.

【2021お正月】神戸~姫路乗り放題は山陽「新春全線パス」が激安!

「山陽・高速 新春全線パス」の内容、値段、発売期間、購入方法は?

お悩み中
お悩み中
年末年始に、神戸~姫路に出かける予定があるけど、電車代など交通費はできるだけ節約したい。格安チケットとかあれば知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

【この記事の内容】

  • 「山陽・高速 新春全線パス2021」という格安切符を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

このお正月に神戸~姫路の間を、できるだけ安く電車移動したいあなたは、山陽電車の「山陽・高速 新春全線パス2021」という切符をチェックください。

これは、大晦日とお正月三が日の4日間、神戸~姫路の山陽電車と山陽バスが乗り放題できるというもの。

注目はその値段で、1日あたり400円!物入りな時期にはありがたい破壊的な安さが特徴です。三宮と姫路を1往復するだけで元が取れて得。

ここでは、この「山陽・高速 新春全線パス2021」の内容、値段、発売期間、購入方法を紹介していきます。





「山陽・高速 新春全線パス2021」ってどんな切符?

神戸三宮~姫路間の山陽電車と山陽バスが乗り放題!

「山陽・高速 新春全線パス2021」では、神戸三宮~姫路の山陽電車の全線と、神戸と明石市内を走る山陽バスの全路線が乗り放題(乗り降り自由)で利用できます。

「山陽・高速 新春全線パス」の有効区間(乗り放題)

【「山陽・高速 新春全線パス2021」の乗り放題範囲】

  • 山陽電車・神戸高速の全線(神戸三宮駅/湊川駅~姫路駅/網干駅)
  • 山陽バスの全線(垂水・舞子線、明石線、二見線の路線バス)

※山陽バスの路線で神戸市バスや神姫バスと共同運行しているところでは、山陽バスの便でのみ利用できます。また高速バスは対象外です。

大晦日+三が日のまるまる4日間使い放題!

「山陽・高速 新春全線パス」は4日間乗り放題

「山陽・高速 新春全線パス2021」の大きな特徴は、その有効期間。大晦日(12月31日)とお正月の三が日(1月1日~1月3日)の4日間「毎日」使えます。

1人で4日とも使わなくても、切符は記名式ではないので、家族や友達とで日を分けて使ったりもできます。

沿線の社寺で初詣祈念品がもらえる特典付き!

「山陽・高速 新春全線パス2021」には特典として、以下の神社やお寺の5か所それぞれで祈念品がもらえる「初詣祈念品授与券」が付いています。

社寺 最寄駅(アクセス)
生田神社 阪急神戸三宮駅より徒歩約5分、阪神神戸三宮駅から約10分
湊川神社 高速神戸駅下車すぐ。
長田神社 高速長田駅下車、徒歩約10分。
須磨寺 須磨寺駅下車、徒歩約5分。
綱敷天満宮 須磨寺駅下車、徒歩約3分。

初詣祈念品との引き換え期間は、2021年1月31日まで。切符の利用と同じ日でなくてもかまいません。

「山陽・高速 新春全線パス2021」の値段は?

そして、「山陽・高速 新春全線パス2021」の値段はこちら。

大人用 1,600円
子供用 800円

いうまでもなく、この金額で4日間分です。1日当たりにすると大人400円、子供200円!!

「山陽・高速 新春全線パス」の値段は破壊的

ちなみに、山陽電車の主な区間と山陽バスの普通運賃(大人片道)は下記のようになっています。

これをみると「山陽・高速 新春全線パス2021」が破壊的に安いことがわかると思います。4日間まるまる使わなくても、区間によっては1往復するだけで元がとれてお得になります。

初乗り運賃(最短区間) 山陽160円、神戸高速130円
神戸三宮駅~姫路駅 980円
神戸三宮駅~高砂駅 860円
神戸三宮駅~明石駅 600円
神戸三宮駅~垂水駅 440円
神戸三宮駅~須磨浦公園駅 380円
神戸三宮駅~須磨寺駅 330円
神戸三宮駅~高速長田駅 150円
姫路駅~須磨浦公園駅 810円
姫路駅~明石駅 710円
明石駅~高砂駅 570円
山陽バス(均一) 垂水・舞子・明石210円、二見230円
三宮・姫路1dayチケット 1日乗り放題1,560円(電車のみ1日乗り放題)

普段発売されている、電車だけ乗り放題の1日乗車券「三宮・姫路1dayチケット」が1,560円なので、「山陽・高速 新春全線パス2021」は、1日分の値段で4日使えるという見方もできおます。いずれにしても激安。

参考までに、神戸と姫路の間で並行しているJRの普通運賃(大人片道)はこのようになっています。

三ノ宮駅~姫路駅 990円
三ノ宮駅~明石駅 400円
三ノ宮駅~垂水駅 310円
姫路駅~明石駅 680円

使い方次第で「山陽・高速 新春全線パス2021」の方がお得です。

須磨浦ロープウェイは改修のため春まで運休中です。山上の施設も休業しています。登山自体は(徒歩で)可能です。

「山陽・高速 新春全線パス2021」発売期間と有効期間は?

発売期間(買える期間)

「山陽・高速 新春全線パス2021」は下記の期間限定の発売です。年が明けてからも買えます。

【2021年版】
2020年(令和2年)12月20日~2021年(令和3年)1月3日 

発売枚数は公表されていませんが、予定数が売り切れると、上記期間中でも発売終了になるとのことです。確実にゲットしたいのでしたら早めの購入が無難。

有効期間(使える期間)

【2021年版】
2019年(令和元年)12月31日~2021年(令和2年)1月3日の4日間「毎日」

※利用当日は、電車とバスともに始発から最終まで乗り放題できます。

※特典の「初詣祈念品授与券」は2021年1月31日まで有効です。

今季は、大晦日から元日にかけての終夜運転は実施されません。通常の土休日ダイヤでの運行です。

「山陽・高速 新春全線パス2021」はどこで買える?(購入方法)

「山陽・高速 新春全線パス2021」は下記の場所で購入できます。

三宮
  • 阪神電車サービスセンター(阪神神戸三宮駅の西口改札外、午前7:30~営業)
神戸高速線
  • 高速神戸駅、高速長田駅の改札窓口
  • 新開地駅の駅長室
山陽電車
  • 西代駅、板宿駅、東須磨駅、須磨駅、垂水駅、明石駅、東二見駅、高砂駅、大塩駅、飾磨駅、姫路駅、網干駅
  • ご案内センター(明石駅)
  • 定期券発売所(板宿・垂水・明石・東二見・高砂・飾磨・姫路)
山陽バス
  • 名谷サービスセンター(神戸市営地下鉄「名谷駅」2階)

買った後で使わなくなった場合は、特典を含めて全く未使用で、1月3日までなら窓口で払い戻ししてもらえます(手数料220円がかかります)。

「山陽・高速 新春全線パス2021」公式サイト

「山陽・高速 新春全線パス2021」の最新情報や年末年始の運行については、山陽電車の公式サイトで確認ください。

山陽電車公式サイト

お正月用に各社から乗り放題型の切符が発売されますが、大晦日と三が日の4日間まるまる使えるという「山陽・高速 新春全線パス2021」は珍しい存在です。

安い値段もインパクトがあるので、逆にどこかに出かけたくなる切符です。ちなみに、沿線の姫路城やマリンピア神戸(アウトレット)は元日から営業しています。

ただ、コロナの感染が拡大していますので、対策はしっかりお願いします。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク