.

大阪から秋の高野山へはスマホの南海デジタルきっぷで3割引!

南海電車
お悩み中
お悩み中
この10月、11月に高野山へ電車でなるべく安く出かけたい。何か良い方法やお得な切符はないやろか。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

【この記事の内容】

  • 南海電車の「高野山デジタルきっぷ」を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

 

この秋の10~11月に、電車で秋の高野山へ出かけたいと検討中のあなた!南海電車の「高野山デジタルきっぷ」は要チェックです。

 

これは、通常の紙やカードの切符ではなく、スマホアプリを使ったもので、高野山までの電車往復と山内の路線バスの乗り放題がセットになっています。

 

魅力的なのは、その値段。普段発売されているお得な切符よりも安くて、例えば大阪から日帰りだと、通常の3割引きです。

 

あなたがスマホを使っていて、高野山へ行くなら、「高野山デジタルきっぷ」は”必買”です。ちなみに、有効期間は2日間なので、泊りがけにも使えます。

 

ここでは、南海電車の「高野山デジタルきっぷ」の内容と値段、発売期間、購入方法をまとめました。【2022年版】

この記事を読むと、「高野山デジタルきっぷ」について、ひと通り知ることができます。
お悩み中
お悩み中

 





南海電車「高野山デジタルきっぷ」ってどんな切符?

 

スマホを使う切符です。

 

スマホのQRコード式、南海電車「高野山デジタルきっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法、使い方、注意点

 

「高野山デジタルきっぷ」は、スマホアプリを使ったQRコード式の切符です。

 

それを表示させたスマホの画面を、乗り降りの際に改札機や読み取り機にタッチします。完全なチケットレスです。

 

ということで、「高野山デジタルきっぷ」の購入・利用には、スマホが必須です。

 

高野山までの電車往復と山内バス乗り放題。

 

スマホのQRコード式、南海電車「高野山デジタルきっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法、使い方、注意点

 

「高野山デジタルきっぷ」は、大阪、和歌山方面から高野山までアクセスの電車とケーブルカーの往復と、高野山内バス(路線バス)の2日乗り放題がセットになっています。

 

【「高野山デジタルきっぷ」のセット内容】

スマホのQRコード式、南海電車「高野山デジタルきっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法、使い方、注意点

  • 南海電車・泉北高速の乗車駅~高野山駅までの往復ケーブルカー込み)
  • 高野山内バス(南海りんかんバス)乗り放題(2日間

電車は乗り放題ではありません。行き帰り1回ずつの利用です。発着駅と高野山駅でしか下車できません。

「乗車駅」は、デジタルきっぷ対応駅に限定されています(後述します)。

 

バスの乗り放題範囲(2日間)

スマホのQRコード式、南海電車「高野山デジタルきっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法、使い方、注意点

 

高野山の中は広いです。高野山駅~金剛峯寺は約3kmあります。このため移動は、南海りんかいバスの路線バス(山内バス)が便利。主だった場所へ効率的にアクセスできます。

 

 

土産物店、飲食店での優待特典つき!

 

「高野山デジタルきっぷ」には、高野山内や周辺の土産物店や飲食店(合計39店舗)で割引などの優待が受けられる「特典クーポン」が付いてます。

 

なお、特典クーポンも、スマホアプリで操作します。

 

※具体的な対象店や内容は、南海電車の公式サイトで確認ください(下方にリンクがあります)。

 

1泊旅行にも使えます!

 

スマホアプリの南海電車「高野山デジタルきっぷ」は1泊旅行も可能

 

「高野山デジタルきっぷ」の有効期間は連続した2日間となっています。宿坊などに泊まる1泊2日の旅行にも使えます。

 

 

 

南海電車「高野山デジタルきっぷ」の値段は?(2022年版)

 

南海電車「高野山デジタルきっぷ」の値段

 

「高野山デジタルきっぷ」の乗車設定駅と値段は、次のとおりです。大人用のみの発売です。

 

南海電車の全ての駅から利用できるわけではありません。デジタルきっぷ用の専用改札機が設置されている駅(下記)のみです。

 

乗車駅 デジタルきっぷ 世界遺産きっぷ
難波駅・新今宮駅・天下茶屋駅 2,510円 3,080円
堺駅 2,560円 3,130円
泉大津駅 2,670円 3,270円
岸和田駅 2,700円 3,330円
泉佐野駅 2,760円 3,410円
りんくうタウン駅 2,920円 3,600円
関西空港駅 3,150円 3,930円
和歌山大学前駅 2,980円 3,680円
和歌山市駅 3,030円 3,770円
和歌山港駅 3,080円
堺東駅・三国ヶ丘・中百舌鳥駅 2,420円 2,940円
北野田駅 2,340円 2,840円
金剛駅 2,280円 2,760円
河内長野駅 2,220円 2,680円
林間田園都市駅 2,040円 2,440円
橋本駅 1,980円 2,360円
九度山駅 1,850円
高野下駅 1,760円
深井駅 2,650円 2,970円
泉が丘駅 2,700円 3,030円
栂・美木多駅 2,750円 3,090円
光明池駅 2,770円 3,100円
和泉中央駅 2,820円 3,160円

 

表の「世界遺産きっぷ」とは、通年発売されている”紙”のお得な切符「高野山・世界遺産きっぷ」のことです。内容は「高野山デジタルきっぷ」とほぼ同じ。

 

「高野山・世界遺産きっぷ」も、お得なんですが、「高野山デジタルきっぷ」はさらに安くなっています(10~20%)。

 

 

「高野山デジタルきっぷ」の値段に、特急料金は含まれていません。特急を利用する際は、別に特急券のい追加購入が必要です。

ちなみに、難波駅~高野山駅の所要時間は、快速急行で1時間42分、特急で1時間32分です。

利用区間 特急料金(大人片道)
難波駅、新今宮駅、天下茶屋駅、堺東駅~高野山駅 790円
金剛駅、河内長野駅、橋本駅~高野山駅 520円

 

「高野山デジタルきっぷ」は、どれくらいお得なのかを、主な駅からの通常の場合とで比べてみました。

 

泊りがけではなく「日帰り」で、山内バスは1日乗車券(840円)を利用する前提としています。

 

乗車駅 電車往復運賃 山内バス1日券 通常合計 デジタルきっぷ
難波 2,780円 840円 3,620円
2,510円
新今宮
天下茶屋
2,860円 840円 3,700円 2,560円
泉大津 3,040円 840円 3,880円 2,670円
りんくう 3,460円 840円 4,300円 2,920円
関西空港 3,840円 840円 4,680円 3,150円
和歌山市 3,640円 840円 4,480円 3,030円
堺東 2,620円 840円 3,460円 2,420円
三国ヶ丘
金剛 2,400円 840円 3,240円 2,280円
河内長野 2,300円 840円 3,140円 2,220円
橋本 1,900円 840円 3,920円 1,980円
九度山 1,680円 840円 2,520円 1,850円
高野下 1,520円 840円 2,360円 1,760円
和泉中央 3,080円 840円 3,920円 2,820円

 

このように「高野山デジタルきっぷ」で日帰りした場合、通常より交通費が30%前後割引になります。

 

実際の「高野山デジタルきっぷ」は、山内バスが「2日間」乗り放題なので、泊りがけの場合は、さらにお得です。

 

※山内バスの2日用フリー乗車券は一般発売されていません。

 

ちなみに、山内バスの普通運賃は高めです。行先や回り方によっては、乗り放題切符の方がお得です。

 

高野山駅~千手院橋・金剛峯寺 片道300円
高野山駅~一の橋口・奥の院口 片道340円
高野山駅~奥の院前 片道420円
千手院橋~一の橋口・奥の院口 片道140円
千手院橋~奥の院前 片道220円
1日フリー乗車券 乗り放題840円

 

南海電車「高野山デジタルきっぷ」の発売期間と有効期間は?(2022年版)

 

発売期間(買える期間)

 

「高野山デジタルきっぷ」は、期間限定の実験発売になっています。

 

2022年(令和4年)9月27日10:00~11月28日

 

有効期間(使える期間)

 

2022年(令和4年)9月28日~11月30日のうちの連続した2日間

 

※切符を買うときに、利用する日(高野山へ出かける日)を指定する必要があります。

 

※山内バスは利用当日の始発から終発まで乗り放題できます。

 

南海電車「高野山デジタルきっぷ」はどこで買える?(購入方法)

 

購入はスマホで

 

南海スマホアプリ版「高野山デジタルきっぷ」の購入方法、買い方

 

「高野山デジタルきっぷ」は、スマホでのみ発売です。駅では買えません

 

 

「南海アプリ」は、Apple、Googleの各アプリストアから無料でダウンロードできます。

 

南海電車「高野山デジタルきっぷ」の購入方法、買い方

 

出発前日までに購入

 

スマホのQRコード式、南海電車「高野山デジタルきっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法、使い方、注意点

 

「高野山デジタルきっぷ」は、利用前日までの発売です。高野山へ出発する当日は買えないので注意が必要。

 

前日までなら、メンテナンスの時間帯を除いて、いつでも買えます。

 

【メンテナンス時間】※切符の購入はできません

  • 毎週火曜日の3:00~4:30
  • 9月29日(木)の3:00~4:30

 

「高野山デジタルきっぷ」を買った後で使わなくなった場合は、乗車券とバス1日乗車券、特典クーポンがすべて未使用で有効期間内に限って、アプリの操作で払い戻し手続きできます。手数料は発生しません。

 

南海電車「高野山デジタルきっぷ」の使い方は?注意点は?

 

スマホのQRコード式、南海電車「高野山デジタルきっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法、使い方、注意点

 

「高野山デジタルきっぷ」は、先にも触れましたが、スマホの画面にQRコードを表示させて使います。

 

駅では、改札口を出入りする度、専用の改札機にスマホ画面のQRコードをかざします。

 

その専用改札機は多くありません。例えば、難波駅は2階中央改札口と3階北改札口というふうに設置場所が限られています。

 

バスの場合は、乗り降りの際に、スマホのQRコードを車内の読み取り機にかざします。

 

特典クーポンは、店内の案内板(プレート)に記載されているQRコードを、スマホで読み取ります。するとクーポンが自動表示されるので、それを店員さんに見せます。

 

このように、「高野山デジタルきっぷ」は、スマホが無いと機能しません

 

スマホの携帯を忘れたり、旅行中に充電が切れたり、故障したりして、必要な場面でQRコードが表示できなければ、切符は使えません。このときは、あらたに電車代やバス代を払うしかないです。

 

特に、充電切れはあり得るので、「高野山デジタルきっぷ」を使うときは、普段以上に節電に努めるとともに、充電器や携帯バッテリーを用意しておく方がいいです。

 

「高野山デジタルきっぷ」の公式サイト

 

「高野山デジタルきっぷ」の詳細や最新情報については、南海電車の公式サイトで確認ください。

 

南海電車公式サイト

 

「高野山デジタルきっぷ」は安い値段と2日用という点が魅力。大阪、和歌山の南海沿線から高野山へ行くなら、利用できる駅が限られていますが、使わないともったいないです。
まあちん
まあちん

 

【参考】他の高野山方面のお得な切符

コメント

タイトルとURLをコピーしました