嵐電一覧

【2018年版】大阪から京都へ紅葉狩り!おすすめ日帰り切符5選

秋の京都へ紅葉狩りに大阪方面から出かける際に使える、おすすめの安くて便利な日帰り切符を紹介します!京都までの行き帰り電車代込みで、現地では乗り放題で周遊できて、しかも値段が安いものから選びました。出発地や行先に合ったものを上手に選びましょう!2018年最新版

電車で京都観光なら夏冬限定発売「京都レールきっぷ」で市内乗り放題!

京都の市内観光にJRや私鉄、地下鉄が乗り放題で利用できる夏と冬の限定発売「歩くまち・京都レールきっぷ(1日用・2日用)」というお得な切符について、その内容や値段、販売期間、購入方法を紹介します。1日用は誰でも買えますが、2日用は遠方からの旅行者向けです。

春・秋の嵐山観光!大阪・神戸方面からは乗り放題1dayパスがお得!

春と秋の観光シーズンに京都の嵐山へ大阪、神戸、宝塚方面から日帰りで出かける際は、阪急電車の「京都・嵐山1dayパス」という期間限定の乗り放題切符が安くて便利。嵐山の周辺にも嵐電やバスで気軽に足を伸ばせます。その内容や発売期間、値段、購入方法を紹介します。

夏限定のお得!京都市「エコサマー」でバス&嵐電の子供運賃が無料!

京都市で夏限定で、市内の路線バスと嵐電で子供の運賃が無料になるお得な「エコサマー」が実施されます。その期間や対象の路線、利用方法を紹介します。市民でなくても観光客を含めて誰でも利用できるので、子供と一緒に京都へ出かけるときは上手く活用しましょう。

東映太秦映画村へ嵐電でアクセス!入村料込み切符なら電車代100円!

京都の映画のテーマパーク「東映太秦映画村」へ四条大宮や嵐山から嵐電を利用してアクセスする場合は「嵐電・映画村セット券」という入村料込みの切符を要チェックです。電車代が実質往復100円とお得です。その内容や値段、発売情報など紹介します。

京都嵐山へ大阪・京阪沿線からは1dayチケットがお得!往復より安い!

京都の嵐山へ、大阪方面や京都市内から京阪電車で出かける際は「東山・嵐山1dayチケット」という日帰り切符がおすすめ。普通に往復するよりも電車代が安くなってお得で、しかも嵐電など指定路線が乗り放題!行動範囲が広がりますよ。その特徴や値段、発売情報、購入方法など紹介します。