.

城崎~天橋立の移動は最大6割引の片道切符が超お得【正規運賃で乗るな】

京都丹後鉄道「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の内容、値段、購入方法は?

お悩み中
お悩み中
城崎温泉~天橋立を鉄道で、なるべく安く移動したい。お得な方法や格安チケットがあれば知りたい。

こんなお悩みを解決します。

この記事の内容】

  • 京都丹後鉄道の「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」という割引切符を紹介します(内容、値段、発売期間、購入方法)。

観光や仕事などで、城崎温泉~天橋立の間を鉄道で、安く移動したいあなたは、京都丹後鉄道(丹鉄)の「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」という割引切符は必見です。

名前のとおり、片道で使いやすく、めちゃくちゃお得な切符です。

運賃は通常より約1割引き。特急列車も乗れて、うまく利用すると6割以上も安くなります。

ここでは、「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の内容、値段、発売期間、購入方法についてまとめました。

この記事で「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」について、ひと通り知ることができます。
まあちん
まあちん





京都丹後鉄道「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」ってどんな切符?

京都丹後鉄道・JRのお得な格安割引切符「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の内容、値段、購入方法は?

使いやすい片道用の割引切符

城崎と天橋立との間を鉄道で移動する場合、JRと京都丹後鉄道(丹鉄)の2つの鉄道会社を乗り継ぎます。

途中の「豊岡駅」で乗り換えて、所要時間は特急利用で最速1時間30分ほど。

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」は、この2社をまたぐ城崎温泉駅~天橋立駅(下図)の片道専用のお得な割引切符です。

1人分から買えて、デメリットは特にありません。

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の有効区間

京都丹後鉄道・JRのお得な格安割引切符「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の有効区間

  • JR「城崎温泉」駅~「豊岡」駅(乗り換え)~京都丹後鉄道「天橋立」駅(片道)

※JRと丹鉄の豊岡駅は同じ構内にあって、基本的に列車同士の接続はいいです。時期によっては直通の臨時列車が運行されることもあります。

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」は乗り放題(乗り降り自由)ではありません。途中の駅で下車する(改札から駅の外に出る)と、残りの区間は無効になります。

特急の指定席も利用OK

京都丹後鉄道・JRのお得な格安割引切符「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の内容、値段、購入方法は?

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」では、JRと京都丹後鉄道の普通列車はもちろん、快速列車、そして、別料金が必要な特急列車も利用できます

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」(2022年版)では、特急列車の指定席も利用できます。

全てのJR特急と京都丹後鉄道の特急「はしだて」号は全車指定席です。丹鉄の「たんごリレー」号という特急には自由席があります。

※観光列車の「くろまつ号」「あかまつ号」は利用できません。「あおまつ号」は快速列車なので利用できます。

京都丹後鉄道「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の値段は?(2022年版)

京都丹後鉄道・JRのお得な格安割引切符「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の内容、値段、購入方法は?

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の値段はこちら。

大人 1,280円
子供 640円

JRと京都丹後鉄道で特急に乗るときは運賃のほかに特急料金が必要ですが、上記の金額にはどちらも含まれています。

ちなみに、正規の運賃と特急料金はこうなっています。

運賃 城崎温泉駅~豊岡駅~天橋立駅 1,400円
(JR200円+丹鉄1,200円)
特急料金
(指定席・通常期)
JR(城崎温泉駅~豊岡駅) 1,190円
丹鉄(*豊岡駅~天橋立駅) 950円
通常合計 3,540円

このように、2社にまたがることもあって、けっこうな金額がかかります。

そこで「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」を使うと、普通列車だけで移動する場合で、通常より9%割引に。JRと丹鉄の両方で特急を利用する場合だと、なんと通常の64%割引と半額以下に。

JR側の城崎温泉駅~豊岡駅は短い距離ですが、この区間だけを特急に乗っても、約半額の割引でお得です。

逆に言うと、せっかく「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」を使うのでしたら、特急に乗らないと損。

*京都丹後鉄道の特急列車は「豊岡駅~久美浜駅または網野駅」で、快速列車として運行されます。

このため、通常の場合、実際に特急料金が必要な区間は「久美浜駅・網野駅~天橋立駅」です(指定席950円、自由席700円)。

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」では、こうした特急料金は不要です。

京都丹後鉄道「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の発売期間と有効期間は?(2022年版)

発売期間(買える期間)

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」は期間限定の発売です。

2022年(令和4年)3月1日~2023年(令和5年)3月31日

有効期間(使える期間)

2022年(令和4年)3月12日~2023年(令和5年)3月31日の利用当日1回限り

京都丹後鉄道「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」はどこで買える?(購入方法)

京都丹後鉄道・JRのお得な格安割引切符「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の購入方法は?

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」は、利用する当日、あるいは事前に、下記の場所とインターネットで購入できます。

その際は、利用する日付を指定する必要があります。

城崎で買えるところ

JRの城崎温泉駅では買えません。駅ではなく駅前の案内所へ。

天橋立で買えるところ
  • 京都丹後鉄道「天橋立駅」
インターネット

なお、インターネットで購入した場合も、チケットレスではありません。

「引換クーポン」が発行されますので、それを上記の発売窓口へ持って行って、「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の現物と引き換える必要があります。切符の現物がないと乗車できません。

城崎から特急列車を利用する場合、「SOZORO」で「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」を買った(現物に引き換えた)後、JRの城崎温泉駅で座席指定を受けます。

JRの特急は全車指定席です。必ず指定券が要ります。

※購入後は、利用日を変更できません。

※買った後で使わなくなったときは、未使用で有効期間内であれば、払い戻しを受けられます(手数料220円)。

京都丹後鉄道「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」公式サイト

「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」の最新情報については、京都丹後鉄道の公式サイトを確認してください。

京都丹後鉄道公式サイト

城崎温泉~天橋立を同じ鉄道で移動するなら、割引になる「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」を使わない手はありません。正規運賃で乗るのは、なんせ損です。
まあちん
まあちん

【参考記事】北近畿のお得な切符一覧



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク