.

大阪・神戸~熊本を新幹線で安く移動する方法【バリ得で4割以上お得】

JR
お悩み中
お悩み中
新幹線で熊本~大阪をできるだけ安く移動したい。お得な方法や格安切符があれば知りたい。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事の内容】

  • 新幹線の格安チケット 「バリ得」を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

 

大阪、神戸~熊本を新幹線で、とにかく安く移動したい、値段重視のあなたは「バリ得」は要チェックです。

 

「バリ得」とは、旅行会社の「日本旅行」が発売している格安切符(旅行商品)です。

 

利用できる列車は限定されますが、九州~関西の新幹線移動では最安級の方法になります。

 

大阪、神戸から熊本へ、熊本から大阪、神戸へ、両方向とも、1人から片道利用できます。

 

例えば、「バリ得」の新大阪駅~熊本駅は、片道で大人11,000円(年末年始は12,800円)!通常は18,880円なので4割以上お得です。

 

ここでは、新幹線「バリ得」の内容、値段、発売期間、購入方法、利用方法についてまとめました。

 

この記事で、新幹線の「バリ得」について、ひと通り知ることができます。とにかく安く移動したい人におすすめです。
まあちん
まあちん





大阪・神戸~熊本の新幹線最安「バリ得」ってどんな切符?

 

大阪・神戸・姫路~熊本を新幹線で安く移動できる「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

 

「バリ得」は、日本旅行が発売している関西~九州で新幹線の指定列車を利用する格安切符(旅行プラン)です。

 

その特徴はこちら。

 

  • 新幹線の限定列車を利用する格安切符です。
  • 通常料金より最大42%もお得です。
  • 片道利用、1人から申し込めます。
  • 利用の前日まで予約が可能です。
  • 1,000円の追加で「ひかり」のグリーン車に乗れます。
  • お茶やお菓子のオマケ付きです。
  • 予約の変更はできません

 

新幹線格安切符「バリ得」の最新情報
大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

 

限定列車の指定席を利用します。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

 

「バリ得」では、大阪・神戸~熊本で「こだま」「ひかり」「さくら」「つばめ」の限定列車の普通「指定席」を利用します。

 

直通列車は選択肢になくて、必ず博多駅で乗り換えを伴います。

 

そして、「バリ得」発売向けの座席数も限られています(数は非公表)。

 

このため「バリ得」では満席の列車でも、正規料金や別の切符で照会すると空いているということもあり得ます(その逆も)。

 

【バリ得の設定区間(関西・熊本)】

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

関西   熊本
  • 新大阪駅(大阪市内)
  • 新神戸駅(神戸市内)
  • 西明石駅
  • 姫路駅
←←←→→→

「こだま」「ひかり」
「さくら」「つばめ」
指定席
【博多駅のりかえ】

途中下車できません

  • 新玉名駅
  • 熊本駅
  • 新八代駅
  • 新水俣駅

※「○○市内」では、それぞれの範囲内にある駅で乗車/下車できます。⇒各市内の範囲図 

 

「バリ得」は「こだま」「ひかり」「さくら」「つばめ」を利用して、乗り換えもあるので、直通で速達タイプの「のぞみ」「みずほ」よりも所要時間が長くかかります(4時間半~6時間)。その分、値段が格安です。

 

みずほ(新大阪駅~熊本駅:直通) 約3時間5分
さくら(新大阪駅~熊本駅:直通) 約3時間30分
こだま+つばめ(新大阪駅~熊本駅:博多のりかえ) 約5時間30分
※高速バス(大阪駅~熊本駅、近鉄バス夜行) 約10時間

 

1人から申し込みできます。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

 

「バリ得」は、片道1人から申し込めます。予約は出発の前日まで可能なので、思い付きの旅行や急な出張・帰省にも使えます。

 

お茶などちょっとしたオマケつき。

 

「バリ得」には、九州のセブンイレブンで、指定の飲みものやお菓子が受け取れる「ポチッとギフト」というオマケが付いています。

 

※「ポチッとギフト」は、お店でスマホ画面に専用のバーコードを表示させて受け取ります。「ポチッとギフト」を受け取れなくても、払い戻しや返金はありません。

 

※「ポチッとギフト」の最新商品は「バリ得」予約サイトで確認ください。

 

大阪・神戸~熊本の新幹線「バリ得」の値段は?

 

「バリ得」の値段はこちらです。

 

繰り返しになりますが、設定区間は「上り」「下り」とも利用できます。往復する場合は、単純に2倍です。

 

>>2023年3月出発分までの値段(片道1人、インターネット価格)

設定区間   基本 年末年始
新大阪駅~熊本駅 大人 11,000円 12,800円
子供 5,600円 6,500円
新神戸駅~熊本駅 大人 10,800円 12,600円
子供 5,500円 6,400円
西明石駅~熊本駅 大人 10,600円 12,400円
子供 5,400円 6,300円
姫路駅~熊本駅 大人 10,400円 12,200円
子供 5,300円 6,200円

 

熊本県内の熊本駅以外を利用する場合は、下記の金額を足し引きします。

 

乗車駅/下車駅 基本(子供) 年末年始(子供)
新玉名駅 -400円(-200円) -700円(-350円)
新八代駅 +200円(+100円) +200円(+100円)
新水俣駅 +800円(+400円) +1,000円(+500円)

 

「年末年始」は、12月28日~1月4日の乗車分を指します。

 

※上記の値段はインターネットで購入した場合のものです。日本旅行の店舗で購入すると、全体に1,000円弱高くなります。

 

大阪・神戸・姫路~熊本を新幹線で安く移動できる「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

 

上記の値段に、大人、子供とも1,000円追加で、「ひかり」号のグリーン車を利用できます!

 

通常、例えば新大阪駅~博多駅だと、乗車券とは別に6,600円かかるので、超破格です。

 

区間の営業距離 グリーン料金
100キロまで 1,300円
200キロまで 2,800円
400キロまで 4,190円
600キロまで 5,400円
800キロまで 6,600円

 

※「こだま」「さくら」「つばめ」のグリーン車は対象外です。

 

「バリ得」の安さは分かったと思いますが、実際にどれくらい値段的にお得なのか、あらためてみておきましょう(大人1人片道、通常期)。

 

利用区間 新大阪駅~熊本駅 新神戸駅~熊本駅
正規(みずほ) 19,200円 18,870
正規(さくら:こだま+つばめ) 18,880 18,550
スーパー早特21 12,470円 12,470円
スーパー早特きっぷ 14,390円 14,390円
バリ得 11,000円 10,800円

 

このように、「バリ得」は上記だけでなく、設定の全区間で正規料金の4割引以上安くなっています。

 

「スーパー早特21」は、利用の21日前まで、「スーパー早特きっぷ」は14日前までに予約・購入することでお得になる片道割引切符です

 

ちなみに、高速バスは夜行便のみで、大阪梅田・神戸三宮~熊本駅で片道8,000円~11,700円です(時期によって変動。近鉄&九州産交バス)。

 

出発1ヶ月前から空席照会できます。
大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の予約サイト




新幹線「バリ得」の注意点は?

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線「バリ得」の注意点

 

予約の変更はできません。

 

「バリ得」は、いったん予約・購入が完了すると、その後は利用日、人数、乗車列車、区間など変更はできません

 

変更したいときは、今の予約を取り消しして、あらためて予約し直します。そのタイミングによっては、下表の取消料が人数分発生します。

 

取消日 取消手数料
出発の11日より前 0円
出発の8~10日前 代金の20%
出発の2~7日前 代金の30%
出発の前日 代金の40%
出発の当日 代金の50%
出発後 代金の100%

 

「バリ得」の予約取り消しは、予約した列車の出発時刻までなら、インターネット上。または日本旅行の電話窓口でできます。

ただし、切符をすでに発券している場合は、予約列車の出発時刻までに、最寄りのJR駅の窓口で、切符に指定席の取消証明を受ける必要があります。その後、その切符を日本旅行に郵送することで、後日、手数料を差し引いた金額が払い戻しされます。

 

途中下車できません。

 

「バリ得」では、目的地まで途中の駅で下車できません。もし、下車すると、残りの区間は無効になります。

 

例えば、「熊本駅⇒新大阪駅」の「バリ得」切符で、途中の博多駅で下車すると、先の博多駅~新大阪駅の区間はもう利用できません。差額の返金もありません。

 

予約列車に乗り遅れたらオワリです。

 

「バリ得」では、予約した列車に乗り遅れたり、乗らなかった場合は、切符は全て無効になります。別の列車に一切利用できません(自由席や在来線も)。

 

これは、「バリ得」が予約列車限定で有効な乗車券+指定席特急券だからです。

 

「バリ得」は、特別割引の格安切符なので、通常のJR切符とは取り扱いが異なりますので、注意してください。

 

新幹線「バリ得」の発売期間は?

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線「バリ得」の発売期間

 

山陽新幹線「バリ得」は期間限定の発売です。

 

2022年(令和4年)4月1日 ~2023年(令和5年)3月30日(3月31日乗車分まで)

 

※予約した列車のみ有効です。

 

新幹線「バリ得」の購入方法は?

 

購入は前日までOK。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

 

「バリ得」は、インターネットと日本旅行の店舗で、出発の前日まで購入できます。

 

ただし、値段が違います。上記の値段はインターネット価格で、店舗の場合は値段が全体に1,000円ほど高くなります。

 

また、支払い方法は、インターネットではクレジットカードのみですが、店舗では現金でも支払えます。

 

日本旅行の店舗検索

 

インターネットで購入する場合は、パソコンやスマホから、日本旅行の「バリ得」の予約サイトにアクセスします。

 

「バリ得」予約サイト 

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

 

出発日(乗車日)、参加人数、片道/往復、乗車区間、希望列車(第1希望~第3希望まで可能)、希望のオマケ(ポチっとギフト)を選択します。

 

出発日まで1ヶ月以内なら、リアルタイムで空席状況が表示されます。

 

なお、繰り返しになりますが、支払い方法は「クレジットカード」限定です。

 

取消料が発生する日の案内も表示されていますので、必ず確認ください。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

 

全て入力したら、内容の確認に進みます。予約可能かどうかどうか含めて、申し込み内容が表示されます。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

 

問題なければ、購入の手続きに進みます。支払い方法、受け取り方法、個人情報を入力して、申し込みを確定させて完了です。

 

スムーズに進めば、手続き自体は5分もかかりません。操作も簡単です。

 

切符は駅の券売機で受け取り。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

 

インターネット購入した「バリ得」の切符は、チケットレスではありません。当日乗車するまでに、切符の現物を受け取る必要があります。それがないと、新幹線に乗れません。

 

切符の受け取りは、JR西日本・JR九州の駅券売機で行います(郵送されてきません)。

 

新幹線の駅や乗車駅でなくても構いません。「指定席券売機」(熊本)、「みどりの券売機」(関西)が設置されている駅なら大丈夫です。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

 

インターネットで列車の予約、購入が完了して、しばらくすると「駅発券可能メール」が届きます。

 

あなたの購入画面に、「バリ得」の予約内容とQRコード、「JR認証番号/引取番号」が表示されています。

 

駅の券売機に、そのQRコードをかざす、または「JR認証番号/引取番号」を手入力します。そうすると、切符が発券されます。操作は簡単です。

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

 

インターネット購入の場合、切符の受け取り方法は駅で発券だけです。自宅や職場などへの郵送は選べません。

 

大阪・神戸~熊本の新幹線「バリ得」予約サイト

 

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

 

新大阪・新神戸・西明石・姫路~熊本の新幹線格安切符として、日本旅行の「バリ得」を紹介しました。

 

限定列車しか選べず、予約変更できない、乗り遅れたときは別の列車に乗れないなど制約もありますが、値段は魅力です。

 

とにかく安さを優先させたい場合は、「バリ得」を活用ください。

 

出発の前日まで片道1人から買えるので、使いやすいです。

大阪・神戸・姫路~熊本の新幹線が4割引以上安い「バリ得」の購入方法、買い方

空き状況や利用列車の確認もできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました