.

大阪から天橋立へは高速バスが安い!周遊きっぷなら観光付きで1割引

大阪発着の阪急バス「天橋立周遊きっぷ」 北近畿方面
お悩み中
お悩み中
大阪から天橋立へ観光に出かけたいけど、お得な切符とか格安プランがあったら知りたい。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事の内容】

  • 高速バスを利用する「天橋立周遊きっぷ」を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

 

大阪から天橋立観光に、公共交通機関でなるべく節約して出かけたいあなたは、高速バスがおすすめです。

 

JRの半額で、意外と所要時間も変わりません。本数が少ないですが、日帰りも可能です。

 

ここでは、高速バスを利用する際に、お得な「天橋立周遊きっぷ」を紹介します。

 

これは往復のバスと、天橋立での観光がセットになったお得な割引切符です。その内容と値段、発売期間、購入方法をまとめました。

 

この記事で、「天橋立周遊きっぷ」について、ひと通り知ることができます。有力な選択肢になるはずです。
まあちん
まあちん




高速バス利用の「天橋立周遊きっぷ」ってどんな切符?

 

大阪から天橋立へ高速バス割引「天橋立周遊きっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法

 

「天橋立周遊きっぷ」は、次の内容がセットされています。

 

  1. 高速バスの往復乗車券:阪急梅田・新大阪~天橋立駅前(阪急バス、丹海バス)
  2. 天橋立観光船の往復乗車券:天橋立桟橋~一の宮桟橋
  3. 傘松公園のケーブルカー・リフト往復券:府中駅~傘松駅

 

高速バスの大阪~天橋立往復乗車券

 

大阪発着で安い阪急高速バス「天橋立周遊きっぷ」のセット内容

 

「天橋立周遊きっぷ」では、阪急バスと丹海バス(丹後海陸交通)が運行している高速バスの大阪~宮津・峰山線を利用します。

 

「天橋立周遊きっぷ」には、その「大阪梅田(阪急三番街)・新大阪~天橋立駅」の往復乗車券が付いてます。

 

大阪~天橋立は、毎日3往復運行されていて、梅田からの所要時間は約2時間40分。往き帰りに下記の便を利用すると、日帰りでも現地で約4時間滞在できます。

 

【利用する便の例】

往き 停留所 帰り
9:50発 阪急梅田 19:25着
9:59発 新大阪 19:16着
↓↓↓ || ↑↑↑
12:30着 天橋立駅前 16:45発

 

なお、この路線で使われているバス車両の設備はこちら。

 

  • 標準的な4列座席(定員40名)
  • トイレ
  • 無料Wi-Fi
  • 電源コンセント(またはUSB電源)

 

高速バスはトイレが心配な人も多いと思いますが、この路線では大丈夫です。

 

ちなみに、JRの特急列車の場合、大阪駅~天橋立駅で約2時間20分です。高速バスとそんなに変わりません。しかも、運賃は高速バスの倍以上します。

 

本数は高速バスより多いので、利用しやすいです。

 

【大阪梅田~天橋立駅の比較】

交通手段 所要時間 普通運賃・料金
阪急高速バス 約2時間40分 片道2,700円
JR特急列車 約2時間20分 片道5,680円
(JR普通列車) (約4時間) (片道3,110円)

 

※JR特急は福知山駅で乗り換えが発生します(接続は良いです)。高速バスは直通です。

 

天橋立観光船の往復乗船券

 

大阪から高速バスの「天橋立周遊きっぷ」では観光船も乗れます。

 

「天橋立周遊きっぷ」には、天橋立観光船の往復乗車券が付いています。

 

大阪から乗った高速バスは、京都丹後鉄道の天橋立駅前に到着します。観光船乗り場(天橋立桟橋)はそこから歩いて4、5分です。

 

観光船は、天橋立に沿って、海(阿蘇海)を傘松公園近くの一の宮桟橋まで横断します。片道約12分のクルーズです。天橋立の「長さ」を実感できますよ。

 

天橋立観光船公式サイト

 

傘松公園のケーブルカー・リフト往復券

 

大阪からの高速バス「天橋立周遊きっぷ」で傘松公園ケーブルカー・リフトにも乗れます

 

天橋立といえば「股のぞき」ですが、その展望ポイント「四大観」の1つが「傘松公園」です。海抜130mの山の中腹にあって、ここからの眺望は「斜め一字観」と呼ばれています。

 

麓からはケーブルカーとリフトが通っていて楽に登れます。「天橋立周遊きっぷ」では、その往復切符が付いています。

 

ケーブルカー・リフトの乗り場(府中駅)は、観光船の一の宮桟橋から歩いて3,4分のところにあります。

 

府中駅から展望スポット(傘松駅)までは、ケーブルカーで片道4分(15分おきの運行)、リフトで6分とすぐです。

 

※ケーブルカー、リフトはどちらでも乗れます(冬はリフト運休)。

 

傘松公園公式サイト

 

高速バス「天橋立周遊きっぷ」の値段は?

