.

神戸「デカパトス」に安く電車で行くなら入場券セット切符で2割引【2019年版】

神戸「デカパトス・六甲ライナーセット券」の内容、値段、発売期間

神戸の六甲アイランドにある「デカパトス」は、神戸市内や阪神間からアクセスがよく、電車でも遊びに行きやすい屋外型のレジャープールです。

遊園地のプールほど広くはないですが、それでもスライダーや造波プール、流水プール、小さい子供向けの水遊びプールなど、ひと通りそろっている夏の人気の遊び場です。

【2019年(令和元年)夏のデカパトスプール営業情報】

  • 営業期間: 2019年7月6日~9月8日
  • 営業時間: 10:00~17:00
    ※7月20日~9月1日は18:00まで。

天候などの理由で臨時休園することがありますので、出かける前には最新情報を確認してください。⇒デカパトス公式サイト

その「デカパトス」へ電車(六甲ライナー)で遊びに行く際には外せない、入場券つきの割引切符「デカパトス・六甲ライナーセット券」を紹介します!

2019年(令和元年)版「デカパトス・六甲ライナーセット券」の発売は終了しました(9月1日)。

「デカパトス・六甲ライナーセット券」ってどんな切符?

神戸「デカパトス・六甲ライナーセット券」の内容、値段、発売期間

六甲ライナーの「デカパトス・六甲ライナーセット券」は、アクセスの六甲ライナー乗車券とデカパトスのプール入場券がセットになった割引切符です。

セット内容

  • 六甲ライナーの片道乗車券2枚(250円区間の往復分、乗り放題ではありません)
  • デカパトスの入場券1枚(プールの切符売り場に並ばずに直接入場できます)

実際には、これらが専用の封筒に入っています。そして、この封筒を下記の施設や店舗で提示すると料金の割引などの優待が受けられる特典もついています(2019年7月6日~9月8日の期間限定)

  • 小磯記念美術館(アイランド北口駅:入館料割引)
  • 神戸ファッション美術館(アイランドセンター駅:入館料割引)
  • 神戸ゆかりの美術館(アイランドセンター駅:入館料割引)
  • マクドナルド六甲アイランド店(アイランドセンター駅:マックフライポテトSサイズ無料)

【デカパトスの最寄駅(電車でアクセス)】

「デカパトス」の最寄駅は、六甲ライナーの「マリンパーク駅」になります。その駅前にあります。

神戸のプール「デカパトス」へのアクセス、営業期間

六甲ライナーは、神戸市内の住吉駅とマリンパーク駅までを結んでいて、「住吉駅」ではJR神戸線、途中の「魚崎駅」で阪神電車に接続しています。日中は6分に1本出ていますので便利です。

住吉駅・魚崎駅
~マリンパーク駅
大人250円
子供120円
住吉駅から11分

※JR住吉駅には快速が停車、阪神魚崎駅は特急、快速急行が停車します。

「デカパトス・六甲ライナーセット券」の値段は?どれくらいお得?

六甲ライナーの「デカパトス・六甲ライナーセット券」の値段はこのようになっています。

大人 中高生 子供 幼児
1,500円 1,050円 750円 300円

※「幼児」は4歳から未就学児でプールの入場券のみです。電車は無料。

この値段がどれくらい安いのか、JR住吉駅・阪神魚崎駅からデカパトスへ「デカパトス・六甲ライナーセット券」を使ってアクセスする場合と、使わずに電車代とプールの入場料を別々に支払った場合の値段を比べてみました。

大人 中高生 子供 幼児
プール入場料 1,400円 900円 700円 400円
ライナー往復 500円 500円 240円 0円
通常合計 1,900円 1,400円 940円 400円
セット券 1,500円 1,050円 750円 300円
割引 400円お得
(約21%割引)
350円お得
(約25%割引)
190円お得
(約20%割引)
100円お得
(約25%割引)

表のように、合計で21%~25%も割引になります。電車代が無料の「幼児」でさえ割引になります。また、100円で六甲ライナーが往復で利用できるという見方もできます(大人の場合)。これは安いです。

※70歳以上の高齢者の場合は、デカパトスのプール入場料が割引で700円になります。六甲ライナーを利用すると往復の500円と合わせて1,200円になりますので、「デカパトス・六甲ライナーセット券」は損になります。

「デカパトス・六甲ライナーセット券」発売期間と有効期間

発売期間(買える期間)

六甲ライナーの「デカパトス・六甲ライナーセット券」は、デカパトスの営業期間にあわせた期間限定の発売のですが少し短くなっています。9月に行く時は注意してください(事前に購入しておくと大丈夫です)。

【2019年版】
2019年(令和元年)7月6日~9月1日 終了しました

また、発売枚数も限定されています。予定枚数が売り切れると期間中でも発売は終了します(販売枚数は非公表)。

有効期間(使える期間)

【2019年版】
2019年(令和元年)7月6日~9月8日のうちの好きな1日

利用日に六甲ライナーの往復乗車とプール入場がそれぞれ1回利用できます。

「デカパトス・六甲ライナーセット券」はどこで購入できる?(購入方法)

「デカパトス・六甲ライナーセット券」は、下記の場所で購入できます。デカパトスへ行く当日はもちろん買えますし、事前に買っておくこともできます。

JR「住吉駅」の近くで購入できるところ

神戸「デカパトス・六甲ライナーセット券」の購入場所

  • 「甲南チケット・六甲ライナー住吉駅店」(駅構内)
    ※営業時間:平日 9:45~18:45、日祝10:00~18:00

阪神電車「魚崎駅」の近くで購入できるところ

  • 阪神電車の魚崎駅(駅員不在時は除く)※幼児用は扱っていません。
  • コンビニ「アズナスエクスプレス魚崎店」(阪神電車の改札前)
六甲ライナーの魚崎駅では売っていません。

その他の購入できるところ

  • 阪神電車の御影駅(駅長室)※幼児用は扱っていません。
  • 「甲南チケット」の神戸市内の主要店舗
  • 六甲ライナー「アイランドセンター駅」インフォメーション

「デカパトス・六甲ライナーセット券」公式サイト

「デカパトス・六甲ライナーセット券」の最新情報は六甲ライナー(神戸新交通)の公式サイトで確認ください。

六甲ライナー公式サイト

神戸「デカパトス」のプールへ電車(六甲ライナー)でアクセスする人は多いと思いますが、その際は、小学生でも中高生でも「デカパトス・六甲ライナーセット券」を住吉駅や魚崎駅で買うことを忘れないようにしましょう。

ちなみに、デカパトスの入場料が割引になる前売券がコンビニの店頭端末で買えます。その値段はこちらです。大人で一般料金の100円割引です。

前売大人 前売中高生 前売子供 前売幼児
1,300円 800円 650円 350円

前売券は車でアクセスする場合はお得ですが、電車のときは「デカパトス・六甲ライナーセット券」の方がやっぱり安いです。

※車でアクセスした場合、駐車場は1日600円です。

スポンサーリンク