.

【アドベンチャーワールド日帰り】JR往復と入園で3割引のお得プラン

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法

お悩み中
お悩み中
南紀白浜のアドベンチャーワールドへ、できるだけ安く日帰りで出かけたい。お得な方法や格安チケットはない?

こんなお悩みに提案します。

この記事の内容

  • 日本旅行の旅行プラン「JRで気軽に日帰り白浜」(アドベンチャーワールド1日入園券付)を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

パンダやサファリ、イルカショーなどで人気のテーマパーク、南紀白浜の「アドベンチャーワールド」に日帰りで安く行きたい…というあなたは、日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」という旅行プランに注目です。

このプランは、JRの特急電車「くろしお」号の往復とアドベンチャーワールドの1日入園券がセットになったものです。

京都、大阪、神戸、姫路方面から利用できて、通常よりも約3割も安くなります。

旅行プランといっても、団体ツアーではなく、行き帰りとも自由行動です。

ここでは、日本旅行「JRで気軽に日帰り白浜」の内容や値段、発売期間、購入方法を紹介していきます。

この記事で、日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」プランについて、ひと通り知ることができます。アドベンチャーワールドへお得に行けますよ。
まあちん
まあちん

先にこのプランの予約サイトを確認したい場合
大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法




アドベンチャーワールド付き「JRで気軽に日帰り白浜」ってどんなプラン?

アドベンチャーワールドまでのアクセスと入園がセット

日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」は、次の内容がセットになったプランです。

  1. 出発駅~白浜駅のJR往復
  2. 白浜の路線バス1日乗車券
  3. 「アドベンチャーワールド」1日入園券

出発駅~白浜のJR往復(特急「くろしお号」指定席利用)

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法

日本旅行「JRで気軽に日帰り白浜」では、JRで出発駅と「アドベンチャーワールド」最寄りの白浜駅とを往復します。

出発駅は、下記の8駅に設定されています。実際は、これらの駅以外からも利用できます(後述します)。

  • 大阪駅
  • 天王寺駅
  • 新大阪駅
  • 京都駅
  • 神戸駅
  • 西明石駅
  • 姫路駅
  • 鳳駅

そして、大阪・白浜の間はJRの特急「くろしお」号の指定席を利用します。「くろしお」号の具体的な利用区間は、出発駅ごとに指定されています。

なお、乗り放題切符ではないので、行き帰りとも途中の駅では下車(改札から駅の外に出る)できません。

出発駅 くろしお号の利用区間
大阪駅 天王寺駅~白浜駅
天王寺駅 天王寺駅~白浜駅
新大阪駅 新大阪駅~白浜駅
京都駅 新大阪駅~白浜駅
神戸駅 新大阪駅~白浜駅
西明石駅 新大阪駅~白浜駅
姫路駅 新大阪駅~白浜駅
鳳駅 日根野駅~白浜駅

新大阪駅、天王寺駅以外の出発駅から「くろしお」号の乗車駅までは、普通列車(快速、新快速も)を利用します(帰りも同じ)。

また、利用できる「くろしお」号は、全ての便ではなく、選択肢が限定されています。具体的な便は、日本旅行の予約サイトで検索できます(下方にリンクがあります)。

予約した「くろしお」以外は利用できません。

大阪、京都、神戸から南紀白浜アドベンチャーワールドへJR電車利用、日本旅行の激安日帰りプランとは?値段、発売期間、購入方法

日本旅行「JRで気軽に日帰り白浜」では、予約した「くろしお」号の指定席しか利用できません

別の便を含めて、自由席には一切乗れません。

乗り遅れた時や便を早めたい時など、別の「くろしお」号に乗るには、新たに乗車券と特急券一式を自腹で買う必要があります。

なお、「くろしお」号ではなく、普通列車なら乗れます。

※日本旅行「JRで気軽に日帰り白浜」のJR切符は、通常の取り扱いとは異なります(その代わり安い)。

白浜の路線バス1日乗車券

大阪、京都、神戸から南紀白浜アドベンチャーワールドいへJR電車利用、日本旅行の激安日帰りプランとは?値段、発売期間、購入方法
JRの白浜駅から「アドベンチャーワールド」までは、約3kmの距離があります。この間は路線バス(明光バス)が走っています。片道10分ほどです。

「JRで気軽に日帰り白浜」には、このバスの乗車券も付いています。

それも、駅とアドベンチャーワールド往復分ではなく、白浜町内の路線(下図)が乗り放題の1日乗車券です。

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法
これを使えば、白良浜、円月島、三段壁、崎の湯、とれとれ市場といった白浜の有名な観光地へも足を延ばせます。

ただ、日帰りで「アドベンチャーワールド」だと、他の観光は時間的にしんどいかも。。。

なお、バスの1日乗車券は、使わなくても割り戻しや返金はありません。

 アドベンチャーワールドの1日入園券

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法

「JRで気軽に日帰り白浜」には、アドベンチャーワールドの1日入園券が付いています。

実際にセットされている入園券は「引換券」なので、アドベンチャーワールド入口の窓口で入園券の現物に交換しないといけません。

※「1日入園券」には、マリンライブ(イルカショーなど)観覧とサファリ見学が含まれています。遊園地のアトラクションは別です。

1人から利用OK!

日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」は、1人から申し込み、利用できます。気ままに出かけたいときに便利です。

そして、プラン名の通り「日帰り」用です。白浜で泊まりたくなっても、帰りを延ばすことはできません。

インターネット限定発売!

日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」は、インターネット限定発売となっています。申し込みは日本旅行の予約サイトで行います。

店舗や電話では買えません。

なお、代金の支払い方法はクレジットカードのみです。




アドベンチャーワールド付き「JRで気軽に日帰り白浜」の値段は?

JR「JRで気軽に日帰り白浜」の値段は、発着駅ごとに下記のようになっています(1月8日~3月31日出発、1人あたり )。

乗車区間 大人 子供
大阪駅~白浜駅 11,200円 6,000円
天王寺駅~白浜駅 11,200円 6,000円
新大阪駅~白浜駅 11,600円 6,200円
京都駅~白浜駅 12,400円 6,600円
神戸駅~白浜駅 12,000円 6,400円
西明石駅~白浜駅 12,400円 6,600円
姫路駅~白浜駅 13,200円 7,000円
鳳駅~白浜駅 10,600円 5,700円

出発駅以外の駅からの場合、「乗車区間」の内にある駅だと、基本的にどの駅からでも利用できます。

例えば、「高槻駅」からは「京都駅~白浜駅」のプラン、「三ノ宮駅」からは「神戸駅~白浜駅」のプラン、「明石駅」からは「西明石駅~白浜駅」のプランに申し込めば利用OK。

「乗車区間」の外の駅からは、最寄りの「出発駅」までの運賃が別に必要です。

例えば、「高槻駅」から「新大阪駅~白浜駅」のプランに申し込むとすると、新大阪駅までの運賃が別にかかります。

ただ「高槻駅」の場合は、「京都駅~白浜駅」のプラン(12,400円)に申し込むよりも、「新大阪駅~白浜駅」のプランにして「新大阪駅~高槻駅」の運賃(260円×往復)を別に払った方が安く付きます(11,600円+520円=12,120円)。

「JRで気軽に日帰り白浜」には、「アドベンチャーワールド」1日入園券が付いていない、JR往復とバスの1日乗車券のみプランもあります(代金は大人3,600円、子供2,200円引き)。⇒参考記事はこちら。

アドベンチャーワールド付き「JRで気軽に日帰り白浜」はどれくらい安い?

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法

日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」を利用すると、どれくらいお得になるのか、JR大阪駅から乗車して日帰りする場合で、通常の運賃・料金と比べてみました。

下の表のように、全体に3割ほど安くなります。

「アドベンチャーワールド」の入園料には、大人よりも安い「中高生」「65歳以上(セニア)」という区分がありますが、「JRで気軽に日帰り白浜」の大人用の方がお得です。

【大阪駅からアドベンチャーワールドに日帰りした場合の例】

大阪駅から 大人 小学生 中高生 満65歳以上
往復普通運賃 6,160円 3,080円 6,160円 6,160円
往復特急料金 4,580円 2,280円 4,580円 4,580円
往復バス 600円 300円 600円 600円
1日入園券 4,800円 2,800円 3,800円 4,300円
通常合計 16,140円 8,460円 15,140円 15,640円
気軽に日帰り 11,200円 6,000円 11,200円 11,200円
割引 31%お得! 29%お得! 26%お得! 28%お得!

※大阪駅~白浜駅の普通運賃は片道3,080円です。天王寺駅~白浜駅の間を特急くろしお号を利用(特急券片道2,290円、通常期)。所要時間はアドベンチャーワールドまで約3時間です。

※白浜駅~アドベンチャーワールドの路線バスは片道300円、1日乗車券は1,100円です。

ちなみに、大阪駅から「アドベンチャーワールド」へは高速バスでも行けます(1日7往復、所要時間は約3時間50分)。値段的には「JRで気軽に日帰り白浜」と似たレベルです。

(高速バス) 大人 子供
往復割引運賃 5,580円 2,790円
1日入園券 4,800円 2,800円
高速バス通常合計 10,380円 5,590円
JRで気軽に日帰り白浜 11,200円 6,000円

また、「JRで気軽に日帰り白浜」を大阪駅以外から使った場合も、約3割お得です(大人の場合)。

発着駅 通常合計 JRで気軽に日帰り白浜
京都駅 18,120円 12,400円(32%割引)
三ノ宮駅 17,460円 12,000円(31%割引)
姫路駅 19,660円 13,200円(33%割引)




アドベンチャーワールド付き「JRで気軽に日帰り白浜」の発売期間と有効期間は?

発売期間(買える期間)

日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」は期間限定の発売です。

2022年(令和4年)3月28日まで。

※出発日は3月31日まで、アドベンチャーワールドの休園日を除く毎日設定されています。

アドベンチャーワールド休園日

【1月】11・12・13・18・19・20・25・26日
【2月】2・9・16・24日
【3月】2・8・9・16日

営業時間や休園日は、コロナや天候などで変更されることがありますので、念のため最新情報を公式サイトで確認ください。
アドベンチャーワールド公式サイト

有効期間(使える期間)

2022年(令和4年)3月31日までの予約した当日1日

※JR切符、バス1日乗車券、アドベンチャーワールド入園券は、同じ日の利用に限ります。

アドベンチャーワールド付き「JRで気軽に日帰り白浜」の申し込み・購入方法は?

発売はネット限定、購入は4日前まで。

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法
日本旅行「JRで気軽に日帰り白浜」は、インターネット限定発売です。

また、発売は出発の4日前までとなっています。このため、直前の思い付きで出かけるには向いていません。

切符は宅配便で配送。

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法

日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」は、インターネットで申し込み・購入が完了すると、JRの切符など現物が、宅配便で自宅など指定場所に送付されてきます。

チケットレスではないので、現物が無いと出発できません。

申し込みは、スマホやパソコンから、日本旅行の「JRで気軽に日帰り白浜」予約サイトにアクセスします(下方にリンクがあります)。

利用日(出発日)、同行の人数、乗車区間、列車(くろしお号の便)を選択して、空き状況など検索します。その場で結果と値段が表示されます。操作はめちゃくちゃ簡単です。

列車の空席状況をリアルタイムで確認できるのは、出発1か月以内の場合です。

出発日の10日前から取消料が発生するので、注意してください。

空きがあって、申し込み内容や値段に問題なければ、購入の手続きに進みます、支払い方法、受け取り方法、個人情報を入力して、確定させます。

なお、「JRで気軽に日帰り白浜」の支払い方法は、クレジットカード限定です。

切符の届け先(受け取り場所)は、自宅のほかに勤務先、コンビニ(ファミリーマート)、郵便局が選べます。ホテルや旅館は指定できません。

送料は無料です。

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法

自宅の場合は、手渡しになるので在宅が必要です(基本クロネコヤマト)。

「JRで気軽に日帰り白浜」で送られてくるJRやバスの乗車券は現物です。駅などで引き換えしたりする手間なく、そのまま使えます。破損や水濡れ、紛失には要注意です。

アドベンチャーワールド入園券は引換券になります。現地窓口で現物と交換してから入園します。

予約の変更はできません。

日本旅行「JRで気軽に日帰り白浜」では、予約申し込みが完了したあとで、利用日、人数、乗車列車、区間の変更はできません

どうしても変更するときは、一旦予約を全部取り消しして、あらたに予約を取り直すことになります。

このとき、取り消しのタイミングによっては、人数分の手数料がかかってきますので、注意してください。

取消日 取消手数料
出発の11日より前 0円
出発の8~10日前 代金の20%
出発の2~7日前 代金の30%
出発の前日 代金の40%
出発の当日 代金の50%
出発後 代金の100%

日本旅行「JRで気軽に日帰り白浜」予約サイト

京都、大阪、神戸、姫路方面から南紀白浜「アドベンチャーワールド」へJR特急で安く日帰りする方法として、日本旅行の商品「JRで気軽に日帰り白浜」を紹介しました。

3割引きは魅力的。「アドベンチャーワールド」に遊びに行くことになったら、まずは、日本旅行の予約サイトにアクセスして、空き状況を確認してみてください。

大阪、京都、神戸から白浜アドベンチャーワールドへ日帰りJRくろしお、入園付き3割引きの日本旅行お得なプランの内容、値段、発売期間、購入方法

京阪神方面から「アドベンチャーワールド」へ日帰りは、時間的、交通費的に行きにくいところですが、「JRで気軽に日帰り白浜」を使うと、往復に特急が利用できて、料金の割引も大きいので、出かけやすくなると思います。参考にしてください。
まあちん
まあちん



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク