.

利用者限定「奈良満喫フリーきっぷ」はJR&近鉄乗り放題でお得!購入方法まとめ

主に関西以外から奈良方面へ観光や出張などで来る際は、期間限定発売されるJRの「奈良満喫フリーきっぷ」は要チェックです。

JR&近鉄乗り放題「奈良満喫フリーきっぷ」の値段、発売期間、購入方法、利用対象

これは、JRが奈良県などと共同で実施する観光キャンペーンの一環で発売される切符で、奈良を中心に大阪と京都も含めた広い範囲で、JRと近鉄、そして奈良交通バスが格安な値段で3日間乗り放題できるというものです。旅行中の交通費節約につながります。

ただし、この「奈良満喫フリーきっぷ」は、誰でも買えるものではありません。利用者限定となっています。ここでは、切符の内容と値段と合わせて、購入できる人の条件や方法をまとめました。

※記載の運賃などは2019年10月以降のものです。




「奈良満喫フリーきっぷ」ってどんな切符?

奈良だけじゃない、JRだけじゃない乗り放題!

「奈良満喫フリーきっぷ」は乗り放題切符です。名前に「奈良」が入っていますが、京都や大阪まで含む広い範囲(下図)のJR、近鉄電車、奈良交通バス(路線バス)が乗り降り自由で利用できます。

奈良だけじゃなく京都や大阪にも行けて、しかもJRだけじゃなく近鉄とバスも利用できるという点がこの大きな特徴です。

JR「奈良満喫フリーきっぷ」の有効区間(乗り放題)

唐招提寺や薬師寺がある西の京地区や、橿原神宮、明日香村(飛鳥)、吉野山、室生寺など奈良の観光地は、JRよりも近鉄の方がアクセスがよいところが少なくないので、「奈良満喫フリーきっぷ」はかなり便利です。

※上記の区間外へ乗り越した場合は、境界の駅からの普通運賃が別に必要となります。
※特急を利用する際は、JR、近鉄とも別に特急券を購入してください。新幹線は利用できません。

3日間使えます!

「奈良満喫フリーきっぷ」は、連続した3日間有効です。3日間あると、奈良やその周辺はめぐれます。

「奈良満喫フリーきっぷ」の値段は?

「奈良満喫フリーきっぷ」の値段はこちら。この金額は3日間分です。

大人用 3,260円
子供用 1,630円

1日当たり大人1,086円(子供543円)。2日間だけなら1日当たり1,630円(子供815円)となります。乗り放題できる範囲を考えると格安です。

「奈良満喫フリーきっぷ」は、子供用だけを買ったり、使ったりすることはできません。

ちなみに、JR、近鉄、奈良交通バスの主な区間の普通運賃(大人片道)は、以下のようになっています。1日しか使わない場合は元は取りにくいかもしれません。奈良を中心に2日間、3日間周遊するのであれば、使い方次第では交通費の節約ができてお得になります。

◆JRの主な区間の普通運賃

JR「奈良満喫フリーきっぷ」は大阪、京都へも乗り放題

初乗り運賃 130円~150円
大阪駅~奈良駅 810円
新大阪駅~奈良駅 940円
京都駅~奈良駅 720円
大阪駅~京都駅 570円
大阪駅~法隆寺駅 650円
奈良駅~法隆寺駅 220円
大阪駅~伊賀上野駅 1,520円
奈良駅~伊賀上野駅 680円
奈良駅~桜井駅 330円

◆近鉄電車の主な区間の普通運賃

JR「奈良満喫フリーきっぷ」は近鉄電車も乗り放題

初乗り運賃 160円
大阪難波駅~奈良駅 570円
京都駅~奈良駅 640円
大阪阿部野橋駅~吉野駅 990円
大阪難波駅~橿原神宮前駅 700円
奈良駅~橿原神宮前駅 500円
奈良駅~室生口大野駅 770円
奈良駅~桜井駅 500円

◆奈良交通バスの主な区間の普通運賃

JR「奈良満喫フリーきっぷ」は奈良交通の路線バスが乗り放題

JR・近鉄奈良駅~東大寺大仏殿 220円
JR奈良駅~近鉄奈良駅 220円
JR奈良駅~平城宮跡・遺構展示館 250円
法隆寺駅~法隆寺前 190円
室生口大野駅~室生寺 440円
橿原神宮前駅~石舞台 380円
桜井駅~談山神社 500円
壺阪山駅~壷阪寺前 330円




「奈良満喫フリーきっぷ」は利用者限定!(発売対象)

JR&近鉄乗り放題「奈良満喫フリーきっぷ」の発売対象(購入できる人)

以上のように、内容も値段も魅力的な「奈良満喫フリーきっぷ」ですが、残念なことに誰でも買えるというものではありません。下記の条件にどちらかに合う人だけが対象になっています。

  1. JRのインターネット予約サービス「エクスプレス予約」「スマートEX」「e5489」で、京都駅・新大阪駅・大阪駅・天王寺駅まで新幹線や特急を予約して利用した人。
  2. 旅行会社が指定したJRと宿泊のセットプランを利用した人。

関西のなかでも、特急の「くろしお」「こうのとり」「はるか」などをネット予約で利用すれば、「奈良満喫フリーきっぷ」を買うことができます。

「エクスプレス予約」と「スマートEX」は東海道・山陽新幹線の予約サービスです。「エクスプレス予約」の方は年会費がかかります。「e5489」はJR西日本の新幹線を含めた全般の予約サービスです。詳しくはそれぞれの公式サイトで確認ください。

※旅行会社の対象プランについては、各社に確認ください。

「奈良満喫フリーきっぷ」の買い方(購入方法)

買えるタイミングと場所(発売窓口)

「エクスプレス予約」「スマートEX」「e5489」で新幹線や特急を予約して利用します。「奈良満喫フリーきっぷ」を買う場合は、大阪や京都に着いた日、あるいはその翌日のうちに、直接下記の場所に行って購入します。

その際、買える「奈良満喫フリーきっぷ」は、大阪や京都に着いた日その日か翌日から利用開始するものになります。旅行会社のプランを利用する場合は、各社に確認ください。

  • JRの京都駅、新大阪駅、大阪駅、天王寺駅の「みどりの窓口」
  • 「JR東海ツアーズ」の 京都支店、京都駅新幹線中央口支店、(エクスプレス予約利用者のみ)新大阪支店

買うときに必要なもの

そして、「奈良満喫フリーきっぷ」を買う際に窓口で次のものを提示する必要があります。どちらも「奈良満喫フリーきっぷ」を利用する日の前日あるいは当日のものでないといけません。

  • 「エクスプレス予約」
  • 「スマートEX」
乗車時に自動改札機から出てくる「EXご利用票(座席のご案内)」または、駅窓口や券売機で受け取る「ご利用票 兼 領収書」
  • 「e5489」
予約完了時に送られてくる「決済完了メール」や「予約完了画面」

ちなみに、実際の新幹線や特急の切符では受け付けてもらえませんので、上記の必要なものを紛失や消去などしないように注意してください。

「奈良満喫フリーきっぷ」の発売期間と有効期間

JR&近鉄乗り放題「奈良満喫フリーきっぷ」の有効期間と発売期間

発売期間 (買える期間)

「奈良満喫フリーきっぷ」は期間限定の発売です。

2019年(平成31年)3月31日~2020年(令和2年)3月31日

繰り返しになりますが、「奈良満喫フリーきっぷ」は利用開始日の前日か当日に限って発売されます。

有効期間(使える期間)

2019年(平成31年)4月1日~2020年(令和2年)4月2日のうちの連続した3日間

「奈良満喫フリーきっぷ」の公式サイト

「奈良満喫フリーきっぷ」の最新情報はJR西日本の公式サイトで確認ください。

公式サイト

奈良、大阪、京都方面に旅行や出張に来るなら、「奈良満喫フリーきっぷ」を検討してみてください。「奈良満喫フリーきっぷ」の利用を前提にして計画を立てると効率的です。また地元の人も、旅先から新幹線や特急で帰ってきたときに買えますよ。

いずれにしても、JRの予約サービス「エクスプレス予約」「スマートEX」「e5489」のどれかの会員登録をしておく必要があります。会員でない人はとりあえず手続きしておきましょう。「スマートEX」「e5489」は年会費がかかりませんし、「奈良満喫フリーきっぷ」以外にも特典があるので、デメリットはありません。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク