.

大阪・神戸~高知をJRで安く片道移動する方法【バリ得で3割引】

JR
お悩み中
お悩み中
高知~関西をJRで安く移動したい。お得な方法や格安切符があれば知りたい。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事の内容】

  • JRを利用する格安チケット 「バリ得」を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

 

大阪、神戸、姫路から高知へ、あるいは高知から大阪、神戸、姫路へ、安く移動したいというあなたは、日本旅行の「バリ得」は要チェックです。

 

「バリ得」は、旅行商品ですが、実質的には1人から利用できるJRの新幹線と特急列車を利用する最安級の片道切符です。

 

例えば、大阪~高知の片道は、大人1人7,600円。通常は10,940円するので約3割引です。高速バスともあまり変わりません。年末年始でも8,300円です。

 

ただ、値段が安い分、選べる列車が限定されていたり、予約の変更ができないなど、利用条件がありますので、事前確認が必要です。

 

ここでは、この「バリ得」の内容、値段、発売期間、購入方法、利用方法についてまとめました。

 

この記事で、高知~関西のJR最安「バリ得」について、ひと通り知ることができます。とにかく安く移動したい人におすすめです。
まあちん
まあちん





大阪・神戸・姫路~高知のJR最安級「バリ得」ってどんな切符?

 

大阪・神戸・姫路~高知のJR「バリ得」の内容、値段、発売期間、購入方法

 

「バリ得」は、大阪・神戸・姫路~高知で、新幹線と特急列車の指定列車を利用する格安切符(実際は旅行プラン)です。

 

大手旅行会社の日本旅行が発売しています。

 

その特徴はこちら。

 

  • 新幹線と特急列車の限定列車を利用する格安切符です。
  • 通常料金より最大30%お得です。
  • 上り下りとも片道利用OK。1人から申し込めます。
  • 利用の前日まで予約が可能です。
  • お茶やお菓子のオマケ付きです。
  • 予約の変更はできません

 

大阪・神戸・姫路~高知のJR「バリ得」予約サイト

 

1人片道から申し込みできます。

 

大阪・神戸・姫路~高知を安く移動できるJR「バリ得」とは?

 

「バリ得」は、関西から高知へ、高知から関西へ、どっちも片道1人から申し込みできます。この点は使い勝手がいいです。

 

新幹線・特急列車の指定席を利用します。

 

大阪・神戸・姫路~高知のJR最安「バリ得」の内容

 

「バリ得」では、新幹線の「ひかり」または「こだま」と特急「南風」の「指定席」を利用ます(岡山駅で乗り換え)。

 

ただし、新幹線も特急列車も、限定された便の中から選ぶかたちになります。

 

【バリ得の設定区間(関西・高知)】

 

関西   高知
  • 新大阪駅(大阪市内)
  • 新神戸駅(神戸市内)
  • 西明石駅
  • 姫路駅
←←←→→→

新幹線「こだま」「ひかり」号+特急「南風」号の
指定席【岡山駅のりかえ】

途中下車できません

  • 高知駅

※「○○市内」では、それぞれの範囲内にある駅で乗車/下車できます。⇒各市内の範囲図 

 

「バリ得」では、新幹線の「ひかり」「こだま」を利用するので、速達列車の「のぞみ」に比べると所要時間が長くなります。でも、高速バスの最速便よりは速いです。

 

のぞみ+南風(新大阪駅~高知駅) 3時間30~50分
ひかり+南風(新大阪駅~高知駅) 約4時間
こだま+南風(新大阪駅~高知駅) 約4時間40分
※高速バス(梅田~高知駅直通、阪急バス) 約5時間

 

前日まで申し込みOK。

 

「バリ得」は出発の前日まで予約可能です。思い立っての旅行や急な出張・帰省にも対応できます。

 

飲み物などちょっとしたオマケつき。

 

「バリ得」には、四国のセブンイレブンで、対象の飲みものやお菓子が受け取れる「ポチッとギフト」というオマケが付いています。

 

※「ポチッとギフト」は、お店でスマホ画面に専用のバーコードを表示させて受け取ります。「ポチッとギフト」を受け取れなくても、払い戻しや返金はありません。

 

※「ポチッとギフト」の最新商品はバリ得予約サイトで確認ください。

 

大阪・神戸・姫路~高知のJR「バリ得」の値段は?

 

大阪・神戸・姫路~高知版「バリ得」の値段は、以下のように設定されています(片道1人)。往復で利用する場合は、単純に2倍です。

 

>>2023年3月出発分までの値段(片道1人、インターネット価格)

設定区間   基本 年末年始
新大阪駅~高知駅 大人 7,600円 8,300円
子供 3,900円 4,250円
新神戸駅~高知駅 大人 7,400円 8,200円
子供 3,800円 4,200円
西明石駅~高知駅 大人 7,100円 7,800円
子供 3,650円 4,000円
姫路駅~高知駅 大人 2,800円 7,100円
子供 3,350円 3,650円

 

「年末年始」は、12月28日~1月4日の乗車分です。

 

※表の値段はインターネットで購入した場合のものです。日本旅行の店舗で購入すると、全体に1,000円ほど高くなります。

 

「バリ得」が、実際にどれくらい値段的にお得なのか、参考までにみておきましょう。

 

*大人1人片道、通常期の場合

利用区間 新大阪駅~高知駅 新神戸駅~高知駅
正規(のぞみ+南風) 10,940円 10,610
正規(ひかり・こだま+南風) 10,730円 10,400
※こだま指定席往復きっぷ 片道あたり5,975円 片道あたり5,760円
バリ得 7,600円 7,400円

 

「バリ得」は、設定の全区間で正規料金の約3割安くなっています。

 

※「こだま指定席往復きっぷ」とは、2人以上で利用できる高知発着の往復割引切符です。表の金額の倍が発売価格です。関西発着は発売されていません。詳細は、JR四国公式サイトへ。

 

ちなみに、高速バスは大阪梅田~高知駅で、大人片道1人6,500円~7,000円、神戸三宮~高知駅で6,000円~6,500円。淡路島を経由するルートを走りますが、JRより時間がかかります。乗り換え無しがメリットです。

 

出発1ヶ月前から空席照会できます。
大阪・神戸・姫路~高知のJR最安「バリ得」を購入する。




「バリ得」の注意点は?

 

大阪・神戸・姫路~高知の格安プラン「バリ得」の注意点

 

予約の変更はできません。

 

「バリ得」は、いったん予約・購入が完了すると、その後は利用日、人数、乗車列車、区間など変更はできません

 

変更したいときは、今の予約を取り消しして、あらためて予約し直します。そのタイミングによっては、下表の取消料が人数分発生します。

 

取消日 取消手数料
出発の11日より前 0円
出発の8~10日前 代金の20%
出発の2~7日前 代金の30%
出発の前日 代金の40%
出発の当日 代金の50%
出発後 代金の100%

 

「バリ得」の予約自体を取り消すことは、利用前日の23:49までなら、インターネット上の操作で手続きできます。

ただし、すでに発券済みの場合は、予約列車の出発時刻までに、最寄りのJR駅の窓口で、切符に指定席の取消証明を受ける必要があります。その後、その切符を日本旅行に返送することで、後日、手数料を差し引いた金額が払い戻しされます。

 

途中下車できません。

 

「バリ得」では、目的地まで途中の駅で下車できません。もし、下車すると、残りの区間は無効になります。

 

例えば、「高知駅⇒新大阪駅」の「バリ得」切符で、途中の岡山駅で下車すると、先の岡山駅~高知駅の区間はもう利用できません(岡山駅で切符を回収されます)。差額の返金もありません。

 

※「神戸市内」発/着のバリ得切符で、新神戸駅を経由して、新幹線と在来線を乗り継ぐ場合に限って、途中下車できます。

 

予約列車に乗り遅れたら無効。

 

大阪・神戸・姫路~高知の格安片道切符「バリ得」の注意点

 

「バリ得」では、予約した列車に乗り遅れたり、乗らなかった場合、もう使えません。別の列車の自由席や普通列車も一切利用できません。

 

「バリ得」は、予約した列車限定で特別割引が適用される乗車券+指定席特急券であるためです。

 

通常のJR切符とは取り扱いが違いますので、注意してください。

 

大阪・神戸・姫路~高知「バリ得」の発売期間は?

 

大阪・神戸・姫路~高知の格安切符「バリ得」の発売期間

 

「バリ得」は期間限定の発売です。

 

~2023年(令和5年)3月30日(3月31日乗車分まで)

 

※予約した列車のみ有効です。

 

「バリ得」の購入方法は?

 

購入は前日までOK。

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約・購入方法

 

「バリ得」は、インターネットと日本旅行の店舗で、出発の前日まで購入できます。

 

ただし、値段が違います。上記の値段はインターネット価格で、店舗で購入すると値段が全体に1,000円ほど高くなります。

 

また、支払い方法は、インターネットではクレジットカードのみですが、店舗では現金でも支払えます。

 

日本旅行の店舗検索

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約・購入方法

 

インターネットで購入する場合は、パソコンやスマホから、日本旅行の「バリ得」の予約サイトにアクセスします。

 

「バリ得」予約サイト

 

出発日(乗車日)、参加人数、片道/往復、乗車区間、希望列車(第1希望~第3希望まで可能)、希望のオマケ(ポチっとギフト)を選択します。

 

出発日まで1ヶ月以内なら、リアルタイムで空席状況が表示されます。

 

なお、繰り返しになりますが、支払い方法は「クレジットカード」限定です。

 

取消料が発生する日の案内も表示されていますので、必ず確認ください。

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約・購入方法

 

全て入力したら、内容の確認に進みます。予約可能かどうかを含めて、申し込み内容が表示されます。

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約・購入方法

 

問題なければ、購入の手続きに進みます。支払い方法、受け取り方法、個人情報を入力して、申し込みを確定させて完了です。

 

切符は駅の券売機で受け取り。

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約・購入方法、利用方法

 

インターネット購入した「バリ得」の切符は、当日乗車するまでに、その現物を受け取る必要があります。

 

チケットレスではないので、切符がないと列車には乗れません。

 

切符の受け取りは、自分でJR西日本・JR四国の駅に設置されている「指定席券売機」や「みどりの券売機」で行います。

 

受け取りは、実際に乗車する駅でなくても構いません。関西地区や高知地区の「指定席券売機」や「みどりの券売機」設置駅ならどこでも可能です。

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約・購入方法、利用方法

 

インターネットで列車の予約、購入が完了すると、ほどなく「駅発券可能メール」が届きます。

 

予約サイトの購入画面にログインすると、「バリ得」の予約内容とQRコード、「JR認証番号/引取番号」が表示されています。

 

「指定席券売機」や「みどりの券売機」の読み取り口に、そのQRコードをかざすか、「JR認証番号/引取番号」を手入力します。すると、切符が発行されて出てきます。操作は簡単です。

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約・購入方法、利用方法

 

インターネット購入の場合、切符の受け取り方法は駅発券のみです。自宅や職場などへの郵送は選べません。

 

大阪・神戸・姫路~高知「バリ得」予約サイト

 

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の内容、値段、発売期間、購入方法

 

新大阪・新神戸・西明石・姫路~高知の新幹線格安切符として、日本旅行の「バリ得」を紹介しました。

 

限定列車しか選べず、予約変更できない、乗り遅れたときは別の列車に乗れないなど制約がありますが、値段は魅力です。特に片道利用、関西発ではJR最安級です。

 

とにかく安さを優先させたい場合は、「バリ得」を活用ください。

 

出発の前日まで片道1人から買えるので、使いやすいです。

大阪・神戸・姫路~高知の割引片道切符「バリ得」の予約購入サイト

 

大阪、神戸から高知へはこんな格安プランも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました