

「いい古都チケット」の3つの”いいこと”

京都まで安く行き帰りできて、しかも乗り放題なこと。

「いい古都チケット」を使うと、京都までの往復の電車代も含めて安くなります(後述します)。

しかも、「いい古都チケット」その間は乗り放題(乗り降り自由)なので、京都ついでに、例えば梅田や三宮で途中下車して食事や買い物も楽しむこともできます。

京都市内では地下鉄とバスが乗り放題できること。

京都に着いたら、市内の移動はバスと地下鉄の利用が便利です。「いい古都チケット」で下記の地下鉄やバス路線が乗り放題(乗り降り自由)で利用できます。乗り降りするたびに切符を買ったり、料金を支払う手間もありません。

鞍馬方面を除いて市内のほとんどの観光地はカバーしています。大原や高雄にも行けます。

  • 京都市営地下鉄の全線(国際会館~竹田・太秦天神川~六地蔵)
  • 京都市営バスの全線
  • 京都バス(民営)の均一料金制の路線と大原・岩倉村松・岩倉実相院・京都産業大学前・大覚寺・清滝・苔寺を限度とする範囲内路線

※阪急電車も京都線、嵐山線を含めて全線で利用できます(乗り放題)。
※上記以外の京阪バス、京阪電車、嵐電、叡山電車、JRは利用できません。

拝観料や入館料などが割引になる特典も付いていること。

提携の社寺や施設、店舗などで拝観料や入場料が割引になったり、記念品がもらえたりする優待特典がついてます。

優待が受けられる主な場所(順不同)

  • 大覚寺
  • 地主神社
  • 平安神宮
  • 知恩院
  • 泉涌寺
  • 華厳寺(鈴虫寺)
  • 高台寺
  • 東映太秦映画村
  • 元離宮二条城
  • 京都水族館
  • 京都鉄道博物館
  • 京都タワー など

「いい古都チケット」の値段。どれくらいお得?

「いい古都チケット」の値段と有効区間

「いい古都チケット」は発売路線(種類)ごとに準備されています。大人用のみの発売で、子供用はありません。

※2018年秋版より、これれまでの阪急電車版と阪神電車版が「阪急阪神版」として一体化しました。値段据え置きでさらに便利になりました。

種類
(発売路線)
値段 有効区間
(乗り放題で利用できる区間)
【阪急・阪神版】

梅田駅・今津駅・三宮駅で
阪急電車とのりかえ

1,600円
  • 阪急電車の全線(三宮駅以東)
  • 阪神電車の全線(元町駅以東)
  • 京都市営地下鉄と市バスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線
【能勢電鉄版】

川西能勢口駅で
阪急電車とのりかえ

1,900円
  • 能勢電鉄の全線
  • 阪急電車の全線
  • 京都市営地下鉄と市バスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線
【神戸高速版】

新開地駅、高速神戸駅で
阪急電車とのりかえ

1,800円
  • 神戸高速線の西代駅~阪急三宮駅間と新開地駅~湊川駅間
  • 阪急電車の全線。
  • 京都市営地下鉄と市バスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線。
【神戸市営地下鉄版】

三宮駅で
阪急電車とのりかえ

2,200円
  • 神戸市営地下鉄の全線
  • 阪急電車の全線(三宮駅以東)
  • 京都市営地下鉄とバスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線
【神戸電鉄版】

新開地駅で
阪急電車とのりかえ

2,500円
  • 神戸電鉄の全線
  • 神戸高速の湊川駅~新開地駅~阪急三宮間
  • 阪急電車の全線
  • 京都市営地下鉄と市バスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線

※谷上駅経由では利用できません。

【北神急行・神鉄谷上以北版】

三宮駅で
阪急電車とのりかえ

2,800円
  • 北神急行と神戸市営地下鉄の谷上駅~三宮駅間
  • 神鉄の鈴蘭台駅~三田駅・有馬温泉駅・フラワータウン駅間
  • 阪急電車の全線(三宮駅以東)
  • 京都市営地下鉄と市バスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線
【山陽電車版】

新開地駅、高速神戸駅で
阪急電車とのりかえ

2,800円
  • 山陽電車の全線
  • 阪急電車の全線(西代駅~高速神戸駅~阪急三宮駅間を含む)
  • 京都市営地下鉄と市バスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線。
【山陽電車明石以東版】

新開地駅、高速神戸駅で
阪急電車とのりかえ

2,300円
  • 山陽電車の明石駅~高速神戸駅~阪急三宮駅間
  • 阪急電車の全線
  • 京都市営地下鉄と市バスの全線
  • 京都バスの指定範囲内の路線

「いい古都チケット」はどれくらいお得?

「いい古都チケット」が、普通に行くよりもどれくらいお得なのでしょうか。

まず、「いい古都チケット」の京都市内の地下鉄とバスの乗り放題という部分は、京都市交通局が発行している「地下鉄・バス一日券」(900円)という切符とほとんど同じ内容です(京阪バスの一部路線が利用できるかどうかの違いだけ)。ちなみに、通常の地下鉄の初乗り運賃は210円、バスは230円です。

この金額(900円)を、それぞれの路線版の「いい古都チケット」の値段から差し引いたものが、京都までの往復の電車代(実際は乗り放題)に相当する額だとみなすことができます。各路線のその額は次の通りです。

阪急・阪神版 700円
能勢電鉄版 1,000円
神戸高速版 900円
神戸市営地下鉄版 1,300円
神戸電鉄版 1,600円
北神急行・神鉄谷上以北版 1,900円
山陽電車版 1,900円
山陽電車明石以東版 1,200円

例えば、単純に考えると阪急電車版は1,600円なので、700円が京都往復の電車代に相当しますので、金額だけみると、京都まで片道350円以上の駅から利用すると元が取れることになります。

※主要駅から値段比較(乗降駅~阪急河原町駅を利用した場合)

主な乗降駅 普通往復運賃 地バ一日券 合計 いい古都チケット
阪急南茨木駅 640円 900円 1,540円  1,600円
阪急摂津市駅 740円 900円 1,640円 1,600円 2%お得
阪急梅田駅 800円 900円 1,700円 1,600円 6%お得
阪急宝塚駅 1,060円 900円 1,960円 1,600円 18%お得
阪急神戸三宮駅 1,240円 900円 2,140円 1,600円 25%お得
阪神尼崎駅 1,280円 900円 2,180円 1,600円 27%お得
阪神西宮駅 1,340円 900円 2,240円 1,600円 29%お得
阪神芦屋駅 1,360円 900円 2,260円 1,600円 29%お得
能勢日生中央駅 1,680円 900円 2,580円 1,900円 26%お得
神戸高速新開地駅 1,500円 900円 2,400円 1,800円 25%お得
地下鉄西神中央駅 2,040円 900円 2,940円 2,200円 25%お得
神鉄鈴蘭台駅 2,240円 900円 3,140円 2,500円 20%お得
神鉄三田駅 2,800円 900円 3,700円 2,800円 24%お得
北神急行谷上駅 2,320円 900円 3,220円 2,800円 13%お得
山陽姫路駅 3,160円 900円 4,060円 2,800円 31%お得
山陽明石駅 2,420円 900円 3,320円 2,300円 31%お得

河原町駅までなら阪急電車の南茨木駅から以東(京都側)の駅では、値段的に「いい古都チケット」はメリットはありません。

そのほかの区間、路線からはみんなお得です。たとえば神戸三宮からは約25%、姫路から約30%、値段としては安くなります。

値段的にメリットが無い(小さい)駅からでも、乗り放題ですので、乗り降りを繰り返すほどにお得になります。

ちなみに、JRを使った場合の普通運賃は次の通りになります。JRは速い点がメリットですが、その分、運賃は高めです。急ぎでないときは「いい古都チケット」の利用がおすすめです。

※JRで京都駅までの普通運賃(片道

(JR)大阪駅 560円
(JR)宝塚駅 1,140円
(JR)三ノ宮駅 1,080円
(JR)明石駅 1,580円
(JR)姫路駅 2,270円

「いい古都チケット」はどこで買える?(購入方法)

「いい古都チケット」は発売期間中、下記の各路線の駅などで購入できます。京都に出かける当日はもちろん、前もって買っておくことも可能です。その際は有効期間に注意してください。

阪急・阪神版
  • 阪急電車の各駅(天神橋筋六丁目駅を除く)
  • 阪神電車の各駅(大阪難波駅を除く)
    ※駅員不在時は買えません。
能勢電鉄版
  • 能勢電鉄の平野駅、山下駅、
  • 川西能勢口駅の「ごあんないカウンター」
神戸高速版
  • 新開地駅駅長室
  • 高速長田駅、大開駅、新開地駅、高速神戸駅、花隈駅の改札口
神戸市営地下鉄版
  • 神戸市営地下鉄の各駅
神戸電鉄版
  • 湊川駅、鈴蘭台駅、西鈴蘭台駅、志染駅、北鈴蘭台駅、谷上駅、有馬口駅、有馬温泉駅、岡場駅、横山駅、三田駅
  • セブンイレブン(新開地・湊川・北鈴蘭台・西鈴蘭台・谷上・岡場)
  • 神鉄グループ総合案内所(鈴蘭台駅)
北神急行・神鉄谷上以北版
  • 北神急行の谷上駅
山陽電車版
  • 山陽電車の明石駅、東二見駅、高砂駅、大塩駅、飾磨駅、姫路駅、網干駅
  • 定期券売り場(明石・東二見・高砂・飾磨・姫路)
  • ご案内センター(明石駅)
山陽電車明石以東版
  • 山陽電車の西代駅、板宿駅、東須磨駅、須磨駅、垂水駅、明石駅
  • 定期券売り場(板宿・垂水・明石)
  • ご案内センター(明石駅)

「いい古都チケット」は、春と秋に阪急電車が利用できる神戸、阪神間、明石、姫路方面から京都への日帰り観光には「いいこと」づくしのお得な切符です。京都ではもちろん行き帰りも乗り放題な点も案外使い勝手がいいです。

「せや!京都に行こ!」と思い立ったときは要チェック!「いい古都チケット」の発売期間中ならラッキーです。使わんと損です。