.

お得な割引制度・交通費節約術一覧

JRの回数券が9回分の値段で買える特定区間一覧とおトクな使い方!

JRの普通回数券は11回分が10回分の運賃(1回タダ)で乗れる割引切符としてお馴染みですが、関西の一部には9回分の値段(2回タダ)で発売されている「特定区間」があります。その全区間と地元の人以外でも高い割引率の恩恵が受けられるお得な使い方を紹介します。

大阪地下鉄のPiTaPa運賃割引「マイスタイル」と「プレミアム」の違いはココ!

大阪メトロのPiTaPa(ピタパ)を使った2つの運賃割引サービス「マイスタイル」「プレミアム」の違いを簡単に紹介します。地下鉄を通勤などで普段よく利用している人で、定期代を節約したいとか、毎月の交通費を見直したいというときは、検討してみる値打ちがありますよ。

大阪地下鉄のPiTaPa登録割引「マイスタイル」とは?定期券よりお得かも

大阪地下鉄(メトロ)やシティバスで通勤や通学の定期券を使うなら、PiTaPa(ピタパ)の割引サービス「マイスタイル」は要チェックです!交通費が安くなって使い勝手も良くなるかもです。その仕組みや注意点など定期券との違いや登録方法を分かりやすく解説します。

大阪地下鉄のPiTaPa登録割引「プレミアム」とは?しくみを分かりやすく解説

大阪メトロのPiTaPa(ピタパ)を使った運賃割引サービス「プレミアム」の内容やしくみ、利用登録の方法、注意点をできるだけ分かりやすく解説します。地下鉄を通勤などでよく利用している人はチェックしてからシミュレーションを!毎月の交通費が節約できるかも。

大阪地下鉄の通勤定期券のお得な買い方「迂回」って知ってはる?

大阪地下鉄(メトロ)の定期券利用者は必見!「迂回(うかい)」というしくみを使ったお得な買い方を紹介します。これは定期券のルートをあえて大回りに設定して、通勤以外のプライベートでも使えるようにするというものです。交通費の節約も期待できますよ。

【2019年】京都市のバス・嵐電が「エコサマー」で子供無料!実施日と利用方法

京都市で夏に市内の路線バスと嵐電で子供の運賃が無料になるお得な「エコサマー」が実施されます。利用できる対象と実施日(期間)、利用方法、注意点をまとめて紹介します。観光客を含め誰でも利用できるので、子供と一緒に京都へ出かけるときは要チェック!【2019年版】

スポンサーリンク