 

高速バスの「天橋立周遊きっぷ」の値段はこちら。大人用のみの発売です。

 

大人用  6,460円

 

通常の運賃と比べると、全体で約11%割引となっています。

 

高速バス 観光船 傘松公園 通常合計 周遊きっぷ
5,400円 1,200円 680円 7,280円 約11%割引

 

【参考】通常の運賃・料金

高速バス(梅田・新大阪駅~天橋立) 片道2,700円
天橋立観光船(天橋立~一の宮) 片道700円、往復1,200円
傘松公園ケーブルカー・リフト 片道340円、往復680円
傘松観光券(観光船往復+傘松往復) 1,600円(ネット割引1,500円)




高速バス「天橋立周遊きっぷ」の発売期間と有効期間は?

 

発売期間(買える期間)

 

高速バスの「天橋立周遊きっぷ」は、1年を通して発売されています。

 

ただし、下記の期間中は利用できないので注意してください。

 

【利用できない期間】

  • (GW期間)4月28日~ 5月6日
  • (お盆期間)8月10日~ 8月17日
  • (年末年始)12月27日~ 1月8日

 

有効期間(使える期間)

 

「天橋立周遊きっぷ」は、往きのバス乗車日から最長10日間有効です。

 

このため、泊りがけの旅行にも使えます。

 

なお、後述しますが、「天橋立周遊きっぷ」の購入時に、行き帰りの日付と利用するバス便を指定する必要があります。

 

高速バス「天橋立周遊きっぷ」はどこで買える?(購入方法)

 

大阪~天橋立の阪急バス・丹海バスは予約制です。このため、「天橋立周遊きっぷ」を買う際は、先にバスの座席を予約します

 

バスを利用する日(天橋立に行く日と帰る日)と乗車する便が決まったら、下記の方法で予約します。

 

予約は出発の1か月前9:00からできます。

 

  • 高速バスの切符売り場に行く。
  • 予約センターに電話する。
  • インターネットの予約サイトで申し込む。

 

予約が済むと、出発までに購入(支払い)するという流れになります。

 

※購入したあとの払戻しは、全て未使用で、予約したバスの発車時刻前までなら可能です(手数料がかかります)。

 

旅館やホテルの予約は、バスを確保してからが無難です。

 

高速バスの切符売り場で

 

大阪発着、阪急高速バスの「天橋立周遊きっぷ」購入方法

 

「天橋立周遊きっぷ」は、下記の阪急バスの乗り場にある切符売り場で取り扱っています。予約と購入を一度に済ませられるので便利です。

 

予約する際は、「天橋立周遊きっぷ」を使うことを係の人に必ず伝えてください。

 

  • 大阪梅田チケットセンター(阪急三番街高速バスのりば前)当日券発売 6:50〜23:00、前売 8:00〜18:30
  • 新大阪チケットセンター(新大阪阪急ビル)8:00~18:30

 

電話予約センターで

 

大阪から天橋立へ高速バス割引「天橋立周遊きっぷ」の予約購入方法

 

阪急バス予約センター(TEL.0570-089006、9:00~17:00、年中無休)へ電話して、「天橋立周遊きっぷ」を使うこと伝えて、行き帰りのバスを同時に予約します。

 

電話受付は予約だけなので、出発当日に乗車するまでに、切符売り場(上記)に寄って、購入(支払い)して、「天橋立周遊きっぷ」の現物を受け取ります。

 

インターネットの予約サイトで

 

大阪から天橋立へ高速バス割引「天橋立周遊きっぷ」の予約、購入方法

 

「天橋立周遊きっぷ」は、インターネットでも予約できます。この場合は、観光船なども含めて「チケットレス」で、紙の切符は発券されません。

 

予約が完了したあとに届く確認メールがそのまま切符になります。当日乗車の際に、それをスマホの画面に表示させて、乗務員や係員に見せるだけです。窓口に立ち寄る必要はありません。

 

スマホが無い場合などは、届いた確認メールを前もって紙に印刷しておいて、それを当日提示します(乗り場では印刷できません)。

 

「天橋立周遊きっぷ」の予約は、スマホやパソコンから、阪急バスの公式サイト(発車オーライネット)にアクセスします。

 

路線一覧から「大阪ー宮津・峰山線」を選択して、「往復予約」すると、自動的に「天橋立周遊きっぷ」の予約画面になります。

 

大阪発着の阪急高速バス「天橋立周遊きっぷ」予約サイト

 

行き帰りの日付や便、人数などを必要事項を入力します。操作は簡単です。

 

予約が完了すると、そのままクレジットカードで決済できます。

 

切符売り場(窓口)やコンビニ端末での支払いも可能です。この場合は、期限が指定されるので、それまでに購入します。期限をすぎると、予約が自動取消されるので注意が必要です。

 

予約サイトはこちら。

 

高速バス「天橋立周遊きっぷ」公式サイト

 

「天橋立周遊きっぷ」の最新情報や、高速バスの乗り場、運行状況や時刻表については、阪急バスの公式サイトで確認ください。

 

阪急高速バス公式サイト

 

大阪~天橋立の交通費を節約したいなら高速バスです!JRの特急と所要時間が変わらず、しかも半額。

さらに現地で、観光船に乗って傘松公園へ行く予定なら、お得な「天橋立周遊きっぷ」の利用がおすすめです。

伊根など、ほかの観光地も巡るような場合は、行先によっては、高速バスを普通の乗車券で利用して、現地で一日乗車券や観光券やを買った方が安くつくかもしれません。確認してみてください。

また、2人で旅行の場合に、高速バスの乗車券を買うなら、回数券(4枚つづり)を使うと運賃が1割ほど安くなってお得ですよ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました