.

【神戸】2つの観光路線バス「Wループ」乗り放題!お得な共通1日乗車券

神戸の観光路線バス(シティーループ&ポートループ)乗り放題「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」の内容、値段、購入方法

お悩み中
お悩み中
神戸の中心部を安く移動できる方法や、お得な切符があれば知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

【この記事の内容】

  • 「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」という切符を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

三宮や元町など神戸の中心部を、観光や買い物、あるいは仕事などで何か所かまわる際、その移動の交通費を節約したいあなたは、「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」という切符を、一度チェックしてみてください。

これは、「シティーループ」と「ポートループ」という、2つの観光用の路線バスが、格安で1日乗り放題できるというものです。

山側と海側に点在する観光地を、お金も時間も効率よく巡れます。

ここでは、「W・LOOP1日共通乗車券」について、その内容、値段、発売期間、購入方法をまとめました。

この記事を読むと、「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」のことを、ひと通り知ることができます。
まあちん
まあちん





神戸「W・LOOP1日共通乗車券」ってどんな切符?

神戸の観光路線バス(シティーループ&ポートループ)乗り放題「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」の内容、値段、購入方法

「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」は、神戸の「シティーループ」と「ポートループ」というバスを1日乗り放題できる切符です。

「シティーループ」と「ポートループ」は、三宮駅から市街地にある観光地を結んで、循環(ループ)している観光向けの路線バスになります。

もちろん、観光でなくても利用できます。電車や一般の路線バスでは直接行けない”ニッチ”な場所にアクセスできるので、普通の移動にも便利です。

神戸の観光路線バス(シティーループ&ポートループ)乗り放題「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」の内容、値段、購入方法

シティーループ
(神戸交通振興)
  • 三宮駅、新神戸駅と北野異人館、南京町、旧居留地、メリケンパーク、ポートタワー、ハーバーランドなど山側~海側の観光地を結んでいます。
  • 細い坂道に対応した小さめの中型車両で運行されています。
  • 平日9:00~17:40、土休日9:00~19:00の概ね35分間隔の運転です(最新情報を確認ください)。
ポートループ
(神姫バス)
  • 三宮駅から神戸港方面へ直行、ウォーターフロント地区を循環しています。メリケンパーク、ポートタワー、ハーバーランドのほか、複合文化施設「神戸ポートミュージアム」(10月開業予定)のある新港地区へのアクセスに便利。
  • 広々した連接バスで運行されています。
  • 平日8:52~21:20、土休日8:25~22:05の概ね30分間隔の運転です(最新情報を確認ください)。

三宮駅~メリケンパーク、ポートタワー、ハーバーランドの間は、「シティーループ」「ポートループ」の両方で行けますが、これらの場所から三宮駅へ向かう場合、「シティーループ」は経路が遠回りになるので、急ぎの場合は「ポートループ」の方が便利です。

※「シティーループ」と「ポートループ」の運転時間帯や時刻表、運行状況など最新情報は、それぞれの公式サイトで確認ください(下方にリンクがあります)。コロナの影響で減便されています

「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」には、それを提携の施設で提示すると、料金の割引優待が受けられる特典が付いてます。

◆優待が受けられるところの一例

  • 風見鶏の館、萌黄の館、うろこの館など異人館
  • 神戸市立博物館
  • 神戸海洋博物館・カワサキワールド
  • 神戸ポートタワー
  • 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
  • 北野工房のまち
  • 相楽園
  • 万葉倶楽部(温浴施設)
  • 神戸みなと温泉「蓮」
  • ルミナス神戸、コンチェルトなどクルーズ船 など ※順不同

※最新情報は公式サイトで確認ください(下方にリンクがあります)。

「W・LOOP1日共通乗車券」の値段は?

神戸の観光路線バス(シティーループ&ポートループ)乗り放題「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」の内容、値段、購入方法

「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」の値段はこちら。

大人 1,000円
子供 500円

「シティーループ」「ポートループ」それぞれの通常の運賃はこのようになっています。

シティーループ 普通運賃 大人260円、子供130円
1日乗車券 大人680円、子供340円
ポートループ 普通運賃 大人210円、子供110円
1日乗車券 大人のみ500円

「シティーループ」「ポートループ」別々に乗り放題の1日乗車券を買うと、合計1,180円かかるので、「W・LOOP日共通乗車券」の方が15%割引でお得です。

「W・LOOP1日共通乗車券」の発売期間、有効期間は?

発売期間(買える期間)

2021年(令和3年)8月10日~通年

「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」は、1年を通して発売されます。

ただ、コロナの状況などで、一時的に発売休止されることもありえますので、買いたいときは、念のため、公式サイトなどで最新情報を確認することをおすすめします。

有効期間(使える期間)

2021年(令和3年)8月10日~のうちの好きな1日

「W・LOOP1日共通乗車券」は、日付欄がスクラッチになっていて、乗車するときはその日付を自分で削ってから使います。その削った日付の始発便から最終便まで乗り放題できます。

※日付の削り間違いに注意してください。

「W・LOOP1日共通乗車券」はどこで買える?(購入方法)

神戸の観光路線バス(シティーループ&ポートループ)乗り放題「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」の内容、値段、購入方法

「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」は、下記の場所で利用当日、あるいは事前に購入できます。

  • シティーループの車内(乗るときに運転手に申し出てください)
  • 神戸市総合インフォメーションセンター(JR三ノ宮駅東口)
  • 新神戸駅観光案内所(新幹線の新神戸駅2階)
  • 神姫バス神戸三宮バスターミナル(JR三ノ宮駅東口より東側、高架下)

シティーループの車内で購入する際は、現金のほか、ICOCAやPiTaPaなど交通系ICカード、神戸街遊券でも支払えます。

「ポートループ」の車内では買えません。あと買った後は払い戻しできません。




「W・LOOP1日共通乗車券」公式サイト

「W・LOOP(ダブル・ループ)1日共通乗車券」や「シティーループ」「ポートループ」の運行状況や時刻表など最新情報は、公式サイトで確認ください。

共通1日乗車券・シティーループ公式サイト

ポートループ公式サイト

神戸市街地の観光地へは最寄駅から歩けますが、何か所か回るとなると大変。「ループ」バスは時間と体力の節約におすすめです。その際は、お得な1日乗車券をうまく活用ください。
まあちん
まあちん
スポンサーリンク