.

新大阪・新神戸~博多・小倉の格安で使いやすい新幹線片道切符【バリ得】

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

お悩み中
お悩み中
関西~福岡を安く新幹線で移動できるお得な方法や格安切符があれば知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

【この記事の内容】

  • 山陽新幹線の格安チケット 「バリ得」を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

関西(新大阪、新神戸、西明石、姫路)~福岡(小倉、博多)を、新幹線で安く移動したいというあなたは「バリ得」をチェックください!

「バリ得」は、旅行会社の「日本旅行」が発売している商品(格安切符)で、指定の「こだま」「ひかり」に限られますが、新幹線の利用では最安級の方法になります。

例えば、新大阪駅~博多駅の片道は大人8,600円(GW、お盆は9,800円)!通常は15,480円なので最大45%もお得です。

大阪、神戸から福岡へ、福岡から大阪、神戸へ、両方向ともOK。

ここでは、新幹線「バリ得」の内容、値段、発売期間、購入方法、利用方法についてまとめました。

この記事で、「バリ得」について、ひと通り知ることができます。「速さよりも安さ」という場合におすすめです。
まあちん
まあちん





山陽新幹線「バリ得」ってどんな切符?

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法「バリ得」は、日本旅行が発売している関西~福岡で新幹線の指定列車を利用する旅行商品(格安切符)です。

その特徴はこちら。

  • 山陽新幹線の指定区間で「こだま」「ひかり」を利用する格安切符です。
  • 通常料金より最大45%もお得です。
  • 片道利用、1人から申し込めます。
  • 利用の前日まで予約が可能です。
  • 1,000円の追加でグリーン車に乗れます。
  • お茶やお菓子のオマケ付きです。
  • 予約の変更はできません

新幹線格安切符「バリ得」の最新情報新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

「こだま」「ひかり」を利用します。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

「バリ得」では、関西~福岡の設定区間で、山陽新幹線の「こだま」「ひかり」の普通「指定席」を利用します。

上り(関西から福岡へ)、下り(福岡から関西へ)とも、片道単位で購入できます。

ただし、選択できる「こだま」「ひかり」は全ての便ではなく、限定されています。「ひかり」は少ないです。

そして、座席数も限られています(数は非公表)。「バリ得」で満席の列車でも、正規料金や別のプランでは予約が取れることがありえます(その逆も)。

【バリ得の設定区間】

  • 新大阪駅(大阪市内)
  • 新神戸駅(神戸市内)
  • 西明石駅
  • 姫路駅
→→→

「こだま」「ひかり」
指定席

←←←

  • 博多駅(福岡市内)
  • 小倉駅(北九州市内)

※「○○市内」では、それぞれの範囲内にある駅で乗車、下車できます。⇒各市内の範囲図 

「バリ得」では、原則、設定区間の両端駅でしか乗り降りできません。

でも、実際のところは、途中駅からも乗車できます。例えば、「新神戸⇒博多」のバリ得切符の場合、西明石駅からでも乗車できます(差額の返金はありません)。

「バリ得」は「こだま」「ひかり」を利用するので、速達タイプの「のぞみ」「みずほ」より、所要時間かかりますが、その分、値段が格安で設定されています(後述します)。

のぞみ・みずほ(新大阪~博多駅) 約2時間30分
ひかり(新大阪~博多駅) 約3時間30分
こだま(新大阪~博多駅) 約4時間30分
※高速バス(梅田~博多、夜行) 約10時間

このように、「こだま」で時間がかかるといっても4時間半。ひと眠りしたり、読書したり、動画鑑賞したり、ゆっくり過ごすには、程よい時間だと思います。

特に寝不足気味で睡眠をとりたいという人にはおすすめ。

山陽新幹線の「こだま」は、指定席でも2人掛け×2列配置のゆったりした座席です。

1人から申し込みできます。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

日本旅行の「バリ得」は、1人から申し込めます。

予約は出発の前日まで可能なので、この手の格安切符の割には使い勝手がいいです。

ちょっとしたオマケつき。

「バリ得」には、九州のセブンイレブンで、指定のお茶やお菓子が受け取れる「ポチッとギフト」が付いています。

※「ポチッとギフト」は、お店で専用のバーコードを表示させたスマホ画面を提示して受け取ります。このため、スマホが必要です。「ポチッとギフト」を受け取れなくても、払い戻しや返金などはありません。

※「ポチッとギフト」の商品は「バリ得」予約サイトで確認ください。

山陽新幹線「バリ得」の格安値段は?

「バリ得」の気になる格安の値段はこちらです。

繰り返しになりますが、設定区間は「上り」「下り」とも利用できます。往復する場合は、単純に2倍です。

>>2022年9月30出発分までの値段(片道1人、インターネット価格)

設定区間   基本 GW・お盆
新大阪~博多 大人 8,600円 9,800円
子供 4,400円 5,000円
新大阪~小倉 大人 8,100円 9,400円
子供 4,150円 4,800円
新神戸~博多 大人 8,400円 9,600円
子供 4,300円 4,900円
新神戸~小倉 大人 7,900円 9,200円
子供 4,050円 4,700円
西明石~博多 大人 8,200円 9,400円
子供 4,200円 4,800円
西明石~小倉 大人 7,700円 9,000円
子供 3,950円 4,600円
姫路~博多 大人 8,000円 9,200円
子供 4,100円 4,700円
姫路~小倉 大人 7,500円 8,800円
子供 3,850円 4,500円

※「GW(ゴールデンウイーク)」は4月28日~5月8日、「お盆」は8月10日~8月16日を指します。

※上記の値段はインターネットでの購入した場合のものです。日本旅行の店舗では、全体に800円ほど高くなります。例)新大阪~博多は9,400円~10,600円。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

上記の値段に、大人、子供とも1,000円追加で、「ひかり」号のグリーン車を利用できます!

通常のグリーン車料金は表のとおりなので、超格安、お値打ちです。

区間の営業距離 グリーン料金
100キロまで 1,300円
200キロまで 2,800円
400キロまで 4,190円
600キロまで 5,400円
800キロまで 6,600円

※新大阪駅~博多駅は618.5キロなので、通常は6,600円します。

この「バリ得」の値段が、どれくらいお得なのか、参考のためにみておきましょう。

利用区間 新大阪~博多 新神戸~博多
正規(のぞみ・みずほ) 15,600円 15,270円
正規(ひかり・こだま) 15,280円 14,950円
※おとなびWEB早特 9,160円 8,960円
バリ得 8,600円 8,400円

このように、「バリ得」は上記だけでなく、設定の全区間で正規料金の4割引以上安くなっています。

※「おとなびWEB早特」は、50歳以上向けの割引切符です。GW、お盆中は「バリ得」よりもお得です(上記金額の120円増し)。ただし、利用の7日前までの発売です。⇒おとなびWEB早特について

ちなみに、高速バスは、大阪梅田~博多(夜行)の通常期で3,500円~5,500円です。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法



山陽新幹線「バリ得」の注意点は?

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法

予約の変更はできません。

「バリ得」の予約完了後は、利用日、人数、乗車列車、区間など内容を変更できません

変更したいときは、その予約を取り消しして、あらためて予約を取り直すことになります。

取り消しのタイミングによっては、人数分の手数料がかかってきます(下表)。

取消日 取消手数料
出発の11日より前 0円
出発の8~10日前 代金の20%
出発の2~7日前 代金の30%
出発の前日 代金の40%
出発の当日 代金の50%
出発後 代金の100%

予約を取消する場合の手続きについて

「バリ得」の予約取り消しは、乗車列車の出発時刻まで、切符の受け取り前、受け取り後でも、インターネット上で手続きできます。日本旅行の電話窓口でも可能です。

切符を受け取っている場合は、予約列車の出発時刻までに、最寄りのJR駅で、切符に指定席の取消証明を受けてから、日本旅行に郵送します。後日、手数料を差し引いて払い戻しされます。

途中下車できません。

「バリ得」では、目的地まで途中の駅で下車できません。もし、下車すると、残りの区間は無効になります。

例えば、「新大阪⇒博多」のバリ得切符で、広島駅で下車してもいいですが、広島駅~博多駅の区間はもう利用できません。差額の返金もありません。

予約列車に乗り遅れたら終わりです。

「バリ得」で予約した列車に、乗り遅れたり、乗らなかったりした場合は、切符は全て無効になります。別の列車は一切利用できません(自由席や在来線も)。

これは、「バリ得」が予約列車に限った乗車券+特急券(指定券)となっているからです。

「バリ得」は、特別割引の格安切符なので、通常のJR切符とは取り扱いが異なります。

山陽新幹線「バリ得」の発売期間は?

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の発売期間

山陽新幹線「バリ得」は期間限定の発売です。

2022年(令和4年)4月1日 ~9月29日

※9月30日出発分までの発売しています。

※予約した列車のみ有効です。

山陽新幹線「バリ得」の購入方法は?

購入は前日までOK。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の購入方法

「バリ得」は、インターネットと日本旅行の店舗で、出発の前日まで購入できます。

ただし、値段が違います。上記の値段はインターネット価格で、店舗の場合は値段が全体に800円ほど高くなります。

また、支払い方法は、インターネットではクレジットカードのみですが、店舗では現金もOK。

日本旅行の店舗検索

インターネットで購入する場合は、パソコンやスマホから、日本旅行の「バリ得」の予約サイトにアクセスします。

「バリ得」予約サイト 

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の購入方法

出発日(乗車日)、参加人数、片道/往復、乗車区間、希望列車(第1希望~第3希望まで可能)、希望のオマケ(ポチっとギフト)を選択します。

出発日まで1ヶ月以内なら、リアルタイムで空席状況が表示されます。

なお、繰り返しになりますが、支払い方法は「クレジットカード」限定です。

取消料が発生する日の案内も表示されていますので、必ず確認ください。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の購入方法

全て入力したら、内容の確認に進みます。予約可能かどうかどうか含めて、申し込み内容が表示されます。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の購入方法

問題なければ、購入の手続きに進みます。支払い方法、受け取り方法、個人情報を入力して、申し込みを確定させて完了です。

スムーズに進めば、手続き自体は5分もかかりません。操作も簡単です。

切符は駅で受け取り。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の購入方法

インターネット購入した「バリ得」の切符は、当日乗車するまでに、切符の現物を受け取る必要があります(×チケットレス)。切符の現物がないと、新幹線に乗れません。

その受け取りは、自分でJRの駅券売機で行います。新幹線の駅でなくてもできます。このため、切符が郵送されてくるのを、今か今かと待つ必要はありません。

予約画面で列車の予約、購入が完了すると、しばらくして「駅発券可能メール」が届きます。

その後、JRの駅に設置されている「指定席券売機」(福岡)、「みどりの券売機」(関西)で、操作すると切符が発券されます。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の購入方法

操作は「バリ得」の購入後に発行されるQRコードを読み取らせる(かざす)か、または「JR認証番号/引取番号」を手入力するだけで、簡単です。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の購入方法

インターネットで購入した場合、切符の受け取りは駅のみです。自宅や職場などへの郵送は選べません。

山陽新幹線「バリ得」予約サイト

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の格安切符として、日本旅行の「バリ得」を紹介しました。

「こだま」「ひかり」に限られますが、出発の前日まで片道1人から買えるので、使いやすいです。

速さよりも、とにかく安く、そしてゆったりと移動したいという場合は、「バリ得」を活用ください。

新大阪・新神戸・西明石・姫路~小倉・博多の新幹線格安切符「バリ得」の値段、発売期間、購入方法



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク