京都駅から京都水族館へのバスが無料!入館券付き割引切符でアクセス!

京都の梅小路公園にある「京都水族館」は、鴨川のオオサンショウウオやペンギン、オットセイなど、丹波の源流から海に到るさまざまな生物の展示や、観客参加型のイルカショーなど、年齢を問わず楽しめるレジャー&デートの人気スポットです。

京都水族館はアクセスも良くて、京都駅からは歩いて20分ほどで行けますが、距離が約1.5kmありますので、バスを利用するのが便利です。その際に、京都駅で京都水族館の入館券付きの割引切符を買っていくとバス代が実質無料で行けます。

ここでは、その京都水族館入館券とセットになった割引切符、京阪バスの「京都水族館セット乗車券」を紹介します。

「京都水族館セット乗車券」ってどんな切符?

京都水族館へバスでアクセス方法

京都駅からは京都水族館方面へは、京都の市バスと京阪バス(京阪京都交通)が頻繁に出ています。

京都水族館の最寄りのバス停は「七条大宮・京都水族館前」です。京都駅から約5分、そしてバス停を降りてから歩いて1分ほどで着きます。運賃は片道大人230円、子供120円です。市バスでは「バス1日券」も使えます(京阪バスは不可)。

京都駅⇒七条大宮・京都水族館前へアクセスするバス路線

京都駅の烏丸口(京都タワー側)から京都水族館へは、以下のバス路線でアクセスできます。

【京都駅B3のりば発】京都市バス
  • 急行103号系統,104号系統,110号系統(京都鉄道博物館前行き)
  • 86号系統,88号系統(京都鉄道博物館前行き)
  • 205号系統(西大路通 金閣寺・北大路バスターミナル方面行き)
  • 208号系統(西大路七条・東寺方面行き)
【京都駅A3のりば発】京都市バス
  •  206号系統(千本通 二条駅前・北大路バスターミナル方面行き)
【京都駅C5のりば発】京都市バス
  • 33号・特33号系統(七条通 桂駅東口・洛西バスターミナル方面行き)
【京都駅C2のりば発】京阪バス(京都京阪交通)←おすすめ!
  • 2系統、14系統、15系統、26B系統、28/28A/28B系統(桂駅東口方面行き)

******************************

このなかの京阪バスで、入館券が付いたお得な割引切符「京都水族館セット乗車券」を発売しています。バスの便も10分に1本ありますので便利です。

※市バスの「バス1日券」(1日乗車券)を利用する場合は、京都鉄道博物館の入館料割引の特典があります(後述)。

京阪バスの「京都水族館セット乗車券」の内容

京阪バスの「京都水族館セット乗車券」は、京都水族館の入館券とバスの乗車券2枚(240円区間×2)がセットで割引になった切符です。

利用できる路線と有効区間は下の通りです。たとえば往きは京都駅から、帰りは桂駅へというふうに、往復に限らず有効区間内で2回乗車できます。市バスなど他社のバスには使えません。

  • 2系統、14系統、15系統、26B系統、28/28A/28B系統

阪急電車の桂駅やJR桂川駅(土日祝のみ)からも利用できます

「京都水族館セット乗車券」の値段と2つのメリット

京阪バス「京都水族館セット乗車券」の値段はこのようになっています。

大人 高・大学生 中学生 小学生 子供 3歳~
2,050円 1,550円 1,000円 1,000円 600円

行き帰りのバス代が実質無料!

京都駅から京都水族館へ「京都水族館セット乗車券」を使う場合と、使わずに入館券とバス代を別々に支払った場合の値段を比べてみました。

表のように合計で18%~31%も割引になります。そして、値段は水族館の入館料と同じで、つまりバス代が無料、タダで水族館に行けることになります。

大人 高・大学生 中学生 小学生 子供
水族館入館料 2,050円 1,550円 1,000円 1,000円 600円
バス往復 460円 460円 460円 240円 240円
合計 2,510円 2,010円 1,460円 1,240円 840円
セット乗車券 2,050円 1,550円 1,000円 1,000円 600円
 割引 460円お得(約18%) 460円お得(約23%) 460円お得(約31%) 240円お得(約20%) 240円お得(約29%)

※「子供」は3歳以上で6才未満。バス代は大人1人につき2人まで無料。表は3人目以上の場合です。

混雑知らずでそのまま入館できる!

「京都水族館セット乗車券」は、バスが実質無料になるほかに、そのまま入館できる点もメリットです。

京都水族館は人気スポットなので、週末や休日になると混雑します。特に朝イチの開館直後は入館券売り場に長い列ができて、実際に入館できるまで時間がかかります。タイミングが悪いと30分以上かかることもあります。

「京都水族館セット乗車券」だと、入館券そのものが「セット」されていますので、入館券売り場に並ぶ必要がありません。混雑対策、時間節約に重宝します。

「京都水族館セット乗車券」発売期間と有効期間

発売期間

京阪バスの「京都水族館セット乗車券」は、1年を通して発売されています。京都水族館に行くときにはいつでも買えます。

有効期間

「京都水族館セット乗車券」は発行日(購入した日)から1か月間有効です。事前に買っておくこともできます。乗車券、入館券とも利用は1回限りです。

「京都水族館セット乗車券」はどこで購入できる?

「京都水族館セット乗車券」は、京都駅では烏丸口にある「京都駅前バスチケットセンター」で購入できます。営業時間は9:00~18:00です。

バスのりばやバスの車内では買えませんので、のりばに向かう前に、忘れずに立ち寄りましょう。

※「京都水族館セット乗車券」は京都駅のほか、阪急電車桂駅(京阪京都交通バス桂駅東口案内所)でも購入できます。

※京都水族館の営業時間は通常10:00~18:00(入館は17:00まで)で、年中無休です。ただし、時期のよって営業時間の延長や短縮、臨時の休館日がありますので、出かける前や切符を買う前に、最新情報を公式サイトで確認しておきましょう。

******************************

「京都水族館セット乗車券」の最新情報やバスの時刻表などは京阪京都交通の公式サイトで確認ください。

「京都水族館セット乗車券」は、バスが無料・タダになる入館券付きのお得な切符です。京都駅から京都水族館へバスを利用するときはもちろん、歩いていくときも、使わないともったいないですよ!

ちなみに、市バスの「バス1日券」「地下鉄・バス1日券」を利用すると、京都水族館の入館料が10%割引になる特典があります。京都水族館では入館券を買う必要があります。

※「バス1日券」は市バスの全路線と京都バスの一部の路線が1日乗り放題できる切符です。京阪京都交通では利用できません。値段は大人600円、子供300円で、京都駅前チケットセンターやバスの車内などで買えます。京都水族館のほかに、観光や買い物などに出かけるときはお得です。

⇒京都の「バス1日券」「地下鉄・バス1日券」はこんな切符です。