.

大阪から城崎マリンワールドへ高速バスで3割引!入場料が実質無料でお得!

大阪から城崎マリンワールドへ高速バスで3割引!入場料が実質無料でお得!

外湯めぐりや冬場のカニでおなじみの城崎にある水族館「城崎マリンワールド」は、イルカ、アシカセイウチ、ペンギンなどの多彩なショーが人気です。

最近は、東日本大震災のあと福島県から移されて来たトドの「ハマ」ちゃんが、日本で一番言葉をを聞き分けるトドとして、テレビなどでもよく話題になっています(現在26種類の言葉が分かるそうです)。

その城崎マリンワールドへは、大阪からは車じゃなくても高速バスで便利にアクセスできます。日帰りもOK。その際は、往復のバス代と城崎マリンワールドの入場券がセットになった割引切符「城崎マリンきっぷ」を利用するとめちゃお得です。城崎に行くときはチェックしてみてください!

ちなみに、城崎マリンワールドは温泉街からバスで10分ほどのところなので、温泉入浴とあわせて行くことができますよ。

「城崎マリンきっぷ」ってどんな切符?

城崎マリンワールドの入場券がついた高速バスのお得な切符は、全但バスの「城崎マリンきっぷ」というものです。次の内容がセットされて割引になっています。

  • 高速バスの往復乗車券(大阪~城崎温泉)
  • 城崎温泉~城崎マリンワールド間の路線バスの往復乗車券
  • 城崎マリンワールドの入場券

大阪~城崎は高速バスが最安

大阪から城崎マリンワールドへ高速バスで3割引!入場料が実質無料でお得!

大阪から城崎温泉へは、車が無くてもJRと高速バスで行けます。所要時間は大きく違いませんが、運賃は高速バスの方がかなり安いです。

普通運賃・料金(片道) 所要時間
全但バス(梅田~城崎温泉) 3,700円 約3時間
JR特急(大阪~城崎温泉) 5,080円 約2時間50分

※高速バスには往復で利用すると運賃が10%割引になる「往復割引」の制度もあります(7日以内に同じ区間を往復利用)。

全但バス「大阪~城崎便」高速バスの車両設備

  • 座席は片側2席ずつの標準タイプです。
  • トイレ付きです。
  • 女性専用座席が設けてあります(電話予約で指定)
  • ブランケット(ひざ掛け)が借りれます。
  • 無料Wi-Fiが使えます。
  • 一部の便は全席コンセント付きです。

日帰りも可能です!

全但バスの大阪~城崎温泉の高速バスは1日6往復しています。そのうちの1往復は城崎マリンワールド(日和山)発着の直通です。他の便は城崎温泉駅で路線バスに乗り換えとなります。バスは途中、新大阪と千里ニュータウンに停車します。

バスの時刻設定(ダイヤ)は良くて、大阪から日帰りでも城崎マリンワールドで楽しんでこられます。

バス時刻の例

【往き】

《第1便》大阪梅田発(7:20)⇒城崎マリンワールド着(10:24)
《第2便》大阪梅田発(9:20)⇒城崎温泉駅着(12:41)

【帰り】

《第5便》城崎マリンワールド発(15:20)⇒大阪梅田着(19:06)
《第6便》城崎温泉駅発(17:40)⇒大阪梅田着(20:58)

※往き《第1便》と帰り《第5便》がマリンワールド直通便です。
※最新の時刻表は、全但バスの公式サイトで確認ください(下方にリンクがあります)。

※城崎温泉駅と城崎マリンワールドとの間は路線バスで約10分(約4km)です。おおむね30分おきに走っていますので、移動は便利です。

大阪から城崎マリンワールドへ高速バスで3割引!入場料が実質無料でお得!

※路線バスの片道運賃(城崎温泉駅~城崎マリンワールド)

大人 310円
子供 160円

「城崎マリンきっぷ」を使うと30%安く行ける!

「城崎マリンきっぷ」の値段は?

全但バスの「城崎マリンきっぷ」(バス往復+入場)の値段はこのようになっています。

(大阪発着) 大人 高校生 中学生 小学生
マリンきっぷ 7,500円 7,000円 6,000円 3,750円

マリンワールドの入場が実質無料!

「城崎マリンきっぷ」がどれくらいお得なのかをみておきたいと思います。

ここで、大阪(梅田)から「城崎マリンきっぷ」を使った場合と、使わずに城崎マリンワールドへ高速バスの普通運賃で行った場合の金額を比べてみました。

梅田発 大人 高校生 中学生 小学生
マリン入場料 2,600円 2,600円 1,300円 1,300円
高速バス往復 7,400円 7,400円 7,400円 3,700円
路線バス往復 620円 620円 620円 320円
通常合計 10,620円 10,620円 9,320円 5,320円
マリンきっぷ 7,500円 7,000円 6,000円 3,750円
お得額 3,120円 3,620円 3,320円 1,570円
割引 29%割引 34%割引 36%割引 29%割引

このように、「城崎マリンきっぷ」を使うと、普通に高速バスで行くよりも30%近くも安くなります。

それと「お得額」にも注目してください。城崎マリンワールド入場料の金額よりも大きくなっています。つまり、マリンワールドが実質無料=タダになるので、めちゃくちゃお得です。

ちなみに、高速バスの「往復割引」を利用した場合は、少し割引率が下がりますが、それでもお得はお得です。

 梅田発 大人 高校生 中学生 小学生
マリン入場料 2,600円 2,600円 1,300円 1,300円
高速バス往復 6,660円 6,660円 6,660円 3,330円
路線バス往復 620円 620円 620円 320円
通常合計 9,880円 9,880円 8,580円 4,950円
 マリンきっぷ 7,500円 7,000円 6,000円 3,750円
 お得額 2,380円 2,880円 2,580円 1,200円
割引 24%割引 29%割引 30%割引 24%割引
「城崎マリンワールド」の入場料は2019年(平成31年)4月25日に改定(値上げ)されましたが、「城崎マリンきっぷ」の値段は据え置きされたので、さらにお得になりました。

「城崎マリンきっぷ」の発売期間と有効期間

発売期間(買える期間)

全但バスの「城崎マリンきっぷ」は年中発売されています。城崎に行くときにはいつでも買うことができます。

有効期間(使える期間)

「城崎マリンきっぷ」は、往きの乗車日を含む7日間有効です。日帰りだけでなく。泊りがけの旅行にも使えます。

「城崎マリンきっぷ」はどこで購入できる?(購入方法)

「城崎マリンきっぷ」は、まずバスを予約してから購入という流れになります。予約は出発日の1ヶ月前から、下記の場所や電話、インターネットでできます。そして出発までに切符を購入します(下記の場所)。

【大阪での購入場所】

  • 【梅田駅】阪急高速バスターミナル(阪急梅田、阪急三番街)
  • 【新大阪】阪急高速バスターミナル(新大阪阪急ビル1階)

※バスは予約制の全席指定です。
※予約の際には「城崎マリンワールド」の休園日に注意してください。

「城崎マリンきっぷ」公式サイト

「城崎マリンきっぷ」の最新情報や高速バスの時刻表、予約は全但バスの公式サイトで確認ください。

全但バス公式サイト

「城崎マリンワールド」の目玉は、イルカ・アシカショーやセイウチのランチタイム、ペンギンの散歩、トドのダイビング、アシカのスイミング、アザラシのロッククライミングなどのショーですが、それぞれ短い時間で組まれているので、しっかり楽しめます。また、水族館では珍しく釣り堀があってアジが釣れます。これもけっこうおもしろいですよ。

子供連れのレジャーやデートで大阪からちょっと遠出したいときに、温泉入浴を兼ねて「城崎マリンきっぷ」で出かけてみてください!

出かける際は営業時間やショーの予定など最新情報を公式サイトで確認しておきましょう。

【参考】
電車で行くならJRの「城崎温泉・天橋立ぐるりんパス」という割引切符があります。往復のJR特急(指定席)と現地の鉄道やバスの乗り放題、城崎マリンワールドなど8カ所の観光施設の利用がセットになったものです。大阪市内からは13,000円です。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